猫のアイテム・グッズ

猫用トイレのおすすめ28選!適切なトイレ環境のためのトイレ選び

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。
猫用トイレのおすすめ28選!選び方や使ってくれないときの対処法

愛猫に毎日使ってもらう猫用トイレ。愛猫の健康維持にも繋がる大切なものです。

お迎え前に用意しておきたいグッズのひとつでもありますが、どんなものを選んだら良いのか迷ってしまうほどたくさんの種類が販売されています。

トイレの種類ごとに特徴がありますので、何が適切か事前に確認してみましょう。

愛猫に快適に過ごしてもらえるよう、じっくり選んでピッタリな猫用トイレを探してあげましょう。

この記事の結論

  • 猫はトイレ環境が悪いと病気になるリスクが高く、環境は適切に整えてあげる必要がある
  • 最初に決めた1個目で完璧に合うわけではなく、個体差があるため色々試す
  • システムトイレはお手入れが楽な代わりに、猫によっては嫌がる子もいる
  • どんな猫砂を合わせるか、というのもトイレ環境の構築にはとても重要

nademo編集部

担当執筆者

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

キャットフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

目次

猫のトイレ事情はトイレグッズで変わる

さまざまな種類が販売されている猫用のトイレ。ドーム状になっているものやそうでないもの、お手入れが簡単なものなどたくさんの種類が揃っています。

犬のトイレトレー以上にさまざまな種類が揃っており、機能面でもニオイケアに優れたタイプや猫砂飛び散り対策など、たくさん販売されています。

まずは愛猫が気に入ってくれることがとても大切ですが、私たち飼い主にとっても快適に感じるものを選べると良いです。

愛猫のためのトイレに頭を悩ませている飼い主さんは多いです。

1個目から気に入ってくれるものを選べることがあれば、何個も試してやっと…というご家庭もあるでしょう。

使いづらくなければ、使ってくれるはずです。まずはスタンダードなタイプから試してみるのがおすすめです。

猫用トイレの選び方

愛猫のためのトイレ選びのポイントについてご紹介します。

愛猫にマッチする形状であることはもちろん、ライフステージごとにも考える必要があります。

最初から体のサイズより大きめにしておいて問題ありませんが、使いづらそうにしていれば再購入を検討してあげましょう。

機能性の種類

まずは機能性を確認してみましょう。猫用トイレの機能性は主に2種類あります。

飼い主さんとしてはシステムトイレの方が使いやすい一方で、猫はノーマルタイプトイレを好む子もいます。

ノーマルタイプトイレ

出典:Amazon

ノーマルトイレはシンプルな構造で、猫砂を用意してあげるだけ。ペットシーツは必要ありません。

愛猫が排泄をするたびに固まった砂を取り除いてあげる手間はかかりますが、単純な作りなのでお手入れはしやすくなっています。

猫砂をトイレに対して直に置いていることになるため、猫砂を通っていった排泄物はトイレ本体に付着します。このお手入れがやや面倒、というデメリットがあります。

健康的な排泄状況であれば問題ありませんが、下痢気味のときにはお手入れがより大変になりやすいです。

システムトイレ

出典:Amazon

システムトイレは猫砂とペットシーツが二重構造になっています。おしっこは下段のペットシーツへ落ちてくれる仕組みです。

そのため、毎日猫砂を取り除く必要はなく、いくつかのメリットがあります。

  • ペットシーツの交換は週に1回程度でOK
  • 猫砂の交換は月に1回程度でOK

など、ノーマルタイプと比べてお手入れの頻度は低いと言えるでしょう。

パーツが多いので掃除をする際は解体が必要なケースもあり、少々手間がかかります。

初心者や留守がちな方などに向いているタイプです。

トイレの形状

トイレの形状も重視したいポイントです。愛猫が使ってくれるかどうか、排泄しやすいかどうかがポイントです。

愛猫の性格はもちろん、お手入れ面なども考えながら選んであげましょう。

オープンタイプ

出典:Amazon

オープンタイプは覆いがないので、愛猫の排泄状況がよくわかります。

排泄時の体調変化や、様子の変化(トイレに行くけど排泄できていない)などに気付きやすいタイプです。

簡単な作りになっているものが多いので、洗いやすくお手入れはしやすいでしょう。

猫砂が飛び散ってしまったり、ニオイが気になる場合があるので、その対策は別途行う必要があります。

ハーフカバータイプ

出典:Amazon

オープンタイプの周辺に柵のような覆いがついているのが、ハーフカバータイプです。

オープンタイプと同様に平面的な構造なので愛猫のトイレの様子がよく分かります。

囲いがついているので猫砂の飛び散り対策に適していますが、ニオイが気になる場合はこちらも対策が必要です。

シンプルな作りなので、お手入れがしやすく衛生的に使いやすいタイプです。

ドームタイプ

出典:Amazon

出入り口は空いていますが、ドームタイプはかまくらのように覆いがついています。

猫砂の飛び散りはもちろん、ニオイ対策をしたい飼い主さんにもおすすめです。

