ペットコラム

家族みんなで美味しく食べられるWANTOの化学調味料不使用レトルト食品

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。
家族みんなで美味しく食べられるWANTOの化学調味料不使用レトルト食品

「愛犬にも私たちが食べるものと同じものを与えたい」と思ったことがある人も、多いのではないでしょうか。

現在ではそれに近いものが数多く販売され、徐々に認知もされ始めています。

その一方で、「愛犬と飼い主さんが全く同じものを食べられる」というのはあまり聞いたことがないですよね。

そこで今回は、さまざまなシーンに適したWANTOの『化学調味料不使用レトルト食品』について、ご紹介します。

nademo編集部

担当執筆者

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

nademoの公式LINEアカウントでは、大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

WANTO(ワント)とは?

WANTO
出典:https://wanto.shop/

WANTO(ワント)は、愛犬用のドッグフードやおやつ、ペットケア用品から健康食品まで取り扱っているペット用のセレクトショップです。

セレクトショップなので自社ブランド品だけではなく、他社商品なども取り扱っているというのが特徴的ですね。

その中でも、今回ご紹介したいのが、WANTOが販売する『化学調味料不使用レトルト食品』です。

WANTOの公式サイトはこちら

WANTOの化学調味料不使用レトルト食品の特徴

化学調味料不使用レトルト食品は2024年4月時点で、3種類あります。

これらは全て化学調味料は不使用のレトルト食品となっており、いずれも“愛犬と飼い主さんの両方が食べられる”食品になっているのです。

大人、子ども、愛犬もみんな食べられる

一番の魅力であり、特徴でもあるのが、大人も子どもも愛犬も、みんなが同じものを食べられるということ。

普段はそれぞれにそれぞれの食事があり、同じものを共有する必要がありません。

ですが、近年頻繁に見られる大規模災害時には、そうした作り分けや食べ分けというものが難しくなります。

そんなときにも同じものが食べられる、というのがWANTOの化学調味料不使用レトルト食品なのです。

愛犬との悲しい災害の現実

災害時のペットの取り扱いについては、原則として同行避難となっており、避難所もその上で受け入れているところはあります。

しかし、中には避難所がペット不可という規則になっていると、愛犬・愛猫と共に生活している人にとっては苦痛でしかないでしょう。

避難所が利用できないなら屋外になりますが、避難所でなければ水や食料は手に入りづらいというのが現実。

そうした現実に直面し、不便を感じたという話がWANTO側に伝わり、この食品が作られたそうです。

香料、着色料、保存料等は不使用の自然派

愛犬にも安心して食べてもらえる食品は、やはり自然派であるものが理想的だと言えるでしょう。

価格の安いドッグフードの中には、合成化合物が使われていることも多く、摂取量に注意したいものもあります。

その点、WANTOのレトルト食品であれば、以下の6つが不使用の自然派です。

  • 香料
  • 着色料
  • 植物油
  • 保存料
  • 増粘剤
  • 塩・砂糖

大人にとっては少し味を感じづらいかもしれませんが、小さい子どもや愛犬にも食べさせてあげられる。それが最大の魅力です。

素材の旨味だけなのに美味しい

化学調味料不使用レトルト食品には、塩や砂糖は使われていません。

その分、濃い味党の人にとっては薄く感じるかもしれませんが、素材の旨味はきちんと感じられます。

子どもにもできる限り自然なものを与えたい、将来を見据えて濃い味付けではないものを与えたい、という人にもおすすめ。

やや薄くは感じられたとしても、家族みんなが同じものを食べられるという、それ以上に満足度の高い良さがあります。

今回ご紹介するWANTOの化学調味料不使用レトルト食品

化学調味料不使用のコーンとチキンのクリームシチュー

出典 :https://wanto.shop/

参考価格 864円(税込)

コーンペーストによる美味しそうな見た目と、ゴロッとしたチキンのクリームシチュー。

甘いコーンにキャメルミルクを加え、見た目以上に濃厚なシチューとなっています。

愛犬や小さな子どもにはそのままで。大人には少し塩を加えるとちょうどよいです。

対象年齢全年齢
内容量120g
原産国-
主原料鶏肉(国産)
その他原材料野菜(人参、じゃがいも、いんげん)、コーンペースト、ラクダ乳パウダー、米粉、酵母エキス、(一部に乳成分・鶏肉を含む)
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物なし
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー89.17kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)-
定期販売-
フード目的一般食
フードの種類ウェット

化学調味料不使用のお肉ごろごろミートソース

出典 :https://wanto.shop/

参考価格 918円(税込)

