猫のアイテム・グッズ

猫向けおもちゃのおすすめ15選!選び方や飽きさせない遊び方

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。
猫向けおもちゃのおすすめ15選!選び方や飽きさせない遊び方も解説

愛猫との生活に欠かせないグッズのひとつが猫向けのおもちゃです。

「遊ぶためのグッズは他のものと比べて必要度が高くないのでは?」と考えてしまいがちでもありますが、実は愛猫にとってとても大切なもの。

私たち飼い主とのスキンシップや運動などに重要な役割を果たします。

愛猫との大切な時間を豊かにし、より充実させてくれるおもちゃは楽しく安全なものを用意してあげましょう。

おもちゃを使った上手な遊び方などもわかるようになっているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事の結論

  • 猫向けのおもちゃは遊びとしてだけでなく、飼い主さんとのコミュニケーションにもなる
  • おもちゃで遊ぶときには目を離さず、誤飲に注意する必要がある
  • おもちゃの好みは個体差があるため、必ず気に入ってもらえるおもちゃというものはない
  • 子猫は遊びすぎて体調を崩すこともあるため、おもちゃ遊びは短時間にしておく

担当執筆者

nademo編集部

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

キャットフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、お友だちを募集中!

大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

もくじ

猫のおもちゃはどんなもの?

愛猫の興味や関心を惹くように作られているのが、猫向けのおもちゃです。定番の「猫じゃらし」などを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