ただし排泄していることや、様子の変化に気付きにくいです。うんち後にも気付きづらいというデメリットがあります。

マメにお手入れをしたり見えにくい部分までしっかり掃除をしないと、不衛生になってしまうので注意しましょう。

フルカバータイプ

出典:Amazon

フルカバータイプは出入り口がついているため、ニオイや猫砂の飛び散りをしっかりとガードしたい方にピッタリです。

もっとも排泄物のニオイや、猫砂の飛び散りに効果的なタイプと言えるでしょう。

ただし、出入り口があるため入るのに警戒してしまったり、排泄状況がわかりにくいです。

ドームタイプと同様に、気付きにくい部分までしっかりと掃除する必要もあります。お手入れ時には解体してお手入れします。

マメにトイレの様子を確認して、しっかりとお手入れをしなければなりません。

体のサイズに合わせる

基本的なポイントとして大切なのが、愛猫の体のサイズに合わせることです。

狭い場所の好きな猫ですが、トイレは愛猫が中でくるっと向きを変えられるくらいの余裕をみて選びましょう。

一般的には猫の体のサイズに対して、1.5倍ほどのスペースがあるものを選ぶ、というのがおすすめ。

広すぎる分には限界もありますしそこまで問題ではありませんが、狭すぎるのはストレスになってしまいます。

また、子猫と成猫では当然体の大きさが変わりますので、成長に合わせて選ぶことも考えておきましょう。

設置スペースに合わせる

自宅内のどのようなスペースに設置するのか、という点に合わせて選ぶことも大切です。

リビングに置く場合や、洗面所などに置く場合などでは少々変わってきます。

例えばリビングならニオイが気にならない、ドーム型などが適しているでしょう。換気扇のある洗面所などはハーフカバーなどでもOK。

愛猫が快適にトイレを使えることはもちろんですが、私たち飼い主にとってもストレスにならないよう設置スペースに合わせて選ぶことも大切です。

ライフステージに合わせる

猫のライフステージ

愛猫のライフステージに合ったものを選ぶ、ということもポイントのひとつとなります。

体の小さい子猫と成猫では、当然必要なトイレの大きさも違ってきます。

シニア期に入ったら足腰が弱くなることもあるため、シニア用の対策もしてあげる必要がありますよ。

ケージ内に設置できる子猫用

出典:Amazon

ケージ内に設置しておける子猫用のトイレを選ぶことも考えましょう。

子猫は5ヶ月~7ヶ月頃まで、ケージ内で過ごすことが多いです。そうすると、ケージ内で使えるトイレが適しています。

子猫の体のサイズに合ったコンパクトなケージ用トイレも多数販売されていますので、それらを選んであげると良いでしょう。

出入りのしやすいシニア猫用

出典:Amazon

シニア期に入ってくると、運動能力が衰えてしまうことから「出入りのしやすさ」もポイントになります。

出入り口のあるフルカバータイプなどは体の負担になってしまうことがあるので、ドームタイプやオープンタイプが適している場合も。

愛猫の様子をよく確認しながら、体へ負担がかかりにくいタイプを選ぶようにしましょう。

出入りのしやすさ

シニア期の子にはもちろんですが、愛猫にとって出入りがしにくいトイレは嫌がる原因になってしまいます。

例えばニオイ対策にピッタリなフルカバータイプは段差がついていることも多く、出入りがしにくいことでストレスになることも。

前面から入るタイプならばそこまで気にならないですが、上から入るタイプは特に注意が必要。

出入りに戸惑っている様子があったり、使いづらそうにしているならば他のものに交換しましょう。

お手入れのしやすさ

いつも清潔にしておきたい愛猫のためのトイレ。お手入れは欠かさず行わなければなりません。

私たち飼い主のライフスタイルはそれぞれですが、お手入れがしやすいものを選ぶことも考えましょう。

不衛生なトイレは愛猫も嫌がり、体調変化にも繋がってしまいます。

定期的に行うお手入れの面からも、清潔にきちんと保てるようなトイレ選びをする必要があります。

猫用トイレのおすすめ一覧表

No商品商品名参考価格購入先本体サイズ本体重量原産国対象年齢素材適合種入り口の高さ機能性形状
1花王
ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 シンプルタイプ 成猫用

1,482円

幅48cm×奥行38cm×高さ14cm--全年齢-全猫種10cmノーマルオープンタイプ
2ユニ・チャーム
猫用トイレ ハーフカバー 本体セット

2,151円

高さ20cm×幅54.7cm×奥行43cm4.5kg日本全年齢ポリプロピレン全猫種15cmシステムハーフカバータイプ
3花王
ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 すいすいコンパクト 小柄な猫用

1,482円

幅40cm×奥行30cm×高さ14cm--全年齢-全猫種7.5cmシステムオープンタイプ
4ユニ・チャーム
デオトイレ 猫用トイレ フード付き

2,693円

高さ43cm×幅42cm×奥行54cm-日本全年齢ポリプロピレン、ゼオライト、シリカゲル、ポリオレフィン、ポリエステル不織布、綿状パルプ、吸水紙、高分子吸水材、ポリエチレンフィルム、抗菌剤、ホットメルト接着剤、香料入り消臭マイクロカプセル全猫種6cmシステムドームタイプ
5アイリスオーヤマ
上から猫トイレ PUNT-530

