犬のアイテム・グッズ

犬用歯磨き粉(ジェル)のおすすめ21選!安全なものの選び方とは?

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。
犬用歯磨き粉(歯磨きジェル)のおすすめ20選!選び方や注意点を解説

愛犬の健康な歯を守るために必要なお手入れが歯磨き。丈夫な歯で食事が美味しくできることは、健康的に長生きしてもためにも必要なこと。

そんな大切な歯のお手入れに便利なのが、歯磨き粉(歯磨きジェル)です。

「歯磨き粉って必要?」と思う方もいるかもしれませんが、歯磨きをしっかり習慣づけたりスムーズに行うためにとても便利ですよ。

この記事ではおすすめの犬用歯磨き粉、歯磨きジェルをご紹介します。

歯磨き粉を上手に使って、愛犬の歯磨きタイムも楽しみながら行っていきましょう。

この記事の結論

  • 犬用の歯磨き粉はペースト状のものよりもジェル状のものが多く、すすぐ必要のないものが主流
  • 歯磨き粉(ジェル)は必須ではないものの、嫌がる子にもデンタルケアがしやすいアイテムになる
  • 歯磨き粉(ジェル)は効果と安全性で選ぶのがおすすめ
  • 歯垢をしっかり落とせるのは歯ブラシだけ!飲むだけや噛むだけでは、落としきれない

nademo編集部

担当執筆者

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

ドッグフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

目次

犬用歯磨き粉(歯磨きジェル)は愛犬の歯磨きに最適

犬用歯磨き粉は、愛犬のための歯磨きグッズのひとつとして、現在たくさんの種類が販売されています。

歯磨きは苦手な子が多いため、好みのフレーバーなどで歯磨きを助けるためのアイテムとして、すでに活用している飼い主さんも多いでしょう。

愛犬が喜ぶようなフレーバーをつけているものが多く、ペーストタイプやジェルタイプなど、形状の種類も豊富です。オーガニックで作られたものもあります。

もちろんフレーバーだけではなく、歯の健康に役立つ有効的な成分も含まれるものが多いので、歯磨きの際にぜひ使ってみると良いでしょう。

犬の歯磨きに歯磨き粉(歯磨きジェル)は必要?