現在たくさん猫向けおもちゃが販売されていますが、その充実ぶりには驚かされます。

定番の猫じゃらしひとつとっても、壁に貼り付けて遊べるものやLEDライト付きだったりと、より愛猫のためを考えて作られているものが多くなっています。

例えば電動のおもちゃ・音のなるものなど、本当にさまざまです。ネズミなどの動物をかたどったおもちゃもよく見かけますね。

愛猫が喜んでくれることはもちろんですが、遊んでいる中で誤飲・誤食・事故などが起こらないよう安全性に配慮された猫向けおもちゃは多種多様に販売されています。

遊ぶことは愛猫の健康や成長に欠かせないこと。その行動を楽しくサポートしてくれるのが、猫向けおもちゃなのです。

猫にとっておもちゃが必要な理由

愛猫にとって猫向けおもちゃは単なる「遊び」のためだけではありません。

実は愛猫の生活にとってとても大切な役割を果たします。

私たち飼い主と愛猫とのコミュニケーションにも効果的ですよ。

おもちゃの必要性をしっかりおさえておくと、愛猫へのおもちゃ選びに役立ちます。

運動不足やストレスの解消

私たちにとってもストレスは大敵ですが、猫にももちろん良くありません。

おもちゃ遊びは=運動時間なので、運動する時間が不足することでストレスが溜まってしまいます。

ストレスはトイレ以外の場所で粗相する、遊んで欲しさから攻撃的になるなどの行動につながることもあるのです。

運動不足は肥満の原因になったり、過度なストレスから食欲がなくなってしまうこともあります。

愛猫の運動不足・ストレス解消を楽しく解決するために、猫用おもちゃがあると遊びやすいですよ。

噛んでいいもの、引っ掻いていいものを理解させる

愛猫と遊ぶ際に気を付けなければいけないのが、飼い主さんが自分の手や足を使って遊ばないということです。

日頃から手や足を使って遊んでいると、猫にとっては飼い主さんの手や足がおもちゃだと認識してしまうようになります。

遊ぶときには飛びつくだけでなく、噛んだり引っ掻いたりというのが一般的な遊び方。いずれは手や足に噛み付いてしまうようになります。

飼い主さんがケガをするだけでなく、無用なトラブルに発展することもあるため、「おもちゃなら噛んでいいよ」と理解してもらいましょう。

飼い主さんとコミュニケーションがとれる

猫向けおもちゃがあれば、愛猫と私たち飼い主との時間もより充実します。

大好きな飼い主さんと遊ぶことは、愛猫にとってもとても大切な時間です。

コミュニケーションをとることは愛猫のストレスケアにも欠かせないこと。家族としての関係性もより深まります。

私たち飼い主が動かしてあげるおもちゃなど、楽しんで使えるものを探しておきましょう。

社会性を身に付けられる

「遊び」は愛猫が社会性を身につけるためにも役立ちます。

先住ペットがいる場合などもそうですが、遊びを通して飼い主さんや他のペットとの関わり方を学んでいきます。

関わり方が分からないと、噛み癖がでたりなどすることもあります。

もちろん私たち飼い主が適切なおもちゃを選び、遊び方も考えながらコミュニケーションをとることがとても大切です。

認知症の予防効果が期待できる

猫は本来「狩り」をする動物です。その本能を刺激させるような遊びができるおもちゃを使うことが、認知症予防に繋がることもあります。

昼夜を問わず大きな声で鳴くなどの行動が出てしまう認知症ですが、普段から脳の刺激になるような遊びで予防をしておきましょう。

シニア期になってくるとなかなか遊びたがらないこともありますが、新しいおもちゃを取り入れるなど新鮮な刺激を与えてあげましょう。

猫向けおもちゃの種類

たくさんの猫向けおもちゃが販売されているため、どんなものを購入したら良いか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

まずはどんな種類が販売されているのかをチェックしてみましょう。

種類を知った上でその中から、愛猫の好みそうなタイプを探してみると良いおもちゃが見つかりやすいですよ。

猫じゃらし・釣竿タイプ

猫向けのおもちゃとしてよく知られる猫じゃらしは、もっともスタンダードなタイプです。

鈴や羽根がついていて、猫の興味をそそるものが多く販売されています。

私たち飼い主が動かして遊んであげられるので、コミュニケーションを取りやすいおもちゃになっていると言えるでしょう。

釣竿タイプは紐の長さが調節できるものも多いので、より遊びの幅が広がります。

ボール・ねずみタイプ

飼い主さんが投げたり動かしたりして遊んであげられるのが、ボール・ねずみタイプです。

ねずみ型はリモコン付きの電動タイプもあるので、リモコン操作で不規則な動きを愛猫に楽しんでもらうことができますよ。

投げて一緒に遊ぶことができますね。ただ、犬のように投げても取ってきてくれる、ということはあまりありません…。

トンネルタイプ

中に入って遊ぶことができるトンネルタイプも人気です。

折りたたんで収納できるようなコンパクトなものも多く販売されています。

中でちょっとくつろいだり、隠れたりすることもできます。もちろん遊んだりとさまざまな使い方をしてもらえる点がメリット。

猫は隠れることも好きなので、トンネルじゃなくてもダンボールや紙袋に隠れることも好みます。

ぬいぐるみタイプ

ぬいぐるみを抱えて蹴ったりなどの遊びは、ストレス発散に効果が期待できると言われています。

大きいものを好む子もいますし、口で運べる小さものを好む子もいます。いずれも獲物のような感覚で遊んでくれます。

またたび入りもあるので、愛猫の食いつきが良いおもちゃの上位に来るのがぬいぐるみタイプです。

『けりぐるみ』といって、噛むだけでなく蹴って遊ぶ用のおもちゃとしても有名です。

ライトタイプ

猫じゃらし感覚で遊べる、レーザーポインターのようなおもちゃも多数販売されています。

自由に動かして遊べる点はもちろん、場所を取らないおもちゃとしても人気。動くものを追う、猫にぴったりなおもちゃのひとつです。

「捕まえた」という満足感はないので、他のおもちゃと組み合わせて遊ぶのがよりおすすめです。

ただ、興味がない子は本当に一切興味を示さないので、一度安いもので試してみるのが良いでしょう。

電動タイプ

電動で色々な動きをして転がったり、音のなるおもちゃもたくさん見かけます。

ひとりでに動く様子は愛猫の興味をしっかり引いてくれること間違いなしです。

一緒に遊ぶことができるものもありますが、例えば飼い主さんが時間のないときにもひとりで遊んでもらえる点が魅力です。

動きに慣れて愛猫が飽きてしまうこともあるので、使う頻度などを考慮すると良いですよ。

デンタルケアタイプ

ぬいぐるみタイプにもありますが、ぬいぐるみ+網目状になっていることで、デンタルケアとしても使えるおもちゃがあります。

歯に付着している歯垢を、そのおもちゃを噛むことで落とすこともできる、という仕様。

ただデンタルケアとして使うだけでなく、噛むことを前提にしているので強度も高いものが多いです。歯の生え変わり時期の子猫にもおすすめ。

注意点として、デンタルケアはおもちゃだけではできませんので、歯ブラシは別途必要です。

猫向けおもちゃの選び方

実際におもちゃを用意して、いざ遊ぼうとなった際にはどんな点を重視すれば良いでしょうか。

飼い主さんと一緒に遊ぶ場合やひとりで、また年齢などでも遊び方は変わってきます。

愛猫にぴったりのおもちゃ・遊び方ができるように、それぞれのポイントをチェックしてみてくださいね。

何の目的に使うものかを考える

まずは目的別で考えてみましょう。以下を参考にしてみてくださいね。

愛猫と一緒に遊ぶときに役立つおもちゃ猫じゃらし・釣り竿タイプ
ボール・ねずみタイプ
ライトタイプ
愛猫がひとりで遊ぶときに役立つおもちゃぬいぐるみ
電動タイプのおもちゃ
愛猫のデンタルケア・歯のかゆみに役立つおもちゃデンタルケアタイプ

