犬種

ラサ・アプソという犬種の特徴や飼い方を解説!価格・寿命・病気など

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。
ラサ・アプソという犬種の特徴や飼い方を解説!価格・寿命・病気など

チベット原産の小型犬であるラサ・アプソは、まだあまり知られていない犬種でしょう。

見た目はそれほど珍しく感じませんが、実は日本にはわずか十数頭しかいない、レアな犬種なのです。

本記事では、そんなラサ・アプソの特徴・性格などを徹底解説!ぜひ、最後までご覧ください。

この記事の結論

  • 約2000年の歴史を持つ、チベット原産の小型犬
  • 「幸福を招く魔除けの犬」として愛されてきた
  • 人気犬種シー・ズーの祖先にあたる犬種
  • 飼い主さんに忠実で非常に賢い

nademo編集部

担当執筆者

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

ドッグフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

目次

ラサ・アプソの特徴

ラサ・アプソという犬種は、日本の約6.6倍という面積を持つチベット原産の小型犬です。

非常に古い歴史を持ち、その気品溢れる容姿から愛玩犬として親しまれてきました。

「幸福を招く魔除けの犬」としても愛されてきた犬種です。

一見シー・ズーに似ているように見えますが、実はシーズーはラサ・アプソの子孫にあたるのです。

ラサ・アプソは飼い主さんに忠実で賢く、家庭犬にぴったりだといえるでしょう。

飼い主に忠実で、服従心が強い

家族のみ懐きやすい

しつけ次第では吠えづらくなる

平均的な運動量

 その他情報

原産国チベット
大きさ小型
平均寿命12歳~14歳
なりやすい病気鼻腔狭窄,軟口蓋過長
参考価格60万円前後
       

被毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ブラック,ホワイト,ブラウン,ゴールデン,サンディ,ハニー,ダーク・グリズル,スレート,スモーク,パーティ・カラー

体高

男の子25.4cm
女の子男の子よりやや小さい

体重

男の子6kg前後
女の子6kg前後

ラサ・アプソの身体的特徴

小柄な体型に、美しく豊かな被毛が特徴のラサ・アプソ。

被毛はトリミングカットをしないと床に引きずるほど伸び続けるため、頭の上で毛を束ねたり、可愛らしくカットしたりと、おしゃれなアレンジを楽しめます。

体は小さいですが、意外とがっしりした体型なのも、特徴のひとつです。

ラサ・アプソのサイズ(体高・体重)