犬の歯磨き

すでに犬用の歯ブラシを使ってしっかりと汚れが落とせているのであれば、歯磨き粉は不要でしょう。

しかし、歯磨きが苦手で嫌がってしまう子も多い、というのが現実ではないでしょうか。そのため歯磨き自体ができていない…なんてことも。

犬も人間同様に食事をし、歯には汚れがつきます。そのため、歯磨きは生活習慣として必要不可欠です。

もし適切に歯磨きができていなければ、そこから歯周病などのトラブルを起こしてしまい、体にさまざまな悪影響を与えてしまいます。

好みのフレーバーで歯磨きをスムーズに行う

犬用の歯磨き粉には、愛犬が好むようなフレーバーの商品も多数販売されています。

ニオイに敏感な子には無香タイプのもので問題ありませんが、チキンやアップルなどのフレーバー付きのものもあるのです。

フレーバーによって歯ブラシが口腔内に入ってくることへの抵抗感を薄め、愛犬の歯磨きをスムーズに行えるようになります。

口腔内を健康に保つ成分が含まれている

歯磨き粉も種類が多いので、それぞれにこだわりの成分が含まれています。

人間用同様に、口腔内を健康に保つ成分などが含まれており、歯磨きだけでは補えない部分をサポートしてくれます。

最近では高級品も販売されているほどであり、動物病院などでも取り扱っているものが増えてきていますよ。

犬用歯磨き粉(歯磨きジェル)の選び方

さまざまな種類が販売されている犬用歯磨き粉。どれを選べば良いか迷ってしまいますが、それぞれ細かくチェックしてみましょう。

一般的には人間のような“歯磨き粉”というよりも、“歯磨きジェル”であることが多いです。

歯磨きをしていくうちに泡が溢れてくる、といったことは少ないので、別物と考えて選んでみましょう。

歯磨き粉のタイプ

まずは歯磨き粉のタイプからみていきましょう。主に以下の3種類が販売されています。

それぞれ特徴があるので、使いやすいものを選びましょう。

ペーストタイプ

出典:Amazon

ベーシックなタイプなのがペーストです。私たちが使う歯磨き粉と同じように、愛犬の歯ブラシにつけて使用します。

ブラシと一緒に使うため、汚れを落とすのに効果的です。フレーバーも多彩に揃っています。

人間用としてはこのペーストタイプが一般的であるものの、ペット用ではペーストタイプがあまり多くありません。

ジェルタイプ

出典:Amazon

ジェルタイプはペーストよりも水分が多く、愛犬の歯へ密着しやすくなっています。

歯ブラシに慣れていない子には、ガーゼなどにジェル歯磨きをつけて磨いてあげることもできます。

よだれなどで流れにくく、歯にとどまる時間が長いのも特徴です。

液体・パウダータイプ

液体・パウダータイプは、どうしても歯磨きが苦手な子に向いています。歯につけてあげたり、飲み水に溶かして使用します。

口周りや歯を触られるのが苦手な子向けですが、ジェルやペーストと比較すると効果は落ちます。

あくまで補助的に使ったり、歯ブラシ&歯磨き粉に慣れてもらうまでの練習期間として利用しましょう。

歯磨き粉の効果

歯磨き粉を使う理由のひとつでもあるのが、その歯磨き粉に含まれる効果への期待です。

全てに同じようなものが含まれているわけではないため、現在では種類が豊富になってきています。

抗菌・殺菌作用のある成分を配合したもの

出典:Amazon

犬は虫歯にはなりにくいのですが、抗菌・殺菌効果がしっかりとしている歯磨きを選ぶこともおすすめです。

口内の環境を整えて、清潔な状態をキープする効果が期待できるものも販売されていますよ。

細菌の繁殖を抑えることで、健康な歯を保つことにもつながります。

歯石予防効果のある成分を配合したもの

出典:Amazon

歯に汚れがつきやすく、また蓄積しやすい愛犬のために、歯石予防効果のある歯磨き粉かどうかもチェックしましょう。

歯垢・歯石は歯周病の原因となります。歯ブラシで落とすのはもちろん、予防効果があるとより安心です。

歯だけでなく体にもさまざまな影響が出てしまう歯周病を避けるためも、歯磨き粉で予防対策をしていきましょう。

愛犬が好きな味や香りかチェック

出典:Amazon

慣れていない愛犬にとっては特に、歯磨きの時間はあまり好ましいものではないでしょう。

しかし、歯磨き粉を好みの味や香りにすることで、お手入れがスムーズにできる場合があります。

チキン味やミルク味などのフレーバーがあるので、愛犬の好みに合わせて選んであげましょう。

飲み込んでも安全な成分か

出典:Amazon

私たちと違って、歯磨きをした後に愛犬は口をゆすいだりできません。

そのため飲み込んでしまうことになりますが、安全な成分かどうかもチェックしましょう。

添加物を控えたもの、オーガニックタイプの歯磨き粉なども販売されています。

歯磨き粉としての効果が期待できるのと同時に、安全性も注意したいところです。

内容量

歯磨きは毎日行いたいお手入れのひとつです。そのため、使用する頻度も高くなります。

内容量を確認して毎日無理なく使えるものかどうか、という点も確認しておきましょう。

種類や効果はもちろんですが、使用頻度や使用量に見合う内容量なのかも大切です。

迷ったら獣医師推奨のものがおすすめ

出典:Amazon

犬用歯磨き粉はたくさんの種類が販売されているので、「愛犬のためにどれが良いのだろう」と迷ってしまいがちです。

そんなときは獣医師推奨の歯磨き粉を選ぶのもおすすめです。

獣医師監修のものであれば、愛犬の歯の健康をきちんと考慮された商品である可能性がとても高くなっています。

かかりつけの獣医師に相談しておすすめを聞くなど、愛犬の状態をより詳しく知っている方の推奨が適切です。

犬用歯磨き粉(歯磨きジェル)のおすすめ一覧表

No商品商品名参考価格購入先内容量フレーバー原産国対象年齢原材料・成分形状
1ライオン
PETKISS 歯みがきジェル リーフの香り

441円

40gリーフ日本全年齢ソルビトール、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ポリアクリル酸Na、保存料、リン酸水素二Na、キサンタンガム、アルギン酸Na、ポリリジン、ポリリン酸Na、スクラロース、香料、リン酸二水素Na、ピロリン酸Naジェル
2ライブナビ
ドクターワンデルプラス

1,980円

30g-日本全年齢グリセリン、水、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス 、リべチン含有卵黄粉末、シソエキス、乳酸桿菌溶解質 、スイゼンジノリ多糖体、プラセンタエキス、シルク、プロポリスエキス、ヒドロキシアパタイト、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、BG、デキストリン、パラベンジェル
3サンテミナ
ドクターデンタルワン

1,848円

30g-日本全年齢グリセリン、水、リベチン含有卵黄粉末、シソエキス、ナタマメ種子エキス、プラセンタエキス、スイゼンジノリ多糖体、フィトンチッド(119種類植物エキス)、ビフィズス菌培養溶解質、乳酸菌末、乳酸桿菌溶解質、ヒアルロン酸Na、グルコシルヘスペリジン、BG、ヒドロキシアパタイト、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、リン酸アスコルビルMg、水酸化K、メチルパラベン、デキストリン、マルトデキストリン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、ポリソルベート60、ローズ水、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トロポロンジェル
4健商
デンタアニマル

3,280円

15g無香料日本全年齢グリセリン、水、PG、リベチン含有卵黄粉末、シソエキス、ナタマメ種子エキス、プラセンタエキス、スイゼンジノリ多糖体、没食子酸エビガロカテキン、ユビキノン、フィトンチッド(100種植物エキス)、ビフィズス菌培養溶解質、乳酸菌末、乳酸桿菌溶解質、ヒアルロン酸Na、トリ(カブリル酸/カプリン酸)グリセリル、グルコシルヘスペリジン、BG、ヒドロキシアパタイト、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、リン酸アスコリビルMg、水酸化K、メチルパラベン、デキストリン、PEG-60水添ヒマシ油、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、ポリソルベート60、1.2.ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トロボロンジェル
5ライブナビ
Breath wan(ブレスワン)

1,980円

30g--生後9ヶ月以上グリセリン、水、ヒト脂肪幹細胞培養上清液、スイゼンジノリ多糖体、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシアパタイト、シソエキス、デキストリン、リベチン含有卵黄粉末、乳酸桿菌溶解質、プラセンタエキス、シルク、プロポリスエキス、BG、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、メチルパラベン、ブチルパラベンジェル
6KINS WITH(キンズ ウィズ)
DENTAL GEL for dogs

5,478円

30gヤギミルク日本-ソルビトール液、水(精製水)、ヤギ粉乳、乳酸菌生産物質液、プロピレングリコール、グリセリン、クロレラ乾燥エキス粉末、フラクトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、キサンタンガム、デキストリン、コンニャクイモ抽出物、本葛粉、エリスリトール、クエン酸、乳酸菌(EC-12殺菌)、BG・21菌(乳酸菌、ビフィズス菌)発酵物、安息香酸Na、シクロデキストリン、乳酸菌(クリスパタス菌KT-11殺菌)、クエン酸Na、乳酸菌(ロイテリ菌殺菌)ジェル
7ビルバック(Virbac)
C.E.T.歯みがきペースト チキンフレーバー

1,747円

70gチキンアメリカ-ソルビトール、精製水、リン酸水素カルシウム、含水二酸化ケイ素、グリセリン、チキンフレーバー、甘味料(デキストロース)、増粘安定剤(キサンタンガム)、チオシアン酸カリウム、グルコースオキシダーゼ、ラクトペルオキシダーゼ、着色料(二酸化チタン)、保存料(安息香酸ナトリウム)ペースト
8ビルバック(Virbac)
C.E.T.歯みがきペースト バニラミントフレーバー