飼い主さんと一緒に遊ぶ場合と、ひとりで遊んでもらう時ではそれぞれに適したおもちゃがあります。

一緒に遊ぶときはしっかりコミュニケーションが取れるよう、私たちが動かしてあげられる猫じゃらしやボールなどが良いでしょう。

愛猫がひとりで遊ぶ際は、ぬいぐるみや電動タイプのおもちゃがあると便利です。

それぞれ用意してあげられると、シーン別に使い分けることができますよ。

ライフステージに合わせたもの

成長途中の子猫とシニア猫では、興味をひくおもちゃも変化する場合があります。

子猫は多くのものが遊びの対象になりますが、特に噛んだりじゃれたりして遊べるようなタイプが良いでしょう。

成猫は狩猟本能を満たせるような、猫じゃらしなどを喜ぶことが多いです。

シニア期は遊びつつも休めるような、トンネルタイプなど安心感があるものを好むこともあります。

愛猫の性格も踏まえた上で、それぞれの年齢に合わせたおもちゃを選ぶようにしましょう。

警戒心の強い子にはまたたび入りおもちゃ

私たちと同じように、愛猫の性格もそれぞれです。中には警戒心が強く、新しいおもちゃになかなか慣れない子や遊んでくれない子もいます。

そんなときはまたたび入りのおもちゃもおすすめです。

臆病なタイプの子でもまたたび入りのおもちゃを試してみると警戒せずに遊んでくれた、という声が多くの飼い主さんから聞かれます。

またたびにはストレスを解消させる効果が期待できる一方で、与えすぎると興奮気味で攻撃性が高まってしまうこともあります。

毎日のように与えるのではなく、間隔を空けて使うことがポイントになります。

おもちゃの耐久性を確認しておく

「一度遊んだだけでパーツが取れた・壊れてしまった」ではガッカリしてしまいますよね。何よりも誤飲誤食という危険性があります。

おもちゃに付いていた紐や小さな部品を飲み込んでしまった、などはよくある事故です。小さな鈴が付いていることも多いです。

かじりやすい形状のものだと食べてしまうこともあるので、おもちゃで遊んでいるうちは目を離さないように。

壊れやすそうな箇所や取れやすそうなパーツが付いている場合は避けたり補強したりなど、事前の安全確認はとても大切です。

コスパの良さも重要

耐久性をしっかりチェックした猫向けおもちゃでもやはり、お気に入りとして遊んでいれば買い替えが必要になります。

また、せっかく用意してもいまいち興味を示さなかったり、突然遊んでくれなくなったりすることも。

ライフステージごとに用意したいおもちゃが変わることもあるので、「コスパの良さ」もチェックしたいところです。

無理なく購入できるもので、安心して使えるおもちゃを選んであげましょう。

大型のものや据え置きタイプのおもちゃはパーツ交換ができることもありますので、比較的コスパが良いです。

猫向けおもちゃのおすすめ一覧表

No商品商品名参考価格購入先本体サイズ本体重量原産国対象年齢素材適合種種類
1キャティーマン
じゃれ猫 猫のお遊び草 2本セット

272円

33.5cm3g日本-‎レーヨン、ナイロン、ステンレス、PVC、スチール(ブロンズメッキ)、スチロール各種猫2種類
2キャットダンサー
猫じゃらし キャットチャーマー

800円

43cm23gアメリカ全年齢ポリエステル、ポリカーボネイト、ゴム各種猫2種類
3猫壱
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

2,100円

幅60cm x 奥行60cm x 高さ9cm--全年齢本体:ABS樹脂/スティック:PE樹脂/カバー:ポリエステル各種猫9種類
4猫壱
バリバリパッドコロコロボール

1,210円

幅40cm×高さ5.6cm750g中国全年齢爪とぎ:ダンボール/白色ボール:ABS樹脂/鈴入りボール:ポリスチレン樹脂各種猫2種類
5キャティーマン
じゃれ猫 びょーん

