犬のアイテム・グッズ

犬用おもちゃのおすすめ10選!安全性や知育も楽しめるペットトイ

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。
犬用おもちゃのおすすめ!安全性や知育も楽しめるペットトイ

愛犬がおもちゃで遊んでいる姿はとても愛らしいもの。用意したおもちゃで夢中になって遊んでくれるのは飼い主さんにとってもうれしい時間です。

おもちゃは単なる遊びのためのアイテムではなく、しつけや運動にもなる、とても大切な役割も持っています。

ただ、愛犬が噛んだりくわえたりすることを考えると、安全性も考慮しなければいけませんよね。

そこで今回は、代表的ないくつかのおもちゃをまとめました。

上手な選び方や注意点もあわせて解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事の結論

  • 好みのおもちゃは個体差があるため、全犬種が喜ぶおもちゃは存在しない
  • おもちゃはコミュニケーションや運動に繋がるため、あればあった方が良い
  • 認知症予防など、知育に使える犬用おもちゃなども存在する
  • 誤飲の危険性があるため、おもちゃは出しっぱなし、与えっぱなしにしない

担当執筆者

nademo編集部

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

ドッグフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、お友だちを募集中!

大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

もくじ

犬用おもちゃとはどんなもの?

愛犬と一緒に暮らしている方はもちろん、そうでない方も近年の犬用おもちゃの豊富さはご存じではないでしょうか。

ぬいぐるみのようなタイプ・音のなるもの・歯磨き効果が期待できるもの。おやつを入れておけるものや知育系のおもちゃも充実しています。

昔から定番のボールやロープなどは今でも人気があり、たくさん販売されています。

このような「おもちゃで遊ぶこと」は愛犬にとってさまざまな良い効果をもたらします。

しかし、だからこそ「どんなおもちゃを選ぶと良いのだろう」と悩んでしまう飼い主さんも多いのではないでしょうか。

さまざまな種類が販売されていますが、「楽しく遊べる」だけではチェックは不十分です。「安全性や耐久性」なども細かく確認することで、安心して遊ばせることができますよ。