2,480円

奥行53cm×幅41cm×高さ37cm2.2kg-全年齢ポリプロピレン全猫種37cm/入口サイズ:幅約23cm×奥行約26.5cmノーマルフルカバー
6ユニ・チャーム
デオトイレ 猫用トイレ本体 子猫~5Kgの成猫用本体セット

1,236円

奥行33cm×幅43cm×高さ16cm-日本全年齢ポリプロピレン全猫種12cmシステムハーフカバータイプ
7花王
ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 ドームタイプ

3,055円

奥行55cm×幅40cm×高さ43cm--全年齢-全猫種13.5cmシステムドームタイプ
8花王
ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 オープンタイプ

3,045円

奥行55cm×幅40cm×高さ26cm4.6kg-全年齢-全猫種13.5cmシステムオープンタイプ
9ユニ・チャーム
デオトイレ 快適ワイド

3,690円

幅70cm×奥行き47cm×高さ35cm3.2kg日本全年齢ポリプロピレン体重8kgまでの猫種14cmシステムハーフカバータイプ
10ユニ・チャーム
デオトイレ 猫用トイレ ハーフカバー 本体セット

2,695円

奥行54cm×幅42cm×高さ26cm-日本全年齢ポリプロピレン全猫種-システムハーフカバータイプ
11ライオン
獣医師開猫トイレ + ニオイをとる砂

3,410円

奥行57.5cm×幅38cm×高さ20cm1.09kg-全年齢ポリプロピレン全猫種12cmノーマルオープンタイプ
12アイリスオーヤマ
お部屋のにおいクリア消臭 猫用システムトイレハーフ ONCH-530

3,280円

幅40cm×奥行50cm×高さ23cm3.68kg-全年齢ポリプロピレン全猫種-システムハーフカバータイプ
13リッチェル
猫用トイレ本体 ラプレ

955円

S:奥行39.1cm×幅30cm×高さ12cm/M:奥行46.9cm×幅36cm×高さ12cm500g-子猫ポリプロピレン全猫種12cmノーマルオープンタイプ
14花王
ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 のびのびリラックス

4,335円

奥行76.5cm×幅43.5cm×高さ26.8cm7kg-全年齢-大型猫13.5cmシステムオープンタイプ
15アイリスオーヤマ
ネコのトイレ スコップ付き

2,180円

奥行55.7cm×幅45.2cm×高さ16cm904g-全年齢ポリプロピレン全猫種16cmノーマルハーフカバータイプ
16リッチェル
猫用トイレ本体 ラプレ ネコトイレ ハーフカバー

1,691円

奥行47cm×幅36cm×高さ24.5cm--全年齢ポリプロピレン全猫種12.5cmノーマルハーフカバータイプ
17PETKIT
セルフクリーニング式猫用トイレ

52,800円

奥行62cm×幅53.8cm×高さ55.2cm--全年齢ポリプロピレン、ABS、TPE全猫種20cmオートドームタイプ
18Amazonベーシック
猫用トイレ フード付き

2,348円

S:奥行52.5cm×幅40cm×高さ38cm/L:奥行60cm×幅44cm×高さ43cm--全年齢-全猫種-ノーマルフルカバー
19アイリスオーヤマ
脱臭ワイド猫トイレ WNT-510

2,330円

奥行40cm×幅51cm×高さ39cm1.38kg-全年齢‎ポリプロピレン、ポリエチレン、エラストマー全猫種約13cmノーマルフルカバー
20Smart Paws
大きな猫のトイレ

5,200円

奥行42cm×幅64cm×高さ33cm--全年齢ポリプロピレン全猫種-ノーマルハーフカバータイプ
21オーエフティー
メガトレー 猫用トイレ本体

5,720円

幅48cm×奥65cm×高28.5cm1.3kgベルギー全年齢ポリプロピレン全猫種15.5cmノーマルハーフカバータイプ
22TY
上から出る猫トイレ

4,580円

M:奥行43cm×幅37cm×高さ35cm/L:奥行51cm×幅45cm×高さ40cm--全年齢ポリプロピレン全猫種M:11cm/L:13cmノーマルフルカバー
23トレッタキャッツ
Toletta(トレッタ)

44,800円

横幅42.8cm×奥行56.1cm×高さ30.0cm2.91kg-全年齢-全猫種-システムハーフカバータイプ
24アイリスオーヤマ
1週間取り替えいらずネコトイレ(フード付) TIO-530FT

5,980円

奥行52.5cm×幅40.5cm×高さ42.5cm--全年齢ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン全猫種約13cmシステムフルカバータイプ
25Pandaloli
自動猫用トイレ

45,700円

奥行48cm×幅49.5cm×高さ50cm7.4kg-全年齢-全猫種15cmオートドームタイプ
26オーエフティー
自動猫トイレ CATLINK SCOOPER PRO

61,246円

奥行60cm×幅58cm×高さ71cm11.7kg中国全年齢ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン全猫種41cmオートドームタイプ
27AIRROBO
猫自動トイレ

59,900円

奥行53cm×幅52cm--全年齢-体重3kg~20kgの猫12.4cmオートドームタイプ
28ベビーペット
PET MARVEL 全自動猫トイレ

39,800円

奥行54cm×幅52cm×高さ68cm14.5kg-全年齢ABS体重1.5kg~10kgの猫26cmオートドームタイプ

猫用トイレのおすすめ28選

No.1花王ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 シンプルタイプ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