291円

幅10cm×奥行2cm×高さ71cm5g日本-‎スチロール、発泡ポリスチレン、レーヨン、PVC、ポリエステル、スチール、ナイロン、ニッケル、真ちゅう、ポリプロピレン各種猫1種類
6キャットダンサー
猫用おもちゃ 猫じゃらし

544円

23cm20gアメリカ全年齢紙紐、銅各種猫1種類
7ペティオ(Petio)
猫用おもちゃ らくらくデンタルTOYじゃらし

369円

40cm30g中国-本体:ポリエステル、またたび/紐:ポリエステル/持ち手:塩化ビニル樹脂各種猫3種類
8猫壱
キャットトンネルスパイラル

1,543円

幅64cm×高さ25cm-中国-‎生地:スチール/芯:ポリエステル各種猫3種類
9ペティオ(Petio)
猫用おもちゃ けりぐるみ

649円

30cm-中国全年齢生地:コットン/中身:ポリエステル、またたびの実各種猫32種類
10necono(ネコノ)
コロコロボール 8カラー キャットニップ

1,336円

直径3cm4gネパール-ウール各種猫1種類
11キャティーマン
じゃれ猫 LEDにゃんだろー光線

1,182円

幅3cm×奥行3cm×高さ11.5cm34g中国-ABS樹脂、TPR樹脂、アクリル、真鍮各種猫1種類
12キャティーマン
猫のお遊びススキ草 2本セット

270円

34cm3g日本-レーヨン、ナイロン、ステンレス、PVC、スチール(ブロンズメッキ)、スチロール各種猫1種類
13ペットステージ(Petstages)
デンタル・チューマウス

774円

幅6cm×奥行3cm×高さ2cm4g--綿、ポリエステル、ナイロン、キャットニップ各種猫2種類
14ペティオ(Petio)
猫用おもちゃ 大好きブルーの猫じゃらし

394円

-20g中国全年齢本体:ポリエステル、ポリプロピレン/持ち手:塩化ビニル樹脂各種猫5種類
15コメット
国産おもちゃえび天 2本セット

510円

--日本-フェルト、ポリプロピレン、ポリエステル各種猫1種類

猫向けおもちゃのおすすめ15選

No.1キャティーマンじゃれ猫 猫のお遊び草 2本セット

出典 :https://www.amazon.co.jp/

まるで本物の草のよう。コスパも抜群の定番アイテム

本物のエノコロ草のような見た目で、楽しく遊べる猫じゃらしです。

本物と違って種がでたりしないため安心して使うことができるのもポイント。

買い替えしやすいコスパの良さも魅力です。

愛猫の興味をそそる動きで楽しく遊んであげましょう。

本体サイズ33.5cm
本体重量3g
原産国日本
対象年齢-
素材‎レーヨン、ナイロン、ステンレス、PVC、スチール(ブロンズメッキ)、スチロール
適合種各種猫
種類2種類

No.2キャットダンサー猫じゃらし キャットチャーマー

出典 :https://www.amazon.co.jp/

カラフルなレインボーカラーで飼い主さんもウキウキ

安全性にも配慮された布製の猫じゃらしです。

すぐに遊ぶことができて、愛猫の好きな動きも自由自在。

持ちやすいスティック状になっているのもうれしい点ですね。

楽しくなるようなレインボーカラーが遊び時間を彩ります。

本体サイズ43cm
本体重量23g
原産国アメリカ
対象年齢全年齢
素材ポリエステル、ポリカーボネイト、ゴム
適合種各種猫
種類2種類

No.3猫壱キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

出典 :https://www.amazon.co.jp/

愛猫の心くすぐるポイントがたくさん詰まった電動タイプ

愛猫が好きなカサカサとした素材感が興味をそそるアイテムです。

不規則な動きをするパーツがさらに楽しく遊べるポイント。

動く部分は交換可能なのもうれしいですね。手軽に運動させてあげられますよ。

ひとりで遊んでもらう時にも便利な、注目のおもちゃです。

本体サイズ幅60cm x 奥行60cm x 高さ9cm
本体重量-
原産国-
対象年齢全年齢
素材本体:ABS樹脂/スティック:PE樹脂/カバー:ポリエステル
適合種各種猫
種類9種類