1,747円

70gバニラミントアメリカ-ソルビトール、リン酸水素カルシウム、精製水、含水二酸化ケイ素、グリセリン、甘味料(デキストロース)、増粘安定剤(キサンタンガム)、バニリン、ポリソルベート20、サリチル酸メチル、チオシアン酸カリウム、グルコースオキシダーゼ、ラクトペルオキシダーゼ、着色料(二酸化チタン)、保存料(安息香酸ナトリウム)ペースト
9Dr.Wantect(ドクターワンテクト)
犬用歯磨きジェル

3,960円

23g-日本全年齢グリセリン、水、BG、水酸化K、リベチン含有卵黄粉末、シソ葉エキス、ナタマメ種子エキス、プラセンタエキス、スイゼンジノリ多糖体、ユビキノン、乳酸菌末、乳酸桿菌溶解質、カルボマー、メチルパラベン、ヒアルロン酸Na、デキストリン、ビフィズス菌培養溶解質、カキタンニン、シャンピニオンエキス、グリコシルヘスペリジン、リン酸アスコルビルMgトリ(カブリル酸/カブリン酸)、グリセリン、PEG-60水添ヒマシ油、没食子酸エピガロカテキン、マルトデキストリン、ゼオライト、淡水真珠末、サンゴ末、アスコルビン酸、ビタミンB群、オリゴ糖、ヒト脂肪幹細胞培養上清液、カプリリルグリコール、プロポリスエキス、青パパイヤエキス、スクロース、パイナップル果実エキス、ペンチレングリコールジェル
10Intelligent
インテリジェントP歯磨き粉

2,000円

80gほんのり甘い台湾-シリカ、水、グリセリン、ソルビトール、パール、アミラーゼ、塩化リゾチーム、ラクトフェリン、グルコースオキシダーゼ、香料、ラクトペルオキシダーゼ、ビオフラボノイド、安息香酸Na、酸化チタンペースト
11THE ANIMAL ORGANICS
犬猫歯磨きジェル

2,144円

30g-日本全年齢水、グリセリン、ソルビトール、グリチルリチン酸2K、乳酸桿菌溶解質、デキストリン、グルコン酸Na、ポリ-ε-リシン、パパイン、三リン酸5Na、ボタンエキス、アルニカ花エキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、チャ葉エキス、クマザサ葉エキス、含水シリカ、炭酸Ca、炭酸水素Na、セルロースガム、キサンタンガム、クエン酸Na、乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、マスチック樹脂、チアミンHCIジェル
12トーラス
国産EM歯みがきペースト

904円

35g-日本-‎水、グリセリン、ソルビトール、キサンタンガム、石ケン素地、海水(乳酸桿菌、サッカロミセス、ロドシュードモナス)、発酵液(トウミツ、炭酸Ca、酵母エキス)、クエン酸Naペースト
13PAL&I(パルアイ)
口腔ケア 歯磨きペースト チキン味

980円

30gチキン日本成犬、成猫水、パパイン、リパーゼ、植物発酵エキス、チキンエキス、DHA/EPA含有精製魚油、海塩、ヒドロキシアパタイト、炭酸Ca、シリカ、三リン酸5Na(ポリリン酸Na)、グリチルリチン酸2K、メタリン酸Na、硝酸K、炭酸水素Na、グリセリン、ソルビトール、セルロースガム、デキストリン、トコフェロール、パラベン、チキン香料ペースト
14トーラス
国産犬の歯みがきシニアペースト

804円

38g-日本老犬ソルビトール、グリセリン、シリカ、水、リン酸2Ca、ヒドロキシアパタイト、セルロースガム、ポリリン酸Na、グリチルリチン酸2K、安息香酸Na、香料ペースト
15天然三六五
ペット用歯磨きジェル 歯にマヌカ

1,940円

30gハチミツ日本1歳以上マヌカハニー、精製水、コロイダルシルバー、糊料(昆布類粘質物)ジェル
16PKBジャパン
オーラティーン デンタルメンテナンス 犬猫用

2,681円

70gほんのり甘いアメリカ1歳以上ポリメタクリル酸グリセリル、ポリグリシトール、ソルビトール、ヒドロキシエチルセルロース、ベータDグルコース、アロエベラ、チオシアン酸カリウム、グルコースオキシダーゼ、ラクトペルオキシダーゼ、ラクトフェリン、リゾチーム、ムタナーゼ、デキストラナーゼジェル
17ニチドウ
歯みがきジェル プラーククリーン

1,889円

45ml無香料日本全年齢精製水、グリセリン、卵黄由来特殊蛋白、ヒドロキシエチルセルロース、パラオキシ安息香酸、クエン酸ジェル
18犬健ラボ
PureDental 犬用歯磨きジェル

2,680円

50g無香料日本生後3ヶ月以上シリカ、ポリリン酸Na、PG、グリセリン、乳酸桿菌、ソルビトール、キシリトール、グリチルリチン酸2K、リベチン含有卵黄粉末 セルロースガム、塩化Na、マルトデキストリン、安息香酸Na、水、ヒドロキシアパタイト、乳酸菌末ジェル
19ドッグハピネス
はみがきプロ

2,750円

45g無香料日本-マスティック樹脂、乳酸菌、パパイン、キトサン他ジェル
20ミガケンデ(MIGAKENDE)
歯磨き粉

2,200円

20g-日本-水、ヒドロキシアパタイト、グリセリン、アルギン酸Na、セルロースガム、ステビア葉/茎エキス、クエン酸Na、フェノキシエタノールペースト
21メイドオブオーガニクス フォードッグ
トゥースペースト ブルーベリー

1,430円

75gブルーベリーオーストラリア-アロエベラ液汁、エタノール、水、ヤシ脂肪酸K、オリーブ脂肪酸K、炭酸水素Na、キサンタンガム、ステビアエキス、ブルーバリー香料、炭酸Ca、サボンソウエキス、香料、海塩、オリーブ葉エキス、パセリエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ(タイム)エキスペースト