シンプルでコンパクトな省スペースタイプ

コンパクトなタイプなのでケージ内での使用にもおすすめです。

構造も簡単なものなので、お手入れや掃除がしやすいのもポイント。専用トレーが付属しています。

オープンタイプなので入りやすさもバッチリで、口コミ評価も非常に高いのがおすすめポイントのひとつです。

本体サイズ幅48cm×奥行38cm×高さ14cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材-
適合種全猫種
入り口の高さ10cm
機能性ノーマル
形状オープンタイプ

No.2ユニ・チャーム猫用トイレ ハーフカバー 本体セット

出典 :https://www.amazon.co.jp/

独自の設計で気になるニオイを抑える

ハーフカバータイプなので猫砂の飛び散りにも効果的です。

専用シートと専用猫砂を合わせて使うことで、さらにニオイを抑えます。

トレー付きの簡単構造でお手入れも楽に。スライドオープンフードで細かなところもチェックできる設計です。

本体サイズ高さ20cm×幅54.7cm×奥行43cm
本体重量4.5kg
原産国日本
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ15cm
機能性システム
形状ハーフカバータイプ

No.3花王ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 すいすいコンパクト 小柄な猫用

出典 :https://www.amazon.co.jp/

出入りしやすいデザインで愛猫に優しい

コンパクトタイプなのでケージで使用したい場合にも適しています。

シンプル構造で掃除が楽なのもうれしいポイント。

出入りしやすいように低くなっている、愛猫に優しい設計です。

子猫や小柄なタイプの子に向いています。

本体サイズ幅40cm×奥行30cm×高さ14cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材-
適合種全猫種
入り口の高さ7.5cm
機能性システム
形状オープンタイプ

No.4ユニ・チャームデオトイレ 猫用トイレ フード付き

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ドーム状のカバーは取り外しができる

ドーム状のフードカバーがついているのでニオイ対策にもピッタリです。

カバーは取り外し可能なので、隅々までお手入れができますよ。

ペットシーツを敷くトレイ付きの設計。スコップなども付属しているのですぐ使えます。

本体サイズ高さ43cm×幅42cm×奥行54cm
本体重量-
原産国日本
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン、ゼオライト、シリカゲル、ポリオレフィン、ポリエステル不織布、綿状パルプ、吸水紙、高分子吸水材、ポリエチレンフィルム、抗菌剤、ホットメルト接着剤、香料入り消臭マイクロカプセル
適合種全猫種
入り口の高さ6cm
機能性システム
形状ドームタイプ

No.5アイリスオーヤマ上から猫トイレ PUNT-530

飛び散り対策にピッタリな新しい形

愛猫の体をすっぽりと覆う形で、上から入ってもらう構造です。

ニオイや飛び散り対策にとても効果的なタイプ。

底が深くなっているので、愛猫が砂をかいても大丈夫です。

リビングなどに置いておくのにも適している猫用トイレです。

本体サイズ奥行53cm×幅41cm×高さ37cm
本体重量2.2kg
原産国-
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ37cm/入口サイズ:幅約23cm×奥行約26.5cm
機能性ノーマル
形状フルカバー

No.6ユニ・チャームデオトイレ 猫用トイレ本体 子猫~5Kgの成猫用本体セット

出典 :https://www.amazon.co.jp/

本体とトレーのシンプルセットだからお手入れも簡単

シンプルな構造のトイレなので、お手入れも楽々行えます。

またすみずみまでチェックできるのでいつも清潔にしたい方にピッタリ。

トレーも浅すぎない設計でしっかりとしています。

スコップも付属しているので、ビギナーの方にもおすすめです。

本体サイズ奥行33cm×幅43cm×高さ16cm
本体重量-
原産国日本
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ12cm
機能性システム
形状ハーフカバータイプ

No.7花王ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 ドームタイプ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ドームタイプでも出入り楽々なデザイン

ニオイや猫砂の飛び散り対策にピッタリなドーム型のトイレです。

高さを抑えて出入りがしやすい設計になっているのもポイント。

ドームの高さもしっかりとあるのでのびのび使ってもらえますよ。

愛猫の使いやすさを考えたデザインです。

本体サイズ奥行55cm×幅40cm×高さ43cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材-
適合種全猫種
入り口の高さ13.5cm
機能性システム
形状ドームタイプ

No.8花王ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 オープンタイプ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

スイスイ出入りできる設計が愛猫にうれしい

出入り口の高さを抑えた設計でなので、出入りがしやすいのもポイントです。

ハーフカバータイプなので猫砂の飛び散り予防にも。

引き出しやすいトレーで排泄の確認もきちんとできます。

出入りがしやすいのでシニア猫にもピッタリです。

本体サイズ奥行55cm×幅40cm×高さ26cm
本体重量4.6kg
原産国-
対象年齢全年齢
素材-
適合種全猫種
入り口の高さ13.5cm
機能性システム
形状オープンタイプ