No.4猫壱バリバリパッドコロコロボール

出典 :https://www.amazon.co.jp/

遊びも爪とぎもできる!一石二鳥のおもちゃ

中央部分で爪とぎをすることができるタイプのおもちゃです。

周りにある鈴入りのボールは愛猫のお気に入りになること間違いなし。

外枠はダンボール製なので軽く、移動も楽々です。

爪とぎも遊びもできる、ひとり遊びにも適したアイテムです。

本体サイズ幅40cm×高さ5.6cm
本体重量750g
原産国中国
対象年齢全年齢
素材爪とぎ:ダンボール/白色ボール:ABS樹脂/鈴入りボール:ポリスチレン樹脂
適合種各種猫
種類2種類

No.5キャティーマンじゃれ猫 びょーん

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ゆらゆら動くワイヤーとミツバチで愛猫のお気に入りに

ワイヤー製なので予測不能な動きを楽しんでもらうことが可能です。

先端についたミツバチを狙う愛猫の姿はかわいさ満点ですね。

飼い主さんが手に持って遊ぶことのできるおもちゃです。

ドアノブなどにかけておいてひとり遊びにも使える点も魅力です。

本体サイズ幅10cm×奥行2cm×高さ71cm
本体重量5g
原産国日本
対象年齢-
素材‎スチロール、発泡ポリスチレン、レーヨン、PVC、ポリエステル、スチール、ナイロン、ニッケル、真ちゅう、ポリプロピレン
適合種各種猫
種類1種類

No.6キャットダンサー猫用おもちゃ 猫じゃらし

出典 :https://www.amazon.co.jp/

虫のような動きが作れる。長く愛用できる猫じゃらし

手に持つだけでもゆらゆらと動くので、愛猫は興味津々です。

虫のように動いてくれるので楽しんで遊ぶことができますよ。

シンプルな作りでコスパも良いのがうれしいポイント。

手に持っても、キャットタワーなどに取り付けるなどしても遊ぶことができます。

本体サイズ23cm
本体重量20g
原産国アメリカ
対象年齢全年齢
素材紙紐、銅
適合種各種猫
種類1種類

No.7ペティオ(Petio)猫用おもちゃ らくらくデンタルTOYじゃらし

出典 :https://www.amazon.co.jp/

楽しい遊びとデンタルケアを両立する、技ありおもちゃ

先端についたパーツを噛むことで歯のケアをすることができます。

メッシュ状になっているので歯の汚れなどが絡まりやすい構造。

またたび入りなので特に子猫は注意が必要です。

遊びとお手入れが一緒になっているのは、うれしいアイテムですね。

本体サイズ40cm
本体重量30g
原産国中国
対象年齢-
素材本体:ポリエステル、またたび/紐:ポリエステル/持ち手:塩化ビニル樹脂
適合種各種猫
種類3種類

No.8猫壱キャットトンネルスパイラル

出典 :https://www.amazon.co.jp/

遊んだり隠れたり、遊び方の幅が広がるトンネル

小窓付きなので、その部分で遊んであげるのも楽しいですね。

コンパクトなタイプなので場所を取らないのも魅力です。

愛猫が気に入る、カサカサ・パリパリとした素材感も良し。

さまざまな遊び方ができる、おすすめのおもちゃです。

本体サイズ幅64cm×高さ25cm
本体重量-
原産国中国
対象年齢-
素材‎生地:スチール/芯:ポリエステル
適合種各種猫
種類3種類

No.9ペティオ(Petio)猫用おもちゃ けりぐるみ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

キュートなエビ型ぬいぐるみでストレス発散

愛猫が抱えやすい細長い形状をした、エビの形がかわいいぬいぐるみです。

またたび入りなので警戒心の強い子にもおすすめできるおもちゃでしょう。

丈夫なコットン生地を使用している点も安心で、実際に長く使ってますが壊れる予兆もありませんよ。

愛猫が抱えている愛らしい姿をみてみたくなる、人気の商品です。

本体サイズ30cm
本体重量-
原産国中国
対象年齢全年齢
素材生地:コットン/中身:ポリエステル、またたびの実
適合種各種猫
種類32種類

No.10necono(ネコノ)コロコロボール 8カラー キャットニップ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