私たち飼い主が考える以上に、愛犬にとっておもちゃが果たす役割は大きいもの。

「これでいいか」ではなく、「ぜひこのおもちゃで遊ばせたい」と思うような飼い主さんも納得のいくものを選びましょう。

犬にとっておもちゃが必要な理由

では具体的に愛犬にとってなぜおもちゃが必要なのか、というポイントをチェックしていきましょう。

運動効果や、飼い主さんとのコミュニケーションになるという点はよく知られるところです。

ちょっと意外かもしれませんが認知症予防に効果が期待できたり、しつけにも役立つことがあります。

メリットがたくさんあるのでそれぞれしっかり確認してみてくださいね。

運動不足やストレス解消

散歩ももちろん運動になりますが、それ以外におもちゃで遊ぶ時間を作ることで運動不足を防ぐことができます。

運動不足は肥満の原因になり、筋力低下・内臓や心臓、骨や関節に負担をかける場合があります。

しっかりとした運動量を確保して肥満にならないようにしていきましょう。

また、おもちゃによって運動ができれば、ストレスケアになる、というポイントも見逃せません。

ストレスの原因はさまざまですが、おもちゃを使って「噛む」「追いかけて捕まえる」という犬の本能的な部分を満たすことで解消される場合があります。

ストレスはさまざまな問題行動につながることがあるもの。

運動不足と同時にストレスも発散させられる、という大きなメリットが犬用おもちゃにはあるのです。

飼い主さんとのコミュニケーション

愛犬と私たち飼い主が一緒に遊ぶ時間を作ることもとても大切です。

ストレス解消にもつながることですが、コニュニケーションをしっかり取りながら遊ぶことは、愛犬との関係がより良いものになります。

例えば「飼い主さんが投げたボールを愛犬が取ってくる」というお馴染みの遊びがあります。

愛犬はおもちゃを取ってくることで飼い主さんに褒められる、というとても楽しい時間を過ごすことができるのです。

愛犬と遊ぶ中でお互いの感情や行動、考えを感じながらコミュニケーションを深めていく、ということです。

「飼い主さんと一緒に何かをする」のは愛犬が本当に喜ぶ、大好きなこと。忙しい毎日の中でもしっかりと一緒に遊ぶ時間を取ってあげましょう。

認知症予防に役立つ

シニア期になってくると、活発に遊ぶということが少なくなるでしょう。

しかしあまり遊ばずに寝ていることが多かった子と、活発に遊ぶことが好きな子では認知症が進むスピードに差が生まれるとも言われています。

ご存じの方も多いでしょうが、愛犬たちも認知症になることがあります。認知症は昼夜逆転したり、問題行動が増えるなどの症状があるものです。

シニア期は筋肉量なども落ちてきているため、もちろん無理に遊ばせる必要はありません。

しかし遊びで体を動かし、脳を使うことで良い刺激を与えることができます。

散歩の距離なども短くなりがちになってくるので、室内遊びなどで運動量を補いつつ認知症予防へと繋げていきましょう。

シニアでも無理なく遊べるようなおもちゃを上手に選んで、いつまでも健康的に暮らしましょう。

しつけにも活用できる

おもちゃ遊びの中でしつけをしていく、ということが可能です。

子犬のうちから甘噛みや興奮しすぎて吠えてしまうことなどを、遊びを通して「いけないよ」と教えられるのです。

他にも「投げたおもちゃを取ってくる」という遊びをする中で、飼い主さんの合図があったらくわえているおもちゃを離す、というトレーニングができます。

これは例えばいたずらしてはいけないものを噛んだりしている際に、すぐに渡せるという行動に繋がります。

また大声を出して叱ったり反応することは、正しいしつけではありません。

遊びの中でトレーニングをする際は、正しいやり方で行うようにしていきましょう。

犬用おもちゃの選び方

驚くほどたくさんの種類が販売されている、愛犬のためのおもちゃ。実際に選ぶ時はどんなものが良いのでしょうか。

種類や遊び方はもちろんですが、安全性などの観点から素材にも注目しましょう。

またおもちゃの大きさや素材を考えると、ライフステージごとに選ぶ必要もあります。

「今の愛犬」にピッタリくるおもちゃを選んであげましょう。

おもちゃの種類や遊び方

代表的なおもちゃの種類とその遊び方をチェックしていきましょう。

定番のものから知育系までさまざまです。おやつを入れるものは知育だけでなく、早食いにも効果的ですよ。

目的や用途なども考えつつ、愛犬に合った種類のおもちゃを選んでみましょう。

噛むおもちゃ

出典:Amazon

「噛む」ことは愛犬にとってストレス発散になると言われています。

犬が本来持っている狩猟本能など満たしてくれる、ということです。

歯の汚れを取る効果が期待できる、デンタルケアタイプのおもちゃもありますよ。

丈夫なプラスチック製のものや、ぬいぐるみのようなフワフワとした素材のものまでさまざまなタイプがあります。

あまり小さなものだと飲み込んでしまうので、気をつけましょう。

犬の噛む力は強いので、耐久性などもしっかりとチェックすることが大切です。

デンタルケアのおもちゃだけでは歯のケアは不十分なため、歯みがきはしっかり行う必要があります。

引っ張るおもちゃ

出典:Amazon

引っ張るおもちゃもさまざまなタイプがありますが、ロープ状のものやぬいぐるみなどがあります。

「獲物を捕まえる」という犬の本能を刺激しながら遊ぶことができますよ。

飼い主さんと一緒に引っ張り合いをして遊ぶのにも適しています。

室内でも十分に遊ぶことができるので、室内用おもちゃとして検討してみましょう。

引っ張り合いをするときは、適度に愛犬に勝たせつつも、最後は飼い主さんがおもちゃを持っている状態が理想です。

愛犬の気持ちを満足させてあげながら、かつ飼い主さんの指示が通りやすくなるというトレーニングにもなりますよ。

音が鳴るおもちゃ

出典:Amazon

噛んだりくわえたりして押されると音が鳴るタイプのおもちゃも、定番ですが人気ですよ。