No.9ユニ・チャームデオトイレ 快適ワイド

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ゆったり使える広々としたタイプ

出入り口がわかりやすくなっているのも注目したい点です。

カバー付きでしっかりと猫砂の飛び散りなどをガード。

ゆったりと使用できる設計なので、成猫におすすめです。

トレーはもちろん、スコップなども付属しているのですぐに使用することができます。

本体サイズ幅70cm×奥行き47cm×高さ35cm
本体重量3.2kg
原産国日本
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種体重8kgまでの猫種
入り口の高さ14cm
機能性システム
形状ハーフカバータイプ

No.10ユニ・チャームデオトイレ 猫用トイレ ハーフカバー 本体セット

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ハーフカバータイプで飛び散りをしっかりと防止

ハーフカバーがついているので猫砂の飛び散りが気になる方にピッタリです。

コンパクトな見た目ですが、中は広々使用できます。

スノコは猫砂が目詰まりしにくいタイプで、引き出し式のトレーでシート交換も簡単です。

本体サイズ奥行54cm×幅42cm×高さ26cm
本体重量-
原産国日本
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ-
機能性システム
形状ハーフカバータイプ

No.11ライオン獣医師開猫トイレ + ニオイをとる砂

出典 :https://www.amazon.co.jp/

横向きになりやすいオリジナル設計が良し

出入り口は低くなっているので、シニア猫にもおすすめです。

中に入った愛猫が横を向きやすい設計になっているので飛び散りにも効果的です。

ニオイ対策の砂が付属しているのもうれしいポイント。

シンプルなものを探している方にピッタリなトイレです。

本体サイズ奥行57.5cm×幅38cm×高さ20cm
本体重量1.09kg
原産国-
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ12cm
機能性ノーマル
形状オープンタイプ

No.12アイリスオーヤマ猫用システムトイレ ハーフタイプ スターターセット

ドームなどが苦手な子にもおすすめのハーフタイプ

オープンタイプではないと、トイレがしにくい愛猫にも使ってもらえます。

ハーフカバータイプで飛び散りにくい構造に。

広く使える設計なので大柄な愛猫のトイレにも適しています。

シートや猫砂がセットになった、初心者にもうれしいスターターセットです。

本体サイズ幅40cm×奥行50cm×高さ23cm
本体重量3.68kg
原産国-
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ-
機能性システム
形状ハーフカバータイプ

No.13リッチェル猫用トイレ本体 ラプレ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

おしゃれな丸型デザインに注目

ちょっと珍しい丸型のデザインでおしゃれに置いておくことができます。

オープンタイプなので出入りがしやすいのもポイント。

付属のスコップはトイレの内側へかけておくことができます。

プラスチック製のシンプル構造で水洗いも楽にできます。

本体サイズS:奥行39.1cm×幅30cm×高さ12cm/M:奥行46.9cm×幅36cm×高さ12cm
本体重量500g
原産国-
対象年齢子猫
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ12cm
機能性ノーマル
形状オープンタイプ

No.14花王ニャンとも清潔トイレセット 猫用トイレ本体 のびのびリラックス

出典 :https://www.amazon.co.jp/

大型な子にものびのび使ってもらえる

ワイド設計で体の大きい愛猫にも楽に使ってもらえるタイプです。

出入り口は高さを変えた2箇所あるのもうれしいポイント。

ハーフカバーで猫砂の飛び散りにも配慮されています。

愛猫が快適に使えるように考えられたデザインです。

本体サイズ奥行76.5cm×幅43.5cm×高さ26.8cm
本体重量7kg
原産国-
対象年齢全年齢
素材-
適合種大型猫
入り口の高さ13.5cm
機能性システム
形状オープンタイプ

No.15アイリスオーヤマネコのトイレ スコップ付き

銀イオン配合の素材でニオイ対策も

銀イオン配合素材を使っているため、ニオイ対策にも効果的です。

お手入れがしやすいシンプルなタイプ。水洗いもできます。

付属のスコップは内側に取り付けておける設計です。

広々と使えるので体が大きめの子にも安心なトイレです。

本体サイズ奥行55.7cm×幅45.2cm×高さ16cm
本体重量904g
原産国-
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ16cm
機能性ノーマル
形状ハーフカバータイプ

No.16リッチェル猫用トイレ本体 ラプレ ネコトイレ ハーフカバー

出典 :https://www.amazon.co.jp/

シンプルながらスタイリッシュなデザインが魅力

インテリアなどの邪魔をしないシックなカラーもポイントです。

シンプルなオープンタイプで愛猫の様子がわかりやすい構造です。

ハーフカバーで猫砂の飛び散り対策もバッチリ。

付属の専用スコップは内側へかけておけて安心です。

本体サイズ奥行47cm×幅36cm×高さ24.5cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ12.5cm
機能性ノーマル
形状ハーフカバータイプ

No.17PETKITセルフクリーニング式猫用トイレ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

参考価格 52,800円(税込)

スマホでチェック&操作ができる高機能トイレ

専用のアプリを使って愛猫のトイレ時間などを記録することができます。

ニオイ対策に有効なスマートスプレーを採用。

赤外線センサーつきで愛猫の出入りを管理します。

さまざまなタイプの猫砂を使用できるのもうれしい、高機能タイプです。

本体サイズ奥行62cm×幅53.8cm×高さ55.2cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン、ABS、TPE
適合種全猫種
入り口の高さ20cm
機能性オート
形状ドームタイプ