犬用歯磨き粉(歯磨きジェル)のおすすめ21選

No.1ライオンPETKISS 歯みがきジェル リーフの香り

出典 :https://www.amazon.co.jp/

愛犬もうれしい、爽やかなリーフの香り

口臭にも効果のあるすっきりとしたリーフの香りの歯磨きジェル。ジェルタイプなので歯ブラシにもシートにも使えます。

食品素材だけで作られているので安心なのもうれしいポイント。

ペットショップだけではなく、東急ハンズなどでも購入できて、またコスパも非常に高いのが魅力のひとつでしょう。

リーフの香りだけではなく、チキン味も用意されているので、愛犬にも好まれやすいアイテムになっています。

内容量40g
フレーバーリーフ
原産国日本
対象年齢全年齢
原材料・成分ソルビトール、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ポリアクリル酸Na、保存料、リン酸水素二Na、キサンタンガム、アルギン酸Na、ポリリジン、ポリリン酸Na、スクラロース、香料、リン酸二水素Na、ピロリン酸Na
形状ジェル

No.2ライブナビドクターワンデルプラス

愛犬の口に運ぶものだからこそ、安心安全に徹底されたものを

ドクターワンデルプラスは、ヒト脂肪幹細胞培養上清液という、ヒトの歯科医療分野においても使われている安全性の高い成分を使用。

そもそも幹細胞は自己複製機能や多種多様な細胞に分化できるという、特殊な機能を持った細胞のこと。期待される効果は「美容作用、免疫腸再作用、抗炎症作用」などです。

公式サイトからの購入では、KANDELという噛んで歯垢を落とすためのアイテムもセットになっており、お得にデンタルケアを始められます。

多数の動物病院や動物関連施設でも使われているということで、歯磨きジェルだけではなく、歯磨きが苦手な子の気軽なデンタルケアとしてもおすすめです。

内容量30g
フレーバー-
原産国日本
対象年齢全年齢
原材料・成分グリセリン、水、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス 、リべチン含有卵黄粉末、シソエキス、乳酸桿菌溶解質 、スイゼンジノリ多糖体、プラセンタエキス、シルク、プロポリスエキス、ヒドロキシアパタイト、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、BG、デキストリン、パラベン
形状ジェル

No.3サンテミナドクターデンタルワン

植物エキスですっきりキレイな歯に

ヒューマングレードの原料を使用しているので、安心して愛犬に使えます。

カフェインを含まないカテキン成分や、シソエキスなどの植物原料を使用。ジェルタイプなので歯に長くとどまります。

歯磨きが苦手な子にも好まれやすいフレーバーです。

獣医師&ドッグトレーナーと共同開発している歯磨きジェルなので、安全性や愛犬への優しさも魅力的です。

内容量30g
フレーバー-
原産国日本
対象年齢全年齢
原材料・成分グリセリン、水、リベチン含有卵黄粉末、シソエキス、ナタマメ種子エキス、プラセンタエキス、スイゼンジノリ多糖体、フィトンチッド(119種類植物エキス)、ビフィズス菌培養溶解質、乳酸菌末、乳酸桿菌溶解質、ヒアルロン酸Na、グルコシルヘスペリジン、BG、ヒドロキシアパタイト、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、リン酸アスコルビルMg、水酸化K、メチルパラベン、デキストリン、マルトデキストリン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、ポリソルベート60、ローズ水、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トロポロン
形状ジェル

No.4健商デンタアニマル

出典 :https://www.amazon.co.jp/

自然由来の成分にこだわって安全に

国内で製造されている、厳選した原料で作られているデンタアニマル。

ナタマメや卵黄粉末など自然由来の成分にとことんこだわり、人間と同等レベルの品質管理が徹底されています。

歯ブラシと一緒にはもちろん、慣れさせるためにも使いやすく、国内製造で安心して歯磨きを始められます。

指に塗って直接舐めてもらうという使い方もできるため、口腔ケアとして水に混ぜて始めてみるというのもありです。

内容量15g
フレーバー無香料
原産国日本
対象年齢全年齢
原材料・成分グリセリン、水、PG、リベチン含有卵黄粉末、シソエキス、ナタマメ種子エキス、プラセンタエキス、スイゼンジノリ多糖体、没食子酸エビガロカテキン、ユビキノン、フィトンチッド(100種植物エキス)、ビフィズス菌培養溶解質、乳酸菌末、乳酸桿菌溶解質、ヒアルロン酸Na、トリ(カブリル酸/カプリン酸)グリセリル、グルコシルヘスペリジン、BG、ヒドロキシアパタイト、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、リン酸アスコリビルMg、水酸化K、メチルパラベン、デキストリン、PEG-60水添ヒマシ油、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、ポリソルベート60、1.2.ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トロボロン
形状ジェル

No.5ライブナビBreath wan(ブレスワン)

出典 :https://sippo-lab.jp/

参考価格 1,980円(税込)

美味しく楽しく始められるから、続けられる歯磨きに

歯ブラシが苦手な子にとってみれば、毎日行うデンタルケアはとてもストレスになりやすいもの。

とはいえ、最終的に歯ブラシでのデンタルケアは必要不可欠…。そこで慣れるために使いたいのが、ブレスワンとデンタルサックです。

スキンシップの一環としてはもちろんのこと、歯ブラシよりも嫌がりにくいデンタルサックを使えば、コミュニケーションを取りつつ慣れてもらえます。

お口のケアだけではなく、腸内環境を整えるクリスパタス乳酸菌や、健康力をサポート・維持してくれるヒト幹細胞培養液なども配合しています。

内容量30g
フレーバー-
原産国-
対象年齢生後9ヶ月以上
原材料・成分グリセリン、水、ヒト脂肪幹細胞培養上清液、スイゼンジノリ多糖体、ヒアルロン酸Na、ヒドロキシアパタイト、シソエキス、デキストリン、リベチン含有卵黄粉末、乳酸桿菌溶解質、プラセンタエキス、シルク、プロポリスエキス、BG、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、メチルパラベン、ブチルパラベン
形状ジェル

No.6KINS WITH(キンズ ウィズ)DENTAL GEL for dogs

出典 :https://www.amazon.co.jp/

参考価格 5,478円(税込)