コロコロ転がして楽しく遊べるカラーボール

猫向けおもちゃとして定番のボールですが、素材にしっかりこだわりました。

ウール100%で丁寧な手作業で作られています。

カラフルなボールは飼い主さんの気持ちも明るくしてくれるようですね。

咥えやすく誤飲しにくい大きさという点もきちんと考えられています。

本体サイズ直径3cm
本体重量4g
原産国ネパール
対象年齢-
素材ウール
適合種各種猫
種類1種類

No.11キャティーマンじゃれ猫 LEDにゃんだろー光線

出典 :https://www.amazon.co.jp/

光で遊ぶ。肉球デザインがキュートなおもちゃ

LEDライトを使って光で遊ぶタイプのおもちゃです。

かわいいデザインが楽しく、コンパクトなので収納も楽々。電池式なので手軽な点もうれしいですね。

昼間でも見えやすい光で、時間を問わずに遊ぶことができます。

LEDライトなどは好みの分かれるところでもあるので、事前に影を作って興味を引いてみたり、スマホのライトに興味を持つか、確認してみると良いですよ。

本体サイズ幅3cm×奥行3cm×高さ11.5cm
本体重量34g
原産国中国
対象年齢-
素材ABS樹脂、TPR樹脂、アクリル、真鍮
適合種各種猫
種類1種類

No.12キャティーマン猫のお遊びススキ草 2本セット

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ふわふわとしたススキ草で一緒に遊ぼう

まるで本物のようなススキ草で、一緒に遊ぶことのできるアイテムです。

シンプルな作りですが愛猫が大好きな猫じゃらしタイプ。

本物のススキと違って枯れたりしないので長く使用できますね。

コスパの良さも魅力の、揃えておきたいおもちゃのひとつです。

本体サイズ34cm
本体重量3g
原産国日本
対象年齢-
素材レーヨン、ナイロン、ステンレス、PVC、スチール(ブロンズメッキ)、スチロール
適合種各種猫
種類1種類

