犬のお迎え

チワワは全部で何種類?各種のサイズや毛色などの違いを解説

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。

平均体重が1kgから3kgと、とても小さなチワワ。その飼いやすさから、さまざまな生活環境で犬を飼いにくい方にもよく選ばれています。

都会でも、お散歩姿を見かけることの多い犬種といえるのではないでしょうか。

犬種によっては種類が様々で、お迎え前にはその種類にもこだわりたいところでしょう。

今回はチワワをお迎えしたい方のために、事前に知っておきたい情報などについてまとめています。

この記事の結論

  • JKCで公認されているチワワは1種類のみ
  • 体格は3種類、毛質では2種類のチワワが存在し、性格に大きな差はない
  • お世話をするにあたり、しつけ・お散歩・ブラッシングなどは必須
  • チワワはミックス犬も高い人気を集めている

nademo編集部

担当執筆者

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

ドッグフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

JKC公認のチワワは1種類のみ

テリアやセターなどのように複数の種類がある犬種がいる一方で、親戚に当たるような犬種がないものもまた多くいます。

チワワもそのひとつ。いろいろなチワワをみていると、外見がかなり違うように見えることもあります。

しかし、毛が長くても短くても、少し体型が違うように見えても、JKC(ジャパンケネルクラブ)公認のチワワは1種類のみです。

体格(大きさ)はドワーフ、ハイオン、スクエアの3種類

チワワの体格は3種類に分類されます。

ドワーフ手足が短くむっちり体型
ハイオン細身でスタイリッシュな体型
スクエアドワーフとハイオンの中間の体型

成犬のチワワでも手足が短く子犬のように見えるのはドワーフ、すらっと大人っぽくなるのはハイオン、といったところです。

頭の形はディアーヘッド、アップルヘッドの2種類

ディアーヘッド額が盛り上がった丸みのある頭
アップルヘッド額の盛り上がりがなくマズルが長い

チワワの頭の形にはアップルヘッドと、ディアーヘッドの2種類があります。

アップルヘッドは鼻の付け根から額まで約90度の傾斜で、その名の通りリンゴのような形をしています。

ディアーヘッドは鼻の付け根から額まで約45度の傾斜で、小鹿のように鼻が長い見た目が特徴。

なおJKC(ジャパンケネルクラブ)では、アップルヘッドのチワワのみスタンダードとして認められています。

毛質はロングコート、スムースコートの2種類

チワワの毛質は長いか短いかの2種類です。

ロングコート被毛が長く飾り毛が多い
スムースコート被毛が短く艷やか

どちらもストレートのサラサラヘア。ロングコートの方が日本では、若干多めに見かけるようです。

毛色は大きく分けて3パターン

色構成
単色(ソリッドカラー)シンプルな一色・ホワイト
・ブラック
・チョコレート
など
2色(パーティーカラ-)2色構成・ブラックとホワイト
・クリームとホワイト
など
3色(トライカラー)3色構成・チョコレートタンとホワイト
・ブラックタンとホワイト

毛色は一色構成から3色まで3つのパターンに分かれます。

どのパターンも黒や白、茶をベースにした色味。成長にともなって毛色は変化することが多いようです。

体型、毛質などで性格に大きな違いはない

チワワは前向きで元気な性格を持つとされる小型犬です。

家族や飼い主に対して愛情深く忠実で、人懐っこい姿を見せます。彼らは愛されることを大切にし、一緒に時間を楽しみます。

一方で、警戒心が強く、知らない人や犬に対して警戒心を抱く傾向も。

小型犬で、自分の身を守るために防衛本能が働くからといわれています。

また、プライドが高い一面もあるため、子犬の頃から正しい社会化やトレーニング、他の犬や人との交流を作ることが大切です。

小さな体と愛らしさ、そして元気さで、周囲を明るくしてくれる存在です。体型や毛質は性格に影響しません。

チワワの歴史

世界最小の犬として知られるチワワ。ルーツはメキシコにあり、先住民族が飼っていたテチチという犬を先祖にもつ犬です。

メキシコで出土した遺跡や壁画に、チワワに似た犬の壁画があることが確認されています。

犬種名はメキシコ北西部にあるチワワという州にちなんだもの。

1850年頃、アメリカがメキシコから持ち帰った犬を元に、より小型になるよう品種改良が進められ、現在のチワワが誕生しました。

その後、アメリカで人気を博し、現代ではチワワは世界中で愛される犬種となっています。

チワワのサイズや特徴

愛らしい外見と活発な性格で人気のチワワ。丸みを帯びた頭や大きな丸い目、大きな耳がトレードマークです。

​​ここでは一般的なサイズや毛色などについてご紹介します。

知性と独立心の両方を持つ

飼い主に対しては懐きやすい

見知らぬ人に吠えやすい

一般的な運動量と能力

 その他情報

原産国メキシコ
大きさ超小型
平均寿命12歳~20歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,水頭症,尿路結石症,気管虚脱,僧帽弁閉鎖不全症
参考価格30万円前後
       

被毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ホワイト,ブラック,レッド,ブルー,チョコレート,クリーム,ブラック&タン

体高

男の子15cm~25cm
女の子15cm~25cm

体重

男の子1.5kg~3kg
女の子1.5kg~3kg

チワワのサイズ(体重・体高)

個体によって体高や体重にかなり開きがあります。

体高15cm~25cm
体重1.5kg~3kg

健康な成犬でも1kg未満や3kg超えも珍しくありません。

チワワにみえないほど大きくなる子もいます。

チワワの毛色

チワワの毛色にはさまざまなバリエーションがあります。以下に一部を紹介します。

  • ホワイト
  • ブラック
  • レッド
  • ブルー
  • チョコレート
  • クリーム
  • ブラック&タン

など

茶や黒、ベージュ系の色がベースになっていることが多いですが、まれにグレーや真っ白なチワワも見かけます。

チワワの平均寿命

チワワの平均寿命は、一般的に12歳から20歳程度とされています。

寿命に影響を与える要素としては、遺伝的要素や環境、栄養、適切な医療の提供などが主なものです。

チワワを含め小型犬は、大型犬と比較して寿命が長くなる傾向があります。

良好な生活環境と定期的な健康チェック、そして深い愛情があれば、長寿を実現できる可能性が高まるでしょう。

チワワの飼育ポイント

チワワ

第一に、栄養バランスのとれた食事が重要です。高品質の総合栄養食のドッグフードを与えましょう。

被毛の抜け具合や長さに応じて、ブラッシングやお手入れも定期的に行います。

チワワは賢い一方で、頑固な一面ももっています。

おもちゃやおやつなど、愛犬が喜ぶことを活用し、積極的なトレーニング方法でしつけを行いましょう。愛情と根気強さが大事です。

超小型犬で体にもデリケートな傾向がみられます。飼育環境を安全な場所で、危険なものや大きな音がなるべくない場所で育てることが望ましいでしょう。

甘やかさずにしつける

チワワもしつけはバランスが重要です。

甘やかしすぎると問題行動が生じる可能性がありますし、あまりにも長い訓練や懲罰は知識欲を損ない、恐怖や不安を与えます。

いい行動に対して褒めたり、おやつやおもちゃを与えたりすると、うまくいくことが多いようです。

褒め言葉やおやつ、おもちゃなどは今後の行動の動機付けになるため、上手く活用して楽しくトレーニングを行いましょう。

継続性と忍耐力を持ちながら明確なルールや境界を設定し、繰り返し実行しましょう。

適切なタイミングと場所を選び、1回5~10分程度の短い時間で行うことが重要です。

チワワのしつけには時間がかかります。信頼関係を築きながら根気強く行いましょう。

ブラッシングは毎日行うのがベスト

出典:Amazon

ロングコートもスムースコートもブラッシングは毎日行いましょう。

被毛の長さやタイプに応じて、毛の絡まりを防ぐためにブラッシングは必須です。

ブラシやコームを使用して、被毛全体を均等にブラッシングすることで、抜け毛や汚れを取り除きます。

シャンプーは月1~2回を目安に

出典:Amazon

愛犬の皮膚や被毛を清潔に保つために、ブラッシングだけでなく月に1~2回はシャンプーをしてあげるのが望ましいです。

長期間シャンプーをしないと余分な皮脂や古い角質が皮膚に残ったままになり、かゆみや皮膚炎の原因になります。

愛犬がお風呂を嫌がるときや、どうしても上手くいかないときは、ペットサロンでプロに頼むのも検討しましょう。

目の周りのケアはこまめに行う

チワワは涙によって目の周りの皮膚が変色する「涙やけ」を起こしやすい犬種です。

そのためこまめに涙を拭き取り、菌の繁殖による炎症を起こさないように気をつけましょう。

涙を拭くときはペット用のウェットシートが便利。犬のデリケートな皮膚に配慮されており使い捨てできるのでおすすめです。

また拭くときは、ウェットシート等が目に触れないように注意しましょう。

散歩は毎日連れて行く

チワワは小型犬で室内飼いが一般的なので、「散歩は必要ない」というイメージを持っている人もいるかもしれません。

実際、チワワの散歩に多くの時間は必要ありませんが、1日2回、各15分~30分を目安に連れて行くのが理想です。