動物病院監修のジェルで、お口も腸内環境もよし

口腔内や歯だけではなく、腸内環境を整えるための成分も入っています。

動物病院が監修しているので、愛犬に長く使うものとして安心できるのもポイント。

ヤギミルク味という少し特殊な味の歯磨きジェルではありますので、好みは分かれそうなところ。

ただ、着色料・合成香料・酸化防止剤は使っていませんので、安心して使い続けられます。

内容量30g
フレーバーヤギミルク
原産国日本
対象年齢-
原材料・成分ソルビトール液、水(精製水)、ヤギ粉乳、乳酸菌生産物質液、プロピレングリコール、グリセリン、クロレラ乾燥エキス粉末、フラクトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、キサンタンガム、デキストリン、コンニャクイモ抽出物、本葛粉、エリスリトール、クエン酸、乳酸菌(EC-12殺菌)、BG・21菌(乳酸菌、ビフィズス菌)発酵物、安息香酸Na、シクロデキストリン、乳酸菌(クリスパタス菌KT-11殺菌)、クエン酸Na、乳酸菌(ロイテリ菌殺菌)
形状ジェル

No.7ビルバック(Virbac)C.E.T.歯みがきペースト チキンフレーバー

出典 :https://www.amazon.co.jp/

チキンフレーバーで歯磨きタイムも楽しく

愛犬が進んで歯磨きをさせてくれるような、チキンフレーバーがついています。

ペーストタイプなので歯ブラシと一緒に使うのがおすすめ。2種の酵素配合で愛犬の歯を守ります。

毎日のお手入れにピッタリな、愛犬も喜んでくれるであろう歯磨きペーストです。

内容量70g
フレーバーチキン
原産国アメリカ
対象年齢-
原材料・成分ソルビトール、精製水、リン酸水素カルシウム、含水二酸化ケイ素、グリセリン、チキンフレーバー、甘味料(デキストロース)、増粘安定剤(キサンタンガム)、チオシアン酸カリウム、グルコースオキシダーゼ、ラクトペルオキシダーゼ、着色料(二酸化チタン)、保存料(安息香酸ナトリウム)
形状ペースト

No.8ビルバック(Virbac)C.E.T.歯みがきペースト バニラミントフレーバー

出典 :https://www.amazon.co.jp/

バニラミントの甘く爽快感のある香りが魅力

飼い主さんにもうれしい、バニラミントの爽やかな香りのペーストです。

しっかりとしたペースト状なので、歯に塗り込むときも良し。

口臭を防ぎ、口内環境を整えてくれる効果にも期待できます。

コスパにも優れた、毎日使い続けたい歯磨きペーストです。

内容量70g
フレーバーバニラミント
原産国アメリカ
対象年齢-
原材料・成分ソルビトール、リン酸水素カルシウム、精製水、含水二酸化ケイ素、グリセリン、甘味料(デキストロース)、増粘安定剤(キサンタンガム)、バニリン、ポリソルベート20、サリチル酸メチル、チオシアン酸カリウム、グルコースオキシダーゼ、ラクトペルオキシダーゼ、着色料(二酸化チタン)、保存料(安息香酸ナトリウム)
形状ペースト

No.9Dr.Wantect(ドクターワンテクト)犬用歯磨きジェル

出典 :https://www.amazon.co.jp/

手軽に美味しくケアできるので、愛犬も喜ぶ

歯ブラシはもちろん、直接舐めさせたりなどもOKなジェルタイプです。

40種類の成分を配合して、すっきりキレイな歯に導きます。

無添加なので安心して使えるのもうれしい点。

全犬種・全年齢に対応した幅広く使える商品です。

内容量23g
フレーバー-
原産国日本
対象年齢全年齢
原材料・成分グリセリン、水、BG、水酸化K、リベチン含有卵黄粉末、シソ葉エキス、ナタマメ種子エキス、プラセンタエキス、スイゼンジノリ多糖体、ユビキノン、乳酸菌末、乳酸桿菌溶解質、カルボマー、メチルパラベン、ヒアルロン酸Na、デキストリン、ビフィズス菌培養溶解質、カキタンニン、シャンピニオンエキス、グリコシルヘスペリジン、リン酸アスコルビルMgトリ(カブリル酸/カブリン酸)、グリセリン、PEG-60水添ヒマシ油、没食子酸エピガロカテキン、マルトデキストリン、ゼオライト、淡水真珠末、サンゴ末、アスコルビン酸、ビタミンB群、オリゴ糖、ヒト脂肪幹細胞培養上清液、カプリリルグリコール、プロポリスエキス、青パパイヤエキス、スクロース、パイナップル果実エキス、ペンチレングリコール
形状ジェル

No.10IntelligentインテリジェントP歯磨き粉

出典 :https://www.amazon.co.jp/

嗜好性も効果もしっかり考えられた歯磨き粉

ほんのり甘いフレーバーで愛犬が喜んで使ってくれます。

天然由来の成分を使用し、安全性にもしっかりと配慮。

子犬からシニア犬まで使えますので、気に入ってもらえれば長く使うことも可能です。

口臭や歯垢などさまざまなケアが行える、おすすめの歯磨き粉です。

内容量80g
フレーバーほんのり甘い
原産国台湾
対象年齢-
原材料・成分シリカ、水、グリセリン、ソルビトール、パール、アミラーゼ、塩化リゾチーム、ラクトフェリン、グルコースオキシダーゼ、香料、ラクトペルオキシダーゼ、ビオフラボノイド、安息香酸Na、酸化チタン
形状ペースト

No.11THE ANIMAL ORGANICS犬猫歯磨きジェル

出典 :https://www.amazon.co.jp/

参考価格 2,144円(税込)

スーパーフードを配合して、お口を健康に

ギリシャに自生するハーブの樹液を配合しています。

主成分も天然由来のため飲み込んでも安心なのがうれしいジェルタイプ。

しっかりと粘度があるので口の中でとどまってくれます。

甘みのあるフレーバーで愛犬も喜ぶこと間違いなしの歯磨き粉です。

内容量30g
フレーバー-
原産国日本
対象年齢全年齢
原材料・成分水、グリセリン、ソルビトール、グリチルリチン酸2K、乳酸桿菌溶解質、デキストリン、グルコン酸Na、ポリ-ε-リシン、パパイン、三リン酸5Na、ボタンエキス、アルニカ花エキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、チャ葉エキス、クマザサ葉エキス、含水シリカ、炭酸Ca、炭酸水素Na、セルロースガム、キサンタンガム、クエン酸Na、乳酸桿菌/ダイコン根発酵液、マスチック樹脂、チアミンHCI
形状ジェル