No.13ペットステージ(Petstages)デンタル・チューマウス

出典 :https://www.amazon.co.jp/

愛猫が大好きなネズミ型のおもちゃでさらに楽しい時間に

メッシュ素材でできているため、噛むことで歯のケアにもつながります。

カラーリングもかわいいネズミ型のおもちゃで、しっかりと咥えやすい大きさになっているのもポイントです。

噛んでもらうことが重要なので、子猫でも成猫でも咥えやすいサイズ感がとても重要です。

手軽な上にお気に入りになってくれそうなおすすめのおもちゃです。

本体サイズ幅6cm×奥行3cm×高さ2cm
本体重量4g
原産国-
対象年齢-
素材綿、ポリエステル、ナイロン、キャットニップ
適合種各種猫
種類2種類

No.14ペティオ(Petio)猫用おもちゃ 大好きブルーの猫じゃらし

出典 :https://www.amazon.co.jp/

愛猫が興味を示しやすい!?ブルーが決め手の猫じゃらし

青色は猫が興味を示しやすい、という独自の研究に基づいて作られた猫じゃらし。

手軽に使える猫じゃらしで愛猫の好きな動きを見つけましょう。

マウスとボールがついているのでより楽しく遊べます。

コスパも抜群なので用意しやすい点も魅力です。

本体サイズ-
本体重量20g
原産国中国
対象年齢全年齢
素材本体:ポリエステル、ポリプロピレン/持ち手:塩化ビニル樹脂
適合種各種猫
種類5種類

No.15コメット国産おもちゃえび天 2本セット

出典 :https://www.amazon.co.jp/

フワフワのえび天に愛猫が大喜び間違いなし

遊んでいる様子も愛らしい、えび天型のぬいぐるみです。

抱えたり咥えたりしやすい形状で遊びやすいのも優れた点です。

フワフワとした手触りで噛んでも安心。軽くてサイズ感も大きくないので、遊びやすいでしょう。

子猫からシニア猫まで人気になりそうな、シンプルながら魅力的なおもちゃです。

本体サイズ-
本体重量-
原産国日本
対象年齢-
素材フェルト、ポリプロピレン、ポリエステル
適合種各種猫
種類1種類

猫用おもちゃの売れ筋ランキングはこちら

ご参考として、猫用おもちゃの売れ筋ランキングをこちらからご確認いただけます。

Amazonの売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

猫向けおもちゃで遊ぶ際の注意点

猫向けおもちゃで愛猫と楽しく遊ぶためには、注意したいポイントも知る必要があります。

愛猫の健康と安全のためにもしっかりおさえておきたいことばかり。

特に愛猫と生活するのが初めて、という方はチェックしておくと役立つ場合がありますよ。

誤飲の恐れがあるおもちゃは避ける

外れやすいパーツがあったり、紐などが切れやすい、といったおもちゃは誤飲の恐れがあります。

うっかり食べてしまったりなどの事故がないように、しっかり事前に確認しておくことが大切です。

金属やプラスチックのパーツが付いているものは特に注意しましょう。

誤飲してしまうと体調不良の原因にもなってしまうことがあり、とても危険です。

購入の際は安心できるおもちゃかどうか、をよくみておきましょう。

誤飲しやすい形状のものは絶対に目を離さない

大きいおもちゃは誤飲の危険性が少ないものの、小さいおもちゃはとにかく誤飲の危険性が高いです。

特に、猫は噛んで遊ぶことも多い動物。大きいおもちゃであっても、紐が付いていたり、一部パーツが取れるようであれば、誤飲する可能性があります。

猫じゃらしの素材によっては噛んで食べてしまうこともあるため、おもちゃを使っているときも目を離さないようにしましょう。

気づいたときにはおもちゃの一部が欠けている…なんてこともあり得るので、十分に注意しましょう。

ライトタイプのおもちゃは猫の目に当てない

レーザーポインターのようなライトタイプのおもちゃはとても人気です。

たくさんの種類が販売されていることからも、多くの飼い主さんに支持されていることがわかりますね。

しかし、遊び方には注意が必要です。

光を直接、愛猫の目に当ててしまうと視力に影響が出てしまいます。

場合によっては失明の恐れもあるので、十分に注意して使うようにしなければいけません。

破損したおもちゃは使わない

いくら愛猫のお気に入りのおもちゃでも、破損してしまったもので遊ばせることはやめましょう。

壊れたところからさらに部品が外れてしまうことなどから、誤飲・誤食の危険性が高まります。

また電動タイプなど感電など思わぬ事故を引き起こすことも。

おもちゃにもよりますが、破損したらパーツを交換する・処分するなど適切な対応をするようにしましょう。

またたび入りおもちゃは1歳頃からOK

愛猫が夢中になってくれるまたたび入りのおもちゃ。与える時期には注意が必要です。

基本的に子猫のうちは使わないほうがよく、1歳を迎えた成猫になってから使うほうが安心です。

内臓が未発達なうちは、体調に影響して発作のようなパニック症状を起こす恐れがあります。与える頻度や量に気をつけなければいけません。

またたび入りのおもちゃで遊ばせる時は、年齢や量を事前にチェックしましょう。

猫向けおもちゃを飽きさせない遊び方

どうしても飽きてしまうことがある、猫向けおもちゃ。飽きる原因には以下のような点があります。

  • おもちゃの動きが単調
  • ずっと使い続けている
  • おもちゃが好みではない など

電動タイプはひとりで遊んでもらう場合などにとても便利ですが、どうしても動きが単調なことがあります。

そうなると「最初は楽しそうだったのに、今は見向きもしない…」ということになりがちです。

またそもそもおもちゃが愛猫の好みに合わなかった、ということも考えられます。

飽きる原因は他にもいくつかありますが、少しでも飽きさせずに遊べるコツをご紹介します。

猫の狩猟本能をくすぐるように動かす

愛猫の狩猟本能を満足させられるような動きを使って遊んでみるのも、とても効果的です。

予測不可能な動きをすると、愛猫も喜んで遊んでくれます。

捕獲するという本能的に持っている部分を刺激するため、長く楽しんで遊ぶことができますよ。

機械にはできない動きを私たち飼い主が作ってあげるのは、愛猫はもちろんですが私たちにとっても楽しいことではないでしょうか。

遊び終わったおもちゃは片付けておく

遊び終わったおもちゃを愛猫の目に触れる場所や、普段過ごす場所に出したままにするのは避けたほうが良いでしょう。

見慣れないもの・新鮮なものに興味を示すことを考えると、出しっぱなしはおもちゃに飽きさせない工夫とは言えません。

しっかり片づけておいて遊びの時間になったら使う、といったメリハリをつけることで長く遊ぶことができる場合があります。

おもちゃの素材によっては誤飲してしまう可能性もありますし、飼い主さんが踏んでケガをしてしまう可能性もあります。

色々なタイプのおもちゃを用意する

いつも同じおもちゃだとやはり飽きてしまうのも早くなります。

愛猫の好みも考慮しなければなりませんが、さまざまなタイプのおもちゃを用意して飽きさせない工夫をしましょう。

バラエティ豊かなおもちゃが揃っていれば、遊びの時間も充実しますね。

遊ぶシーンや目的はもちろん、安全性やコスパも考えながら色々なタイプのおもちゃを用意しておくのもおすすめです。

遊ぶ時間は1回5分~10分程度にする

猫は1日のほとんど寝て過ごす動物なので、何時間も一緒に遊んであげる必要はなく、自由気ままに生きてくれれば十分と考えましょう。

特に子猫のうちは体力の限界をまだ知らないので、遊んであげているといつまでも遊んでしまうこともあります。

愛猫と遊ぶのが楽しいからこそ、気付いたら1時間~2時間が経過していることもありますよ。

そのため、遊ぶ時間の目安は1回5分~10分程度がおすすめです。休憩している様が見られるようになったら止める、水分補給をしたら止める、といったように区切りをつけるのも良いです。

猫向けおもちゃは手作りできる?