極端に暑い時や寒い時、雨が降っているときは無理せず、可能なら屋根のある屋外を少し歩かせてあげられるといいでしょう。

暑さ、寒さ対策は万全に

快適な室温25℃前後
快適な湿度50%前後

チワワは体がとても小さいので暑さ・寒さにとても敏感です。

夏場は高温多湿な時間を避け、冬場はサイズのあった服を用意して、体温調節をはかったうえで外出しましょう。

室内ではエアコンを使用して、25度前後の室温を保てるようにするといいでしょう。

ケガをしないよう滑りにくい床材にする

出典:Amazon

室内で歩いたり走ったりしたときケガをしないように、すべりにくい床材(ラグ、カーペット、ゴム製の床材など)をまずは検討しましょう。

小型犬で体重が軽いため、硬い床材に直接接触すると関節・骨に負担がかかります。

クッション性があり、衝撃を分散するカーペットパッドやクッションフロア、ラバーマットなどを部分的に敷くのもいいでしょう。

また、床が冷たいと寒さを感じてしまうことがあります。寒い時期はカーペットやラグで温かくしてください。

掃除やメンテナンスがしやすいこともポイント。汚れや毛が残りにくい・掃除がしやすい素材を選びましょう。

これらの注意点を踏まえながら、チワワが安全・快適に過ごせる床材を選んでください。

成長に合わせてチワワに合ったフードを与える

犬のライフステージ

幼犬期には、成長に必要な栄養素がバランスよく含まれている幼犬用フードを選びましょう。

成犬になってからも年齢や健康状態によって適宜、変更する必要があります。

年齢・体重・活動レベルに合わせた正しい給与量を与え、成長段階によって量を調整します。

品質と栄養素のバランスも重要。優れた成分を含む高品質なフードを選びましょう。

良質なタンパク質、バランスの取れた脂質、必要なビタミンとミネラルが含まれ、人工的な着色料や保存料の使用を抑えているかどうかにも着目したいところです。

定期的に専門家に相談し、体重の変化をモニタリングしながら、その時々にベストなフードを選びましょう。

   

活動係数

   
計算

愛犬の1日あたりのフードの量

g

       

2回に分けて与える場合 g/1回

3回に分けて与える場合 g/1回

4回に分けて与える場合 g/1回

   

愛犬の1日あたりに必要なカロリー

kcal

健康に過ごすために適正な体型・体重を維持する

犬のボディコンディションスコア

健康に過ごすためには、チワワにとって理想的な体型を維持することが重要です。

上図のボディ・コンディション・スコア(BCS)は、見た目や触った感覚から犬の適正体重を確認できる指標。

愛犬に合った運動量や食事量・食事内容をきちんと考えて、理想となるBCS3の体型をキープしましょう。

チワワのかかりやすい病気やケガ

チワワのかかりやすい病気やケガには以下のようなものがあります。

膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)膝のお皿が正常な位置から外れて常に脱臼した状態になり、歩行に影響を及ぼす。
水頭症(すいとうしょう)脳脊髄液(のうせきずいえき)が異常に溜まることにより脳を圧迫し、脳の機能が低下する病気。
尿路結石症(にょうろけっせきしょう)尿の通り道に結石ができることによって尿が排出できない、痛みを伴うなどの症状が出る。
僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)血液を送る際に開閉する僧帽弁(そうぼうべん)が閉鎖せずに血液が逆流する心臓病。

体が小さいため、気候や生活の小さな変化にも敏感です。

ちょっとした段差にもケガの原因になるため注意が必要。

気付きづらいような病気やケガもありますので、いかに飼い主さんが異変を察知できるかが重要なため、日頃から愛犬の様子を観察しておきましょう。

その子にあったペースで、ストレスをためないよう過ごせる工夫をしてあげるといいでしょう。

チワワのミックス犬も人気がある

チワワはミックス犬が多くみられる犬種でもあります。

どの犬種とのミックスでも、遺伝的な要因によってチワワの外見や性格が濃く出るか、もう一方の犬種の特徴が多く出るかはわかりませんが、ここでは一般的なものについて紹介します。