No.12トーラス国産EM歯みがきペースト

出典 :https://www.amazon.co.jp/

EM善玉菌でお口の中をきれいに整える

EM善玉菌という成分を配合し、口内の環境を整えます。

シンプルな原材料なのでアレルギーなどにも配慮した歯磨き粉。

自然派歯磨きなので、ナチュラルなものを探している方にもピッタリです。

ペースト状なので、使い勝手は人間用とあまり変わらず利用できるのではないでしょうか。

内容量35g
フレーバー-
原産国日本
対象年齢-
原材料・成分‎水、グリセリン、ソルビトール、キサンタンガム、石ケン素地、海水(乳酸桿菌、サッカロミセス、ロドシュードモナス)、発酵液(トウミツ、炭酸Ca、酵母エキス)、クエン酸Na
形状ペースト

No.13PAL&I(パルアイ)口腔ケア 歯磨きペースト チキン味

出典 :https://www.amazon.co.jp/

愛犬の好きなチキン味で毎日楽しく

喜んで歯磨きができるように、美味しさにもこだわりました。

チキン味なので嗜好性が高く、毎日続けやすいのもポイントです。

合成着色料や鉱物油などを使わずに製造しています。

安心かつ美味しさにもこだわりたい方にピッタリの歯磨き粉です。

内容量30g
フレーバーチキン
原産国日本
対象年齢成犬、成猫
原材料・成分水、パパイン、リパーゼ、植物発酵エキス、チキンエキス、DHA/EPA含有精製魚油、海塩、ヒドロキシアパタイト、炭酸Ca、シリカ、三リン酸5Na(ポリリン酸Na)、グリチルリチン酸2K、メタリン酸Na、硝酸K、炭酸水素Na、グリセリン、ソルビトール、セルロースガム、デキストリン、トコフェロール、パラベン、チキン香料
形状ペースト

No.14トーラス国産犬の歯みがきシニアペースト

出典 :https://www.amazon.co.jp/

シニア犬の歯に優しい配合で作られたペースト

シニアの歯を強化するアパタイトを配合しています。

使い勝手の良いペーストタイプ。フレーバーも愛犬のためを考えて作られています。

シニア犬の歯磨きタイムを楽しくしてくれるようなおすすめの歯磨き粉です。

内容量38g
フレーバー-
原産国日本
対象年齢老犬
原材料・成分ソルビトール、グリセリン、シリカ、水、リン酸2Ca、ヒドロキシアパタイト、セルロースガム、ポリリン酸Na、グリチルリチン酸2K、安息香酸Na、香料
形状ペースト

No.15天然三六五ペット用歯磨きジェル 歯にマヌカ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

マヌカハニー配合で殺菌効果も、甘さも良し

殺菌効果が高いとされるマヌカハニーをたっぷりと配合しています。

甘いハチミツ風味で愛犬も喜んでくれるのがうれしいポイント。

歯に馴染みやすいソフトなジェルタイプ。成犬向けの歯磨きジェルです。

内容量30g
フレーバーハチミツ
原産国日本
対象年齢1歳以上
原材料・成分マヌカハニー、精製水、コロイダルシルバー、糊料(昆布類粘質物)
形状ジェル

No.16PKBジャパンオーラティーン デンタルメンテナンス 犬猫用

出典 :https://www.amazon.co.jp/

天然酵素配合の毎日のお手入れにピッタリなジェル

ほんのり甘さのあるフレーバーで愛犬も嫌がることなく使えます。

ジェルタイプなのでさまざまに使えるのも魅力。

口腔内の環境を整える天然酵素を配合したレシピで作られています。

口臭にも効果が期待できる歯磨き粉です。

内容量70g
フレーバーほんのり甘い
原産国アメリカ
対象年齢1歳以上
原材料・成分ポリメタクリル酸グリセリル、ポリグリシトール、ソルビトール、ヒドロキシエチルセルロース、ベータDグルコース、アロエベラ、チオシアン酸カリウム、グルコースオキシダーゼ、ラクトペルオキシダーゼ、ラクトフェリン、リゾチーム、ムタナーゼ、デキストラナーゼ
形状ジェル

No.17ニチドウ歯みがきジェル プラーククリーン

出典 :https://www.amazon.co.jp/

お口のなかでしっかり広がって効果を発揮

口の中で広がりやすいジェルタイプの歯磨き液です。

歯茎と歯の間にもしっかり入り込んでくれます。

無味無臭で無着色なので、気になりにくいのもうれしい点。

口臭対策や歯垢の除去に効果が期待できます。

内容量45ml
フレーバー無香料
原産国日本
対象年齢全年齢
原材料・成分精製水、グリセリン、卵黄由来特殊蛋白、ヒドロキシエチルセルロース、パラオキシ安息香酸、クエン酸
形状ジェル

No.18犬健ラボPureDental 犬用歯磨きジェル

出典 :https://www.amazon.co.jp/

安心なジェルでしっかり対策できる

口臭や歯垢をしっかり取り除けるよう、さまざまな成分を配合しています。

愛犬にとって不必要なものは添加しない安心できる歯磨きジェル。

乳酸菌や卵黄などをプラスしてお口の環境を守ります。

ジェルタイプで使い心地もスムーズです。

内容量50g
フレーバー無香料
原産国日本
対象年齢生後3ヶ月以上
原材料・成分シリカ、ポリリン酸Na、PG、グリセリン、乳酸桿菌、ソルビトール、キシリトール、グリチルリチン酸2K、リベチン含有卵黄粉末 セルロースガム、塩化Na、マルトデキストリン、安息香酸Na、水、ヒドロキシアパタイト、乳酸菌末
形状ジェル