ラサ・アプソの成犬時の体高・体重の目安は、以下のとおりです。

体高男の子:25.4cm
女の子:男の子よりもわずかに小さい
体重6kg前後

体長が体高よりも長く、よく似ているといわれるシー・ズーよりは、少し大きめの体格です。

とは言っても、体高が高くても25cm程度なので、やはり小型犬らしいサイズ感となっています。

ラサ・アプソの毛色・被毛

ラサ・アプソはダブルコートの長毛種。放置すると毛が長く伸び続けるため、定期的なトリミングカットが必要です。

毛色にスタンダードは定められておらず、ゴールド・ブラック・ホワイトなどさまざま。

ベースとなるカラーに、もう1色のカラーが入ったバイカラーの子もいます。

毛色の制限が厳しい犬種も多い中、色にまつわる優劣がないラサ・アプソは、多くのカラーの中からお気に入りの子を探せるのが魅力のひとつといえます。

ラサ・アプソの運動能力

ラサ・アプソは古くから愛玩犬として可愛がられてきた小型犬で、気品に溢れ、一見大人しそうな印象です。

しかし実は意外と活発で、小型犬の中では運動量が多い部類に入ります。

聴覚に優れており、聴導犬として活躍する子もいますよ。

ラサ・アプソの平均寿命

ラサ・アプソの平均寿命は、12~14歳。犬全体でみても、平均的もしくはやや長命な犬種であるといえます。

遺伝子疾患も出にくい犬種のためきちんと健康管理をして、愛情たっぷりに育ててあげれば、平均寿命以上に長生きしてくれることでしょう。

ラサ・アプソの注意したい病気

鼻腔狭窄(びくうきょうさく)鼻腔が狭くなり呼吸困難を引き起こす。
軟口蓋過長症(なんこうがいかちょうしょう)軟口蓋が通常より長くなり、呼吸を妨げてしまう。

ラサ・アプソは遺伝子疾患が少なく丈夫な犬種ですが、マズルの短い短頭種であることから、鼻腔狭窄や軟口蓋過長症などのリスクが高いといわれています。

ふがふがと苦しそうな呼吸をしていたら、要注意です。

毛が長いため、顔周りの毛が目に入って角膜炎などの眼病を引き起こすこともあります。

毛はこまめにカットするか、頭の上で結んであげましょう。

ラサ・アプソの見分け方

ラサ・アプソは、子孫にあたるシーズーに似ているとして、見間違われることもあります。

シー・ズーに比べてラサ・アプソのほうが少し鼻が高く、顔が縦に長いのが特徴。

しかし、この2種はカットスタイル次第でかなり印象が変わるため、同じスタイルのカットをすると、より見分けが難しくなります。

ラサ・アプソの登録頭数

JKC(ジャパンケネルクラブ)の「2023年(1月~12月)犬種別犬籍登録頭数」によると、ラサ・アプソの登録頭数はわずか11頭。

見た目が人気犬種のシー・ズーによく似ていることから「そんなに珍しい犬種ではないのでは?」と思ってしまいますが、実はとてもレアな犬種なのです。

ラサ・アプソの性格・習性

犬によって性格には個性があるものの、犬種ごとの傾向はあります。

どのような性格・習性があるかを知っておくと、しつけがしやすく、円滑にコミュニケーションがとれるでしょう。

ここではラサ・アプソの性格・習性について解説します。

陽気で活発

ラサ・アプソは明るくて陽気な子が多く、活発です。

体は小さいですが、がっしりした体型で小型犬の中で運動量は多い部類です。

犬種名の由来になったといわれる「アプソ・セン・カイ」というチベット古語には「よく吠える獅子犬」という意味があり、名前のとおりよく吠えます。

無駄吠えを防ぐためのしつけは、早めに行うのがおすすめです。

飼い主に忠実で、服従心が強い

ラサ・アプソは飼い主に忠実で、服従心が強い傾向があります。

家族と認識している人には愛情深く接し、よく懐きます。

その反面、見知らぬ人のことは警戒して用心深く接したり、そっけない態度をとることも。

小さな子どもよりも、落ち着いている大人と一緒に過ごすほうが好みです。

賢いが、頑固な面もある

ラサ・アプソは非常に賢く、もの覚えがよい犬種です。

飼い主さんに忠実なためしつけが入りやすいものの、プライドが高く頑固な一面も。

指示に従わなかったり、自分が納得いくまで遊び続けたりすることもあります。

子犬のころからしっかりとしつけを行い、飼い主さんの指示で落ち着けるように教えましょう。

ラサ・アプソの誕生の歴史

ラサ・アプソの歴史は古く、約2000年前から存在するといわれています。

チベット奥地の僧院で飼育されており、もともとはチベット高原に住んでいた狼を僧たちが飼いならし、繁殖させて作出したのがラサ・アプソであるという説も。

もともとは屋内の番犬として活躍しており、チベットでは王族・宗教関係者のみが飼育できる門外不出の犬種でした。

しかし、他犬種との交雑により王族から貴族へ、一般の富裕層へと少しずつ広まっていったのです。

ラサ・アプソの血を引く犬種は、欧米ではチベタン・テリアと混同されていました。ですが、1922年にチベット国境を訪れたエリック・ベイリー夫妻により、純粋なラサ・アプソが持ち帰られたことを機に、繁殖の礎に。

1934年にはラサ・アプソとチベタン・テリアは、別の犬種としてイギリスケネルクラブに登録されました。

ラサ・アプソと繋がりのある犬種

ラサ・アプソと繋がりがあるとされ、見た目も似ているチベタン・テリアとシー・ズー。

それぞれの犬種の特徴をご紹介します。

チベタン・テリア

チベタン・テリアは、紀元前から存在していたといわれる犬種。

ラマ教の寺院で幸福を招く守護犬として愛されてきました。

全身を包む豊かな被毛が特徴です。

犬種名に「テリア」とついていますが、いわゆるテリア種とは無関係であり、穏やかで優しい性格です。

大人しく温和で陽気

家族のみ懐きやすい

ほとんど吠えることはない

平均的な運動量

 その他情報

原産国チベット
大きさ中型
平均寿命15歳~16歳
なりやすい病気進行性網膜萎縮症,膝蓋骨脱臼,白内障,緑内障,糖尿病,前庭疾患,股関節形成不全
参考価格10万円~25万円
       

被毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ホワイト,ゴールデン,クリーム,グレー,スモーク,ブラック,パーティ・カラー,トライカラー

体高

男の子35.6cm~40.6cm
女の子男の子よりやや小さい

体重

男の子8kg~13.5kg
女の子8kg~13.5kg

シー・ズー

シーズーは中国原産の犬種であり、ラサ・アプソの子孫にあたります。

神の犬・聖なる犬として愛されてきた犬種であり、豊富な長い毛が特徴。

ぺちゃっと潰れた鼻と大きな目がチャームポイントです。

明るく穏やかで人懐っこい性格であり、全身で感情を表します。

活発なときと、大人しいときの両面がある

人懐っこいが、マイペースでもある

比較的、吠えることは少ない

一般的な運動量と能力

 その他情報

原産国中国
大きさ小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気椎間板ヘルニア,尿路結石症,幽門狭窄,乾性角結膜炎,結膜炎,緑内障
参考価格15万円〜30万円
       

被毛

抜け毛少ない
毛質ダブルコート
毛色ゴールド,ブラック,ホワイト,ブルー,シャンパン,ホワイト&ゴールド,ホワイト&ブラック

体高

男の子20cm~27cm
女の子20cm~27cm

体重

男の子4.5kg~8kg
女の子4.5kg~8kg

ラサ・アプソを飼うのに向いている人の特徴

愛らしい見た目と性格で、魅力たっぷりのラサ・アプソ。

「一緒に暮らしてみたい」と感じた人も、多いのではないでしょうか。

ここでは、ラサ・アプソの飼い主さんに向いている人の特徴をご紹介します。

愛犬と一緒に遊ぶのが好きな人

飼い主さんによく懐くラサ・アプソ。明るく陽気な子が多いので、一緒に遊ぶ時間をたっぷりと確保してあげましょう。

小型犬の中では運動量も多いほうなので、毎日の散歩も欠かせません。

愛犬とのコミュニケーション・スキンシップをとり、一緒に遊ぶのが好きな人が、ラサ・アプソの飼い主さんに向いているといえるでしょう。

適切なしつけができる人

ラサ・アプソは物覚えがよいですが、頑固でプライドが高い一面があります。

わがままを許してしまうと、その後も飼い主さんの指示に従わなくなる可能性があるため、子犬のうちからきちんとしつけましょう。

しつけには一貫性を持ち、家族間でコマンドを統一することが重要です。

お手入れをこまめにしてあげられる人

ラサ・アプソはダブルコートの長毛種。放置すると毛は伸び続けるため、お手入れが欠かせません。

毛玉ができないようブラッシングをしたり、顔周りの毛が目に刺さらないようにカットしたりカットしてあげましょう。

短頭種は涙があふれて涙やけを起こしやすいため、目のまわりをこまめに拭き取ってあげることも重要です。

ラサ・アプソの飼い方

犬種ごとの特徴や性格の傾向を知っておくと、お世話がグッとしやすくなります。

ここでは、ラサ・アプソと暮らす際に知っておきたいことや、お世話のポイントを解説します。

しつけは子犬期から根気強く行う

少々頑固な一面を持つラサ・アプソは、遊びに夢中になってしまうと抑制が効かず、自分が納得するまで遊び続けることも。

また聴覚が敏感であることから、ちょっとした物音もキャッチしよく吠えます。無駄吠え防止のトレーニングをしっかりと行いましょう。

積極的にコミュニケーションをとり、信頼関係を築いていってくださいね。

1日1回はブラッシングが必要

毛量の多い長毛種なので、ブラッシングは欠かせません。1日1回は必ずブラッシングを行いましょう。

梅雨や夏場など、高温多湿の時期には皮膚病のリスクも上がります。

余分な毛は取り除き、毛玉や絡まりができないようにブラシで梳かしてあげてくださいね。

定期的なシャンプーとトリミングが必要

ラサ・アプソの被毛は放置すると、床に引きずるほど長く伸び続けます。

定期的にトリミングサロンで適切な長さにカットしてもらいましょう。

特に顔周りの毛は、こまめなカットが必要です。

毛量が多くて皮膚が蒸れやすいため、定期的にシャンプーをして皮膚の清潔を保ちましょう。

目や口周り、耳の汚れはしっかりケア

ラサ・アプソのような短頭種は目から涙が溢れやすく、涙やけを引き起こすことがあります。

また、顔のまわりにも長い毛が生えているため、よだれや涙で汚れやすいのが特徴です。

濡れたガーゼやペット用のウェットシートで、こまめにお手入れをしてあげましょう。

また、ラサ・アプソは垂れ耳かつ、耳も多くの毛に覆われているため、通気性が悪く外耳炎のリスクもあります。