チワックス

チワックスはチワワとミニチュアダックスフンドのミックス犬です。

両親の特徴を組み合わせた個体になります。両者とも小型犬のため、チワックスも小型です。

個体差はありますが、両親の特徴を組み合わせた中間的な外観が多く、耳は立ち耳のチワワに似る、といわれます。

性格も両親の影響を受けます。チワワの慎重さや人懐っこさ、ミニチュアダックスフンドの愛情深さや勇敢さが組み合わさった性格になる可能性が高いでしょう。

好奇心旺盛

人懐っこいが怖がり

知らない人に吠えやすい

活発で運動好き

 その他情報

原産国メキシコ,ドイツ
大きさ小型
平均寿命13歳~15歳
なりやすい病気椎間板ヘルニア,膝蓋骨脱臼,流涙症,外耳炎
参考価格15万円~40万円
       

被毛

抜け毛少ない
毛質ロングコート,スムースコート
毛色レッド,ゴールド,クリーム,ブラックタン,チョコタン,ダップル

体高

男の子21cm~22cm
女の子21cm~22cm

体重

男の子3kg~4kg
女の子3kg~4kg

チワポメ(ポメチワ)

チワポメ(ポメチワ)は、チワワとポメラニアンのミックス犬です。

2つの犬種の特徴を組み合わせた魅力的なハイブリッドとして人気があります。

チワワは小さな体格を持ち、ポメラニアンも小型から中型サイズです。

チワポメはその中間くらいのサイズになることが多く、両者の特徴を組み合わせた外見に育ちます。被毛の色やパターンは両親の特徴に基づくため多様です。

慎重ながら陽気な性格で、家族との絆を大切にします。愛情深く忠実で、人懐っこい性格を持つことが一般的です。

両者とも知識欲があり頭の良い犬種のため、トレーニングや知育活動にも適しています。

明るく甘えん坊

人懐っこい

警戒心が強く吠えやすい

遊び好き

 その他情報

原産国ドイツ,メキシコ
大きさ小型
平均寿命13歳~15歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,水頭症,流涙症
参考価格16万円~45万円
       

被毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色オレンジ,ホワイト,クリーム,セーブル,ブラック,ブルー,ブラウン

体高

男の子23cm~24cm
女の子23cm~24cm

体重

男の子2kg~3kg
女の子2kg~3kg

チワプー

チワプーは、チワワとプードル(ポメラニアン)のミックス犬です。

チワプーのサイズは、両親のサイズによって異なります。チワワは小型犬であり、プードルはトイサイズからスタンダードサイズまで幅広いサイズが存在します。

親プードルのサイズによって、チワプーの大きさは変わってくるでしょう。

プードルのカーリーな被毛と、チワワの小さな体格や顔立ちが受け継がれることが多いようです。

両親の影響を受けますが、一般的には活発で陽気な性格です。愛情深く忠実な、人懐っこい性格で家族にも溶け込みやすいでしょう。

陽気で賢い

臆病ながらも人懐っこい

知らない人に吠えやすい

運動量は少なく遊び好き

 その他情報

原産国フランス,メキシコ
大きさ小型
平均寿命14歳~16歳
なりやすい病気流涙症,膝蓋骨脱臼,水頭症,白内障,骨折
参考価格10万円~42万円
       

被毛

抜け毛少ない
毛質シングルコートorダブルコート
毛色クリーム,アプリコット,レッド,ブラックタン,ブラック,ブルーマール

体高

男の子15cm~28cm
女の子15cm~28cm

体重

男の子2.5kg~4kg
女の子2.5kg~4kg

チワマル

チワマルは、チワワとマルチーズのミックス犬で、一般的に小型犬サイズです。

個体差はありますが、外見はマルチーズのふわふわとした被毛と、チワワの小さな体格や顔立ちを主な特徴としています。

マルチーズは白を基調とした毛色が一般的ですが、チワワにはさまざまな毛色が存在するため、被毛の色やパターンは両親の特徴によってさまざまです。

人懐っこく、家族や同居のペットと仲良くできることが多いようです。

とても優しく陽気

愛想が良く人懐っこい

警戒心が強く吠えやすい

適度な運動が必要

 その他情報

原産国メキシコ,マルタ
大きさ小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,流涙症,骨折
参考価格13万円~35万円
       

被毛

抜け毛少ない
毛質シングルコートorダブルコート
毛色ホワイト,クリーム,ブラック,ブラウン,レッド

体高

男の子22cm~23cm
女の子22cm~23cm

体重

男の子2kg~4kg
女の子2kg~4kg

この記事の執筆者

nademo編集部

執筆者情報

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

ドッグフードのおすすめ


※ 当コンテンツで紹介する商品は、実際に社内で利用した経験と、ECサイトにおける売れ筋商品・口コミ・商品情報等を基にして、nademo編集部が独自にまとめています。
※ 本記事はnademoが独自に制作しており、メーカー等から商品提供を受けることもありますが、記事内容や紹介する商品の意思決定には一切関与していません。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-犬のお迎え
-