No.19ドッグハピネスはみがきプロ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

しっかりとしたジェルが歯に密着

年度のあるジェルタイプなので、歯にしっかりと密着してくれます。

口臭などに効果のある天然由来成分をプラス。獣医学部との共同研究で作られた歯磨きです。

無香料タイプなので、鼻が敏感な子や、歯磨き粉のニオイが気になってしまう子におすすめです。

内容量45g
フレーバー無香料
原産国日本
対象年齢-
原材料・成分マスティック樹脂、乳酸菌、パパイン、キトサン他
形状ジェル

No.20ミガケンデ(MIGAKENDE)歯磨き粉

出典 :https://www.amazon.co.jp/

バイオアパタイト配合で汚れにくい歯に

バイオアパタイトという有効成分をプラスして、きれいな歯をキープします。

ペーストタイプですが、水に溶かしても使えます。

合成保存料などの添加物は不使用。国産の安心できる原料で作られているおすすめの歯磨き粉です。

内容量20g
フレーバー-
原産国日本
対象年齢-
原材料・成分水、ヒドロキシアパタイト、グリセリン、アルギン酸Na、セルロースガム、ステビア葉/茎エキス、クエン酸Na、フェノキシエタノール
形状ペースト

No.21メイドオブオーガニクス フォードッグトゥースペースト ブルーベリー

出典 :https://www.amazon.co.jp/

100%植物成分でできている、オーガニック歯磨き

飼い主さんにとってもうれしい100%植物成分で作られた安心できるアイテムです。

ブルーベリーフレーバーで愛犬の興味も惹きつけられるでしょう。

アロエベラなどの植物成分で優しい作りになっているというのも、ペット先進国ならでは。

ペット先進国である、オーストラリアで丁寧に作られた歯磨きペーストです。

内容量75g
フレーバーブルーベリー
原産国オーストラリア
対象年齢-
原材料・成分アロエベラ液汁、エタノール、水、ヤシ脂肪酸K、オリーブ脂肪酸K、炭酸水素Na、キサンタンガム、ステビアエキス、ブルーバリー香料、炭酸Ca、サボンソウエキス、香料、海塩、オリーブ葉エキス、パセリエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ(タイム)エキス
形状ペースト