大きめにミンチにされた牛タンと、トマトピューレやトマトペーストから作られているミートソース。

野菜にはセロリや人参が使われており、かぼちゃペーストやりんごペーストによって甘みもしっかり感じられます。

食材がゴロゴロとしていないので食べやすく、体への負担も少ないサイズ感です。

対象年齢全年齢
内容量120g
原産国-
主原料牛舌(オーストラリア)
その他原材料トマトピューレー、トマトペースト、野菜(人参、セロリ)、米粉、かぼちゃペースト、リンゴピューレー、酵母エキス、乳酸菌(加熱菌体)、(一部に牛肉・りんごを含む)
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物なし
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー166.66kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)-
定期販売-
フード目的一般食
フードの種類ウェット

化学調味料不使用の野菜たっぷり豚汁

出典 :https://wanto.shop/

参考価格 702円(税込)

寒い季節にはぜひ一杯!と思いたくなる、野菜がたっぷりと入った豚汁。

人参、大根、ごぼうなどの豊富な野菜と、国産の豚肉を使った体も心も温まる一杯になっています。

1袋あたり180gとたっぷり入っているので、食べごたえもばっちりでお腹も満たされるでしょう。

対象年齢全年齢
内容量180g
原産国-
主原料野菜(人参、大根、ごぼう)、豚肉(国産)
その他原材料みそ、かつおエキス、粗糖、酵母エキス、乳酸菌(殺菌)、(一部に豚肉・大豆を含む)
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物なし
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー55.55kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)-
定期販売-
フード目的一般食
フードの種類ウェット

WANTOの化学調味料不使用レトルト食品を食べてみた

化学調味料不使用のコーンとチキンのクリームシチューの感想

冷たいままで、まずは一口いただきました。

あくまで冷めたシチューなので、香りはうっすらといった感じ。

次に温めて食べてみると、やはり本格的なシチューになりましたね。

コーンの風味がやはりしっかりとしており、味付けなしでも十分食べられるシチューでした!

さらに、公式サイトにもあるように、塩をひとつまみだけ加えてみると、しっかりシチュー!美味しいです。

これだけで劇的に変わるので、愛犬用と分けて食べてみるのもおすすめ。

野菜がやや大きめで、大人にとっては食べごたえがある一方で、愛犬には少し大きすぎるサイズ感。砕いたり切ったり、サイズ感は調整してあげるのが良いでしょう。

化学調味料不使用のお肉ごろごろミートソースの感想

こちらはかなりトマトの酸味がしっかりとしており、ほんのり甘みも感じられるようなミートソースです。

食材が細かくなっているので、酸味が苦手な子じゃなければ、そのままでも食べやすいサイズ感。

まずはそのまま食べて、その後はパンにつけて食べましたが、美味しくいただけました!

化学調味料不使用の野菜たっぷり豚汁の感想

最後がこちらの豚汁。3つの中では、そのまま食べるのにもっとも最適なレトルト食品だといった感想です。

量が他より多いというだけでなく、食材もゴロッとしており豚汁そのまま。

味付けもかなりしっかりとしているので、「本当に愛犬にも食べさせていいのか…?」と思うぐらいの美味しさでした。

味がしっかりとしているためか、公式サイトにも書いてあるように犬用としては少し薄める必要があるそうですよ。

こちらも食材が大きめなので、薄めるだけでなく、食材も細かくしてあげると、よりよいでしょう。

WANTOのレトルト食品は何が良かった?

実際に食べてみて良かったと思った点を、3つほどご紹介します!

保存期間が2年なので保存食にもなる

レトルト食品ということもあって、未開封の状態ならば2年間は保存しておけるということ。

必要になることが普段の生活ではなかったとしても、万が一に備えて用意しておくことは非常に重要です。

何かあってからでは遅い、ということは頭では理解していても、備えられていない人の方が多いのではないでしょうか。

保存期間の2年が経過しそうならば、普段の食事に組み込むだけでいいので、使い勝手が非常に良いです。

ちょっとしたアレンジで大人も美味しく食べられる

調味料が使われていないということで、そのまま食べるには「ちょっと物足りない…」と思う人も多いかと思います。

ただ、そのちょっとが少量の調味料や組み合わせで劇的に変わるほど美味しくなるため、使い勝手はばっちり。

そのままでも十分な味わいの豚汁を除き、コーンシチューやミートソースは配給としても出やすい、パンに合うというのが魅力的でしょう。

愛犬と同じものが食べられる嬉しさ

やはりこれが一番の良さ。みんなで同じものが食べられる、というのは飼い主として嬉しいものです。

普段はなかなか同じものが食べられないので、愛犬が食卓まで覗きに来ても食べないように注意するしかありません。

その点、みんなで同じものが食べられるのであれば、より家族同士の絆も深まりますよね。

WANTOの公式サイトはこちら

この記事の執筆者

nademo編集部

執筆者情報

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

※ 当コンテンツで紹介する商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング等のECサイトにおける、売れ筋商品・口コミ・商品情報・価格情報等を基にしてnademo編集部がまとめています。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-ペットコラム
-