No.18Amazonベーシック猫用トイレ フード付き

出典 :https://www.amazon.co.jp/

参考価格 2,348円(税込)

スイングドアで出入りもニオイ対策も

スイングドアとカバーのある設計なので、飛び散りやニオイ対策にピッタリです。

上部に取っ手がついているので掃除の際の移動も楽ですよ。

カバーが外れるのでお手入れがしやすいのも良し。

汚れやニオイに強いポリプロピレンプラスチック製のトイレです。

本体サイズS:奥行52.5cm×幅40cm×高さ38cm/L:奥行60cm×幅44cm×高さ43cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材-
適合種全猫種
入り口の高さ-
機能性ノーマル
形状フルカバー

No.19アイリスオーヤマ脱臭ワイド猫トイレ WNT-510

ニオイ対策におすすめなフルカバータイプ

ドーム型のフルカバー付きで、ニオイが気になる方におすすめのタイプです。

横漏れなどにも配慮された構造も注目ポイント。

取っ手付きなので掃除の際などの移動も簡単に行えます。

付属の専用スコップは内部にかけておくことが可能です。

本体サイズ奥行40cm×幅51cm×高さ39cm
本体重量1.38kg
原産国-
対象年齢全年齢
素材‎ポリプロピレン、ポリエチレン、エラストマー
適合種全猫種
入り口の高さ約13cm
機能性ノーマル
形状フルカバー

No.20Smart Paws大きな猫のトイレ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ゆとりのサイズで大型の子にも多頭飼いにも

広々したタイプなので、大型の子や多頭飼育している方にもおすすめです。

出入り口は愛猫に優しい低めのデザイン。深さもしっかりあるので安心感がありますよ。

シンプルな構造で、掃除をする際にも楽に行えるのがポイントです。

本体サイズ奥行42cm×幅64cm×高さ33cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ-
機能性ノーマル
形状ハーフカバータイプ

No.21オーエフティーメガトレー 猫用トイレ本体

出典 :https://www.amazon.co.jp/

愛猫が向きを変えやすい独自デザイン

奥が高くなっているハーフカバータイプのメガトレー猫用トイレ。

スプレーや猫砂の飛び散りにもしっかり配慮されたデザインのトイレです。

大型の愛猫にもうれしい、広々としたサイズになっています。

カバーのステップは砂を落としやすくなっているのも注目ポイントです。

本体サイズ幅48cm×奥65cm×高28.5cm
本体重量1.3kg
原産国ベルギー
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さ15.5cm
機能性ノーマル
形状ハーフカバータイプ

No.22TY上から出る猫トイレ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

2WAYの出入り口で好きなように使える

上部と正面、2つの出入り口が使えるようになっているデザインです。

しっかりとカバーされているので飛び散りもニオイも安心。

スプレー対策もされているしっかりとした構造です。

カバー部分がしっかりと開くため、お手入れがしやすいのもうれしい商品です。

本体サイズM:奥行43cm×幅37cm×高さ35cm/L:奥行51cm×幅45cm×高さ40cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン
適合種全猫種
入り口の高さM:11cm/L:13cm
機能性ノーマル
形状フルカバー

No.23トレッタキャッツToletta(トレッタ)

出典 :https://www.amazon.co.jp/

専用アプリで健康管理がしっかりできる。スマートトイレ

愛猫のトイレの様子はもちろん、体重もお知らせしてくれます。

カメラ付きなので多頭飼育している方も愛猫ごとに管理することができます。

様子がしっかりわかるように常時点灯のライトが付属。

留守番の際も安心な高機能のスマートトイレです。

本体サイズ横幅42.8cm×奥行56.1cm×高さ30.0cm
本体重量2.91kg
原産国-
対象年齢全年齢
素材-
適合種全猫種
入り口の高さ-
機能性システム
形状ハーフカバータイプ

No.24アイリスオーヤマ1週間取り替えいらずネコトイレ(フード付) TIO-530FT

出典 :https://www.amazon.co.jp/

掃除がしやすいフルカバータイプでいつでも清潔

ニオイ対策や飛び散りを防いでくれるフルカバータイプです。

カバー部分は大きく開くようになっているので、奥までしっかりとお手入れが可能。

中は広々としているので大型な愛猫でも安心ですよ。

銀イオン配合素材でさらにニオイを抑えます。

本体サイズ奥行52.5cm×幅40.5cm×高さ42.5cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン
適合種全猫種
入り口の高さ約13cm
機能性システム
形状フルカバータイプ

No.25Pandaloli自動猫用トイレ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

自動で掃除してくれる。専用アプリでリモート操作も

愛猫の排泄を感知して、排泄後は自動で掃除をしてくれます。

専用ゴミ箱に入れておいてくれるので、お手入れも簡単ですよ。

愛猫の体重もしっかりチェックできるのがうれしいポイント。

ドーム状で安心感があり、出入り口も低めになっています。

本体サイズ奥行48cm×幅49.5cm×高さ50cm
本体重量7.4kg
原産国-
対象年齢全年齢
素材-
適合種全猫種
入り口の高さ15cm
機能性オート
形状ドームタイプ