犬用歯磨き粉の売れ筋ランキングはこちら

ご参考として、犬用歯磨き粉の売れ筋ランキングをこちらからご確認いただけます。

Amazonの売れ筋ランキング

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

犬用歯磨き粉を購入する際の注意点

犬の歯磨き

愛犬に犬用歯磨き粉を購入する際、どんな注意点があるのでしょうか。

健康を損なう恐れなどもあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

愛犬にできるだけ歯磨きを快適に行ってもらうためにも、とても大切なポイントです。

歯磨き粉の成分表を確認する

市販されている犬用歯磨き粉の中には、愛犬の体に影響を及ぼしてしまう成分が入っていることがあります。

殺虫剤などに使用されるチオシアン酸カリウムや、犬に対しての安全性が確認されていないブドウ種子抽出物など。

他にも化粧品によく使われる成分が入っていることなどもあるため注意が必要です。

愛犬によってはこれらの成分が中毒を起こすなど、体調不良の原因となる場合があります。

歯磨き粉は必ず犬用のものを選ぶ

愛犬に人間用の歯磨き粉を使うことは絶対にやめましょう。

私たちにとっては有効な成分でも、愛犬にとっては危険な場合があります。例として“キシリトール”が挙げられます。

人間にとっては歯に良い成分としてお馴染みですが、愛犬にとっては毒。急激な低血糖を起こし、肝不全になる可能性もあります。

また人間用の歯磨き粉の味などが刺激となって胃の不調などを起こす可能性もあります。

歯磨き粉の過剰使用は避ける

適切な量を守って使用することも注意点としてチェックしておきましょう。

犬用の歯磨き粉にはソルビトールが含まれている場合がありますが、これを過剰に摂取してしまうと下痢を引き起こす場合があります。

犬用歯磨き粉をたくさん使って磨けば効果的、というわけではないので適量で使用しましょう。

あくまで歯磨き粉や歯磨きジェルは補助的なもの。少量だけを使い、歯ブラシでしっかりと歯垢を落とすことができれば、問題ありません。

愛犬の歯磨きスタート時期と頻度

では歯磨きはいつから始めれば良いのでしょうか。

なかなか慣れてくれない子もいるため、できるだけ早めに始めることが良いとされています。

また毎日の習慣にしていきたいお手入れなので頻度についても確認していきましょう。

子犬は生後3ヶ月から練習を始める

なるべく子犬のうちから歯磨きに慣れてもらうことが重要ですが、できれば生後3ヶ月ごろから始めましょう。ちょうどこの頃に乳歯が生え始めます。

はじめは口周りを触るところから。次は口の中へ指を入れるだけでも大丈夫です。

口の中や歯を触られる、ということに慣れてもらうようにしましょう。

慣れてきたらまずはシートで。そして最後に歯ブラシを使っていきます。

成犬は歯磨きに慣れるまで時間がかかる

成犬の場合は子犬と違って、警戒心が強く出てしまうために歯磨きが苦手な子が多いです。

焦らずに徐々に行うようにするのが大切なポイントです。いきなり口の中を触られると驚いてしまいます。

まずは顔や口の周りを優しく触ります。慣れてきたら唇をめくって、歯磨き粉をつけた指で触るようにしていきます。

優しく声をかけながら、ゆっくりと段階的に慣らしてあげるようにしましょう。

歯磨きは毎日行うのがベスト

犬は歯に汚れがつきやすく、最短で3日で歯垢が歯石になってしまう場合も。そのため歯磨きは毎日行うのがベストです。

できれば子犬の頃から、毎日の習慣にしておくとスムーズでしょう。

口腔トラブルは食事をうまく取れなくなることも多いため、健康へ直結します。

最低でも週2~3回は行う

愛犬の中には苦手な子も多い歯磨きですが、やはり歯垢のつきやすさを考えると最低でも週2~3回は行ってあげたいもの。

不慣れな子には徐々にトレーニングをして、なるべく歯磨きの回数をアップできるようにしましょう。

人間よりも早いペースで歯垢から歯石に変わっていってしまうため、週2~3回から始めて最終的には毎日できるように進めていくのが良いです。

愛犬の歯磨き方法

愛犬の歯磨き方法は難しいものではないものの、特に嫌がりやすいケアなので難易度は高く感じます。

ステップをひとつずつクリアしながら、段階的に行っていきましょう。

嫌がる場合は無理に行わず、愛犬の様子を見ながら徐々に進めてあげることも心がけると良いですよ。

ステップ1. 口周りや歯茎に触れてみる

まずは優しく顔や口周りに触れてみましょう。いきなり口の中を触るのは良くありません。

口周りに慣れてきたら、歯茎に触れるようにします。

ステップ2. 犬用ケアグッズで慣れさせる

歯茎を指で触れるようになったら、専用の歯磨きシートを使ったりジェルタイプの歯磨き粉などを使ってみましょう。

ステップ3. 歯ブラシに慣れさせる

シートなどに慣れたら、歯ブラシを使います。

まずは歯ブラシを愛犬に見せてあげたり、口周りに優しく触れるなどして警戒しないようにします。

ステップ4. 歯ブラシで汚れを落とす

歯磨き粉をつけた歯ブラシを口の中に優しく入れます。

嫌がるそぶりがなければ、歯茎や歯を磨いて汚れを落とすようにしていきましょう。

nademo編集部、リリと一緒に歯磨き講座!

歯茎までしっかり見えるようにめくる

photo_lili_007

歯茎はしっかりとめくって、歯や歯茎のチェックがしっかりと行えるようにしましょう。

歯の汚れはもちろん、口の中に何かトラブルがないかどうかを確認します。

前歯から順番に磨いていく

photo_lili_008

前歯から奥の方へ向かって磨いていきます。

歯と歯茎の間に汚れが溜まりやすいのできちんとケアしましょう。

奥歯を磨いていく

photo_lili_009

見えにくい奥歯は特に注意して磨くようにしましょう。

奥歯も汚れが溜まりやすいポイントです。

愛犬が歯磨きを嫌がるときの対処法

犬の歯磨き

どうしても歯磨きを嫌がってしまう愛犬にはどう対処したら良いのでしょうか。最後にいくつか対処法を確認しましょう。

「嫌がるので歯磨きをしない」というのは愛犬の健康に影響を及ぼす場合があります。獣医師へ相談するなどの対策も考えましょう。

1回の歯磨き時間を短くする

なるべく短時間で切り上げる、というのも対処法として有効です。

前歯、左右の奥歯と3箇所を3日に分けて磨くなどして時間をかけずに行うようにしてあげましょう。

歯垢が歯石に変化するのは犬の場合最短で3日なので、少なくとも3日で全ての歯を磨けるようにすると良いでしょう。

運動後やリラックスしているタイミングに行う

特に興奮しやすい子などは、散歩のあとや遊んだ後などのタイミングで歯磨きをすると良いでしょう。

ストレスが解消されてリラックスした状態になっていますので、触れられても嫌がりづらいです。

優しく声をかけながら、私たち飼い主も焦らずに行うことが大切です。

無理に歯磨きを続けない

嫌がる愛犬に無理に歯磨きをしてしまうと、「歯磨き=嫌なこと」になってしまいます。

無理に続けずに他のタイミングで行うようにしましょう。

私たち飼い主は愛犬のため、と焦ってしまいがちですが無理強いは逆効果です。嫌がる時は一度様子を見るなど落ち着いて行いましょう。

おやつを与えながら行う

出典 :https://www.amazon.co.jp/

歯磨きをしているのに、おやつ?と思われる方もいるかもしれません。しかし、「歯磨きをすると楽しいことがある」と思ってもらえるトレーニングとして有効ですよ。

問題なく歯磨きができたらおやつを与える、これによって歯磨き自体に慣れてもらうということ、また「歯磨きをすればおやつがもらえる」と覚えてもらいます。

ごく小さなものなど、食事に影響しないようなおやつを与えながら行うようにしましょう。

愛犬に合った口腔ケアグッズを使う

出典 :https://www.amazon.co.jp/

歯ブラシがどうしても苦手な場合などは、専用のシートやジェルなどを活用していきましょう。

シートなどに徐々に慣れることで、歯ブラシができるようになる場合もあります。まずは歯磨きシートなど、愛犬にあったグッズを使っていくことが大切です。

どうしても嫌がるようなものは嫌なもの。無理にそのグッズを使おうとせず、他の種類を試してみてください。

何より、愛犬にとって負担にならないものを選んでいくのが、愛犬との歯磨き生活を楽しく送るための方法です。

どうしても嫌がる場合は獣医師に相談を

さまざまな対処法を試してみても、どうしても嫌がるということもあるかもしれません。

この場合すでに口腔内にトラブルを抱えていて、痛みがあるために触らせてくれないことも考えられます。

困った時はかかりつけの獣医師へ相談して、愛犬に合った歯磨きを行えるようにしましょう。

場合によっては治療が必要なこともあるので、なるべく早めに動物病院を受診することをおすすめします。

犬用歯磨き粉のよくある質問

犬用歯磨き粉についてのよくある質問をまとめています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

犬用の歯磨き粉とは?

犬には人間用の歯磨き粉が使えないため、愛犬のための歯磨きグッズです。

ペーストやジェル、粉などの種類があり、またフレーバーも豊富に販売されています。

歯や口内の健康のために有効な成分が入ったもの・オーガニックの歯磨き粉なども販売されています。

犬用の歯磨き粉で歯周病は治る?

歯周病を治すには、動物病院で適切な治療を受けなければいけません。

犬用歯磨き粉は歯周病を治すためのものではなく、あくまで予防や改善する効果が期待できるものです。

歯周病になってしまうと危険な病気に繋がるリスクもあるため、すぐに動物病院を受診してください。

犬に人間用の歯磨き粉を代用してもいい?

人間用の歯磨き粉で代用することは、絶対NGです。

私たちにとっては害がなく、むしろ有効的な成分でも愛犬にとっては毒になることがあります。

代表的な成分にキシリトールが挙げられます。

キシリトールは虚脱や痙攣など、低血糖症状を引き起こします。

急激なインスリン放出を招き、低血糖を起こすと、肝臓に蓄積して肝機能障害を起こしますので絶対にやめましょう。

この記事の執筆者

nademo編集部

執筆者情報

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

ドッグフードのおすすめ


※ 当コンテンツで紹介する商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング等のECサイトにおける、売れ筋商品・口コミ・商品情報・価格情報等を基にしてnademo編集部がまとめています。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-犬のアイテム・グッズ
-