猫向けおもちゃの手作りは可能です。実際に愛猫のためのおもちゃを手作りしてあげたい、と考える飼い主さんは多いようですよ。

ただ、手作りでは安全性が確保しづらく、できる限り市販のものを選ぶのがおすすめです。

手作りする場合には、安全性・耐久性などもしっかりと確認しながらチャレンジしてみてくださいね。

まきびし

  1. 布を切る
  2. 袋状になるように縫う
  3. 中に綿を詰める
  4. 口を閉じたら完成

まきびしでは中に綿を詰めるので、愛猫が齧ったりしたときに破れにくい丈夫な素材を使用すると良いでしょう。

また口を閉じる時も綿が出ないように丁寧に縫っておく必要があります。

中に鈴を入れたり、またたび粉末を入れたりする作り方もありますがこのままでも十分効果的です。変化をつけたいときは大きさを変えて作ってみるのも楽しいですよ。

噛んで遊ぶことも多いからこそ、破けて中の綿を食べてしまわないように注意しましょう。

もぐらたたき

  1. 土台となるダンボールや箱を用意する
  2. ダンボールの一面に複数の穴を開ける
  3. 切った断面にテープを貼り付けて補強したら完成

もぐらたたきを作る手順は上記を参考にしてください。

箱に入ることが大好きな愛猫も多いので、ぜひ楽しんで作ってみたいおもちゃです。

愛猫の体の大きさを考えながら、合うダンボールなどを用意しましょう。

切った断面はそのままにしておくとボロボロになったり破れやすくなるので、テープを貼り付けて補強する工程も大切です。

まきびしと同様に、誤飲する恐れがないようにしっかり注意を払って作ってあげるようにしましょう。

猫向けおもちゃのよくある質問

猫向けおもちゃに関する、よくある質問をまとめています。

こちらもぜひ参考にして、愛猫が楽しく安全に使えるおもちゃを選んでくださいね。

猫はどんな子でもおもちゃが好きなもの?

一般的に猫はおもちゃが大好きです。もちろん好みに合わないなどの理由があって遊んでくれない場合もありますが、遊ぶ時間やおもちゃは愛猫にとってとても大切です。

また、おもちゃを使うのは愛猫に対して、おもちゃで遊ぶのは問題がないということを覚えてもらうためでもあります。

人の手を使って遊ぶ人もいますが、猫にとっておもちゃは獲物なので、人の手=獲物だと思ってしまう可能性もあります。

そのため、どんなおもちゃが好みなのか知るのはもちろん、おもちゃの重要性も理解しておくと良いでしょう。

猫のおもちゃの種類には何がある?

多種多様なおもちゃが販売されているため、はっきりとした種類分けは難しいですが、以下の7タイプが多いです。

  • 猫じゃらし・釣竿タイプ
  • ボール・ねずみタイプ
  • トンネルタイプ
  • ぬいぐるみタイプ
  • ライトタイプ
  • 電動タイプ
  • デンタルケアタイプ

どれを気に入るかは個体差があるため、それぞれ試してみるしかありません。

まずは代表的な猫じゃらしなどから試してみるのがおすすめですよ。

猫が飽きないおもちゃはある?

絶対に飽きないおもちゃ、というのは残念ながらありません。

特に好みのおもちゃには個体差があるため、絶対に遊んでくれるおもちゃも同時にありません。

しかし、飼い主さんが不規則な動きを作って遊んであげられる猫じゃらし・釣竿タイプやボール・ねずみタイプは比較的飽きにくいおもちゃとして支持されています。

この記事の執筆者

執筆者情報

nademo編集部

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

キャットフードのおすすめ


nademo編集部の日常

※ 当コンテンツで紹介する商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング等のECサイトにおける、売れ筋商品・口コミ・商品情報・価格情報等を基にしてnademo編集部がまとめています。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-猫のアイテム・グッズ
-