No.26オーエフティー自動猫トイレ CATLINK SCOOPER PRO

出典 :https://www.amazon.co.jp/

掃除の手間をぐっと軽く。自動掃除の高機能トイレ

固まった猫砂は専用コンテナへ掃除してくれるので、後は捨てるだけです。

専用のアプリで外出先からのトイレの様子もチェックできます。

作動中に愛猫が入れば、安全センサーですぐに停止。

ニオイや飛び散り対策も、健康管理にも役立つハイスペックタイプです。

本体サイズ奥行60cm×幅58cm×高さ71cm
本体重量11.7kg
原産国中国
対象年齢全年齢
素材ポリプロピレン、ABS樹脂、ポリエチレン
適合種全猫種
入り口の高さ41cm
機能性オート
形状ドームタイプ

No.27AIRROBO猫自動トイレ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

注目を集める、高機能なスマートトイレ

専用アプリをスマホにダウンロードして、愛猫のトイレ状況を確認できます。

飛び散りやニオイ対策に配慮したドーム型の設計。

猫砂は3種類使うことができるのもポイントです。

留守にしていても、外出先でトイレの様子がわかれば健康チェックにも役立ちますね。

本体サイズ奥行53cm×幅52cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材-
適合種体重3kg~20kgの猫
入り口の高さ12.4cm
機能性オート
形状ドームタイプ

No.28ベビーペットPET MARVEL 全自動猫トイレ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

参考価格 39,800円(税込)

消臭はもちろん殺菌も。安全構造のスマートタイプ

近年、愛猫のために購入する方も増えている高機能のスマートトイレです。

専用のアプリでトイレの様子をしっかりと管理することができます。

複数のセンサーが内蔵されているので、安心して使用ができる設計。

愛猫のトイレの様子がどこにいてもわかるので、留守の際にも便利です。

本体サイズ奥行54cm×幅52cm×高さ68cm
本体重量14.5kg
原産国-
対象年齢全年齢
素材ABS
適合種体重1.5kg~10kgの猫
入り口の高さ26cm
機能性オート
形状ドームタイプ