耳のお手入れも欠かさず行いましょう。

散歩は1日30分程度が目安

小柄なラサ・アプソですが、運動量は小型犬の中では比較的多い犬種です。

遊ぶことが大好きなので、1日30分程度は散歩の時間を確保してあげましょう。

雨や雪など外に出られない日には、家の中でおもちゃを使って遊んであげるのもおすすめ。

運動不足はストレスの原因にもなるので、毎日しっかり体を動かす時間を作ってあげてくださいね。

暑さに弱いので、熱中症対策は徹底する

ラサ・アプソは毛量が多く体に熱がこもりやすいため、熱中症には十分に注意が必要です。

夏場はエアコンで室温を管理し、新鮮な水が飲める場所を複数用意してあげましょう。

冷感接触のマットやベッドなども、ぜひ活用してみてください。

トリミングサロンで余分な毛をカットしてもらい、過ごしやすいスタイルにしてもらうのもおすすめです。

フードはライフステージと目的に応じたものを選ぶ

ドッグフードの種類と目的

毎日の食事には、フードと水のみで必要な栄養を摂取できる総合栄養食を中心に考えましょう。

主食になり得るドッグフードであるかどうかが重要になり、与える量や回数は体重や成長段階に合わせて調整してください。

太りすぎ・痩せすぎのどちらも健康を維持するうえでは問題があるため、犬種ごとの平均体重や理想体型を維持できるよう、適切な食事管理と運動習慣を心がけましょう。

ラサ・アプソにおすすめのドッグフード3選

ラサ・アプソにおすすめのドッグフードをご紹介します。

健康的な体を作るうえで欠かせない動物性タンパク質はのほか、長毛種であるラサ・アプソの場合は、毛並みの健康を維持できるドッグフードを選ぶのがおすすめです。

レティシアンモグワンドッグフード

チキンとサーモンをたっぷりと使用したドッグフード。

ヒューマングレードの食品工場から仕入れた肉・魚を使用し、安心して愛犬に与えられます。

グレインフリー(穀物不使用)かつ、着色料・香料不使用なのも、嬉しいポイント。

ドーナツ状の小粒のフードなので、お口の小さい小型犬にも安心です。

対象年齢全年齢
内容量1.8kg
原産国イギリス
主原料放し飼いチキン生肉、生サーモン、乾燥チキン、乾燥サーモン
その他原材料チキングレイビー 、サーモンオイル 、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、メチルスルフォニルメタン( MSM)、乳酸菌
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類 (A、 D3、E)
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー361.5kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)240円/86g
定期販売1個:1個あたり4,534円(税込)/2~4個:1個あたり4,282円(税込)/5個以上:1個あたり4,030円(税込)
フード目的一般食(FEDIAF基準)
フードの種類ドライ

コノコトトモニこのこのごはん

出典 :https://www.amazon.co.jp/

無添加・厳選自然素材の国産ドッグフード。お肉と果物がバランスよく配合されており、健康的な毛並み維持をサポートします。

粒の大きさは7~8mmと小さく、小型犬にとって食べやすいサイズを実現。

製造から包装まですべて国内の専門工場で行っているのも、安心できるポイントですね。

対象年齢全年齢
内容量1kg
原産国日本
主原料鶏ささみ、鶏むね肉、鶏レバー
その他原材料玄米、大麦、ビール酵母、鰹節、米油、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ、青パパイヤ末、モリンガ、さつまいも、わかめ、昆布、乳酸菌、セレン酵母
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物L-トレオニン、ミネラル類(牛骨未焼成カルシウム、卵殻未焼成カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸鉄)、ビタミン(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー341.8kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)413円/126g
定期販売初回:1袋3,278円(税込)/2回目:2袋6,556円(税込)/3回目以降:2袋6,556円(税込)
フード目的総合栄養食
フードの種類ドライ