猫用トイレの売れ筋ランキングはこちら

ご参考として、猫用トイレの売れ筋ランキングをこちらからご確認いただけます。

Amazonの売れ筋ランキング

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

愛猫がトイレを使ってくれないときの対処法

せっかく用意した愛猫用のトイレを使ってくれない、ということもよくあるでしょう。

使ってくれないと、結果的に粗相してしまうことにも繋がり、体調面も衛生面も問題が出てきてしまいます。

愛猫がトイレを嫌がるサインはいくつかありますが、「空中をかくような動作をする、排泄後に砂をかけない、慌ててトイレから出てくる」などがあります。

おしっこのニオイが付いたペットシーツを敷いておく

新しく交換したトイレや初めてのトイレは、「トイレの場所がわからない」という可能性があります。

初めて使う場合は特に、少しおしっこのニオイを残して、トイレであることを認識してもらいましょう。

固まった猫砂をわずかに残しておく、おしっこのニオイがついたペットシーツを敷いておくと認識しやすいです。

不衛生にならないように注意しながら、まずはニオイでしっかりとトイレだと把握してもらうようにしましょう。

トイレを清潔に保っておく

猫はキレイ好きな子が多く、トイレが汚れていると嫌がる場合が多いです。

例えば端っこの方で排泄してしまって、トイレからはみ出して排泄してしまうこともあります。

ドームタイプやフルカバータイプは、排泄が終わってから気付きづらいので、定期的に確認してあげてください。

いつも清潔に使ってもらえるよう、時間を決めてチェックしたりお手入れをするように心がけましょう。

愛猫の好みの猫砂を使う

トイレそのものを気に入らないという場合もありますが、猫砂の種類が好みではないということもあります。

猫砂は本来、自然界のものに近い鉱物タイプを好みやすいです。しかし、最近ではトイレにも流せる木製や紙製などが増えてきていますよね。

お手入れはとても便利なのですが、猫によってはこうした猫砂が軽すぎることもあり、好みではないと排泄しなくなってしまいます。

トイレを使いたがらなかったり、猫砂をかく回数が少ない場合には、猫砂を見直してみることも考えてみましょう。

トイレの設置場所を増やす

トイレは「愛猫の頭数プラスひとつ」が良いと言われていますので、室内には常に清潔なトイレの場所を確保しておきましょう。

トイレの設置場所自体が落ち着かない・気に入らないといった理由から、使わないこともあります。

複数のトイレが必要になるとトイレの設置場所も困りますが、猫の習性を加味した上で設置してあげましょう。

他の場所にも増やすと安心してできるようになることもあるので、検討してみてください。

粗相をしたらすぐに掃除する

粗相をしてしまった場所にニオイなどが残ってしまうと、またそこへ排泄してしまうことがあります。

これは排泄物のニオイが残っていることで、そこがトイレだと勘違いしてしまうからです。

解決策は簡単で、粗相をしてしまったら素早く片付け、掃除をしておきましょう。

ニオイが残らないように対策としてペット用の消臭スプレーを使うなどしておくと良いですよ。

どうしてもその場所でしてしまう場合は、そこへトイレを設置するなども考えてあげましょう。

おしっこサインを見逃さず、誘導してあげる

ソワソワして床のニオイを嗅ぐといった行動は、猫のおしっこサインのひとつでもあります。

サインが見られたら素早くトイレへ誘導してあげるようにすると、トイレの場所として認識できます。

家に来たばかりの子や、引っ越しをしたとき、トイレを新しく交換したときなどに必要な手順です。

猫は比較的トイレを覚えてくれるのが早いため、全く必要ない子や、数回程度でマスターしてくれる子も多いです。

愛猫のサインをしっかりチェックして、トイレで排泄する習慣をつけてもらいましょう。

粗相をしても怒らない

粗相してしまったときにとても大切なのが「怒らない」ということです。

繰り返されてしまうと思わず怒りたくなる気持ちもわかりますが、これは絶対にNGです。

「排泄をすることで叱られた」と思わせてしまうため、我慢したり隠れた場所でするようになってしまうことがあります。

粗相をしたら冷静に掃除し、ニオイを残さないようにすることが、粗相対策の近道です。

マーキング行為なら去勢・避妊手術を検討する

猫のマーキング行為にはさまざまな理由があります。加齢や病気によるものや、ストレスやテリトリーの主張によるものなど。

その中のひとつに、発情期であるケースも考えられます。ですがこれは去勢・避妊手術をすることで、マーキング行為の7~8割は防げると言われています。

かかりつけの動物病院などでまずは相談をして、去勢・避妊手術について検討してみることも考えましょう。

猫用トイレを購入する際の注意点

最後に、愛猫のためのトイレを購入する際に注意したいポイントについて確認していきましょう。

清潔に、そして快適に使ってもらえるようにしたい愛猫のトイレ。

さまざまな点をチェックしながら選んでいきましょう。

ケージに入るサイズであるか

ケージを設置する場合は、ケージ内に入るサイズであるかを考えなければいけません。

子猫のときを除き、猫は基本的に室内を自由に動けるというご家庭が多いと思いますが、ケージ利用時には重要なポイント。

また、ベッドの場所からは離して置かなければ、衛生的にも問題が出てきてしまいます。

愛猫の体のサイズはもちろん、ケージとの相性も大事。

ケージのサイズをメジャーで測っておくなどして、トイレと置き場所のサイズ感を調べておきましょう。

一般的なトイレか、システムトイレか

猫用トイレの種類で解説したように、シンプルな作りの一般的なトイレかシステムトイレかという点にも注意しましょう。

愛猫をお迎えするのが初めて、という方は特にシステムトイレを検討するのも良いですよ。

二層構造なので、ペットシーツや猫砂の交換頻度は一般的なものと比較して少なくて済みます。

ただし、ノーマルタイプトイレからシステムトイレに変えたことで粗相するようになった、というケースもあります。

何がもっとも適切であるか、というのは猫ごとに個体差があるので、愛猫の反応をよく確認してみてください。

猫砂との相性が悪くないか

愛猫のトイレタイムの快適さを左右するのは、トイレそのものだけではありません。猫砂とトイレとの相性もチェックしてみましょう。

飛び散りやすい構造のトイレであれば、掃除が楽な木製や紙製の猫砂を使うなど注意が必要です。

愛猫が猫砂にこだわりがある子なら、トイレの形状も考慮しなければいけないということです。

お互いの相性も考えておく、という点にも注意しておきましょう。

出入りしやすい構造になっているか

出入りしにくい構造だと、愛猫はトイレを我慢してしまったり粗相することがあります。

出入りしやすい作りのトイレかどうかも注意して選ぶようにしましょう。

シニア期に入ると運動能力の衰えなどから、出入りしにくいトイレを嫌がる場合もあります。

「その時」の愛猫にとって、出入りしやすい構造であるかもよく考えることが大切です。

猫用トイレのよくある質問

猫用トイレは体の成長とともに変えるべき?

変えるべきでしょう。子猫と成猫では体の大きさが当然ながら異なります。

狭すぎるトイレはストレスの原因となります。排泄物が意図せずはみ出してしまったり、手足につきやすくなったり。

ほど良いゆとりがあり、愛猫が中でくるっと一回転が楽にできるスペースのトイレにすることがポイントです。

子猫期には子猫用のトイレを使うべき?

子猫期は子猫用のトイレがもっともおすすめですが、必ずしも必要とは言えません。

多少大きいぐらいならば良いですが、段差の高いトイレならば入りづらく感じる可能性もあります。

登れる段差の高さは必ず確認しておき、問題なければ成猫用のものを使っても問題ありません。

猫用トイレトレーとシステムトイレはどっちがいい?

どちらが自分にとってお手入れがしやすいか、という点を考えて合う方を選ぶのが良いでしょう。

もちろん愛猫が使いやすいものを考慮する必要もあります。

システムトイレの場合は、専用のペットシーツや猫砂が必要な場合があるのでその点も考えておきましょう。

この記事の執筆者

nademo編集部

執筆者情報

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

キャットフードのおすすめ


※ 当コンテンツで紹介する商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング等のECサイトにおける、売れ筋商品・口コミ・商品情報・価格情報等を基にしてnademo編集部がまとめています。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-猫のアイテム・グッズ
-