華ちゃん犬猫すこやか本舗うまか ドッグフード

出典 :https://www.amazon.co.jp/

国産素材をたっぷりと使用したドッグフード。九州産の華味鳥を使用しており、食いつきはバツグンです。

体に悪影響を及ぼす可能性のある添加物は排除し、グルテン不使用で、オイルコーティングも行っていません。

小粒なフードは形が不揃いですが、これは添加物を使わずに新鮮なお肉を使用している証拠です。

対象年齢全年齢
内容量1.5kg
原産国日本
主原料‎鶏肉、玄米、大麦
その他原材料かつお節、大豆、ビール酵母、チキンエキス、米油、卵黄粉末、発行調味液、フラクトオリゴ糖、りんご、にんじん、かぼちゃ、昆布、しいたけ、セレン酵母、しょうが、ビフィズス菌
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物コンドロイチン、グルコサミン、L-トレオニン、ミネラル類(牛骨カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー350kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)400円/110g
定期販売Amazon定期便あり
フード目的総合栄養食
フードの種類ドライ

ラサ・アプソにおすすめのアイテム・グッズ

ラサ・アプソと暮らすうえで、あると便利なアイテムをご紹介します。

お迎えと同時に、購入を検討してみてくださいね。

Vokiulerダブルサイドブラシ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

参考価格 1,499円(税込)

ピンブラシと獣毛ブラシのリバーシブルタイプ。

ピンブラシは皮膚を傷つけずらく、ブラッシングと同時にマッサージ効果に期待できます。

獣毛ブラシは被毛にツヤが出るので、目的に合わせて両面を使い分けてみましょう。

本体サイズ幅22cm×奥行5cm×高さ6cm
本体重量140g
種類ピンブラシ+獣毛ブラシ
毛・ピンの長さ-
毛先のやわらかさやわらかめ
対象年齢-
素材木材、ステンレス、イノシシの毛
適合種短毛~長毛種

A.P.D.Cティーツリーシャンプー

出典 :https://www.amazon.co.jp/

植物由来の香りと、優しく仕上げてくれるのが魅力の犬用シャンプー。

ティーツリーなどの6種の植物成分と海藻保湿成分で、ふんわりとツヤのある被毛へ導きます。

泡立ち・泡切れがよく、ティーツリーの爽やかな香りに飼い主さんも癒やされながらシャンプーを行えますよ。

内容量500ml
原産国オーストラリア
対象年齢-
原材料・成分ティーツリーオイル、紅藻エキス、ヒアルロン酸ナトリウム、ユーカリオイル、ローズマリーオイル、ラベンダーオイル、アロエベラジェル、シトロネラオイル、コカミドプロピルベタイン、香料、保存料 など
適合種全犬種
香り天然ハーブ
形状液体
機能性-
用途消臭

JOYPET(ジョイペット)ウェットティッシュ お口・耳・目のまわり用

出典 :https://www.amazon.co.jp/

お口や耳・目などの顔まわりを拭ける、ペット用ウェットシート。ノンアルコールなので舐めても安心です。

顔まわりのお手入れはガーゼでもOKですが、使い捨てできるウェットシートなら飼い主さんの負担も軽減できます。

大容量で惜しみなく使えるのも、嬉しいポイントです。

本体サイズ13cm×10.5cm×21cm
本体重量-
原産国日本
対象年齢全年齢
素材レーヨン系不織布
成分精製水、保湿剤、ヒアルロン酸ナトリウム、除菌剤、緑茶乾留エキス
適合種全犬種
内容量90枚(1パック)

ラサ・アプソの価格

ラサ・アプソをお迎えする際の価格相場は、15万円~25万円です。

毛色のバリエーションが多く、犬種のスタンダードが明確ではないことから、金額の幅は大きくなりがち。

メジャーな犬種ではないため、ペットショップで出会える確率は非常に低く、専門のブリーダーさんを尋ねるのがおすすめです。

ラサ・アプソの理解度チェック

ラサ・アプソの理解度チェックで、深く理解しよう!

この記事の執筆者

nademo編集部

執筆者情報

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

ドッグフードのおすすめ


※ 当コンテンツで紹介する商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング等のECサイトにおける、売れ筋商品・口コミ・商品情報・価格情報等を基にしてnademo編集部がまとめています。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-犬種
-