転がすと鈴がなるボール状のものも、よく見かけるのではないでしょうか。

愛犬のタイプによるのですが、「音が鳴ること」に興味を惹かれて遊ぶという子も多いです。

ひとり遊びでも飼い主さんと一緒に遊ぶ際にも、どちらでも使えるものが音の鳴るおもちゃには多くなっています。

私たちよりもはるかに優れた聴覚を持つ愛犬たち。

音の鳴るタイプのおもちゃも取り入れて、遊びのバリエーションを増やしていきましょう。

知育おもちゃ

出典:Amazon

知育おもちゃは、愛犬が頭を働かせて遊ぶタイプのおもちゃです。

嗅覚を刺激するものが多く、隠されたフードやおやつを取り出すという遊び方が一般的です。

単純な穴のような構造のものから、難易度の高いパズルや迷路のようになっているものもありますよ。ひとり遊び用にもピッタリです。

そのため「留守番の際に使いたい」と思う飼い主さんもいるでしょうが、基本的におもちゃを使う際はそばについて遊ばせるようにしましょう。

知育おもちゃを使って、フードやおやつが取り出せた時は飼い主さんがしっかり褒めてあげると、より一層コミュニケーションが深まりますよ。

おやつを入れるおもちゃ

出典:Amazon

おやつやフードを入れて遊ぶおもちゃも多く販売されています。

知育おもちゃと同様ですが、早食いをしてしまう子に効果的です。

早食いは胃捻転などの病気の原因にもなりかねません。

早食いを防止しつつ、少量ずつ食べられる工夫ができるのが、おやつを入れるおもちゃです。

傾けるとコロコロと少しずつおやつやフードが出てくる、というタイプが多くなっています。

ゆっくりと食べてくれる、楽しみながら食べてくれるというのは、私たち飼い主にとっても安心です。

愛犬の体型や年齢に合わせる

犬のライフステージ

愛犬用のおもちゃの多くには、対象となる月齢や体重などが記載されています。

それらを参考にして、愛犬に合うおもちゃを選ぶことも大切です。

小ぶりに作られている子犬用や小型犬用のおもちゃを大型犬に与えてしまうと、誤飲などの事故の危険性があります。

小さなおもちゃは大型犬の口にすっぽりと入ってしまうことも少なくないので、事前に確認をするようにしましょう。

歯のダメージを受けやすい子犬期・シニア期は硬すぎないおもちゃにするなど、安全性も考えなければいけません。

丈夫で壊れにくい素材や形状

噛んだり引っ張ったりして遊ぶことの多い、愛犬用のおもちゃ。そこで気になるのが耐久性です。

例えば壊れて取れてしまった部品や破片を飲み込んでしまうと、誤飲に繋がってしまいます。

素材はもちろん、壊れやすい形状か、噛みちぎりやすい形状かどうか、というのも忘れずに確認してから遊ばせるようにしましょう。

細かなパーツが多いものや、千切れやすそうな形状のおもちゃは避けた方が良いです。

また「犬用」と明記されているおもちゃを選ぶことも必須です。

赤ちゃん用のおもちゃなどを購入する方もいるようですが、遊び方が違うので耐久性も異なります。

お手入れがしやすいもの

汚れたら水洗いができるものや、洗いやすい形状か、洗って問題ない素材かどうか、確認しましょう。

噛んで遊ぶことがほとんどなので、そのままにしておくと付着したよだれから雑菌が増えて不衛生な状態になってしまいます。

ぬいぐるみのようなタイプなら、洗濯機で丸洗いできるととても便利ですよ。

その他にも汚れが落ちやすい素材でできているか、などお手入れのしやすさも考慮して選ぶのがおすすめです。

コスパの良さも重要

噛んだり引っ張ったりして遊ぶ、愛犬用のおもちゃ。

耐久性はしっかりチェックしてから遊ばせなければなりませんが、どうしても時期を見て買い替えが必要となります。

お気に入りのおもちゃほどすぐボロボロになってしまいがちです。

あまり高価なものだと買い替えが大変になってしまうので、コスパの良いものにするのも選び方としておすすめです。

予算と相談しながら無理なく、上手に愛犬が喜ぶおもちゃを用意してあげましょう。

犬用おもちゃのおすすめ一覧表

No商品商品名参考価格購入先本体サイズ本体重量原産国対象年齢素材適合種種類
1ハーツ(Hartz)
デンタル ボーンソフトタイプ ミニ ベーコンフレーバー

494円

ミニ:1.5cm×2cm×10cm22g中国全年齢ナイロン、TPR、香料小型犬1種類
2PLATZ
SUPPLISES&FUN キャタピー

973円

ジュニア:高さ27cm×幅6.5cm×奥行9.2cm/45cm:高さ45cm×幅9.5cm×奥行14cmジュニア:44g/45cm:122g中国全年齢ポリエステル、ポリエチレン小型犬1種類
3ドギーマン
犬用おもちゃ ガッシガシ ボーン

287円

S:幅10.9cm×奥行2cm×高さ3cm/M:幅15.1cm×奥行2.7cm×高さ4.2cmS:25g/M:65g中国全年齢ナイロン小型犬2種類
4monolife
鹿の角 半割り 犬 おもちゃ

980円

小型犬:10cm/中型犬:15cm/大型犬:20cm-日本成犬エゾ鹿の角全犬種1種類
5ベストエバー
ペットのおもちゃ 海老の天ぷら

794円

全長16cm---ポリエステル小型犬~中型犬1種類
6ドギーマン
犬用おもちゃ じゃれワンワン! ボール

305円

竿全長60cm、ボール直径5.2cm-中国-ポリエステル、アクリル、PVC、ポリプロピレン、ナイロン超小型犬~小型犬2種類
7ペティオ(Petio)
犬用おもちゃ モコモコシャカシャカTOY

517円

幅6cm×奥行8.5cm×高さ15cm250g中国-ポリエステル、ポリプロピレン超小型犬~小型犬7種類
8ドギーマン
犬用おもちゃ 毎日ハミガキコットン ループ

327円

幅8cm×奥行26cm×高さ2.3cm-バングラデシュ-コットン小型犬1種類
9SUNAO
ノーズワークマット

1,980円

幅50cm×高さ8cm----全犬種1種類
10KONG(コング)
犬用おもちゃ

845円

M:5.7×5.7×8.6cm110gアメリカ-天然ゴム中型犬1種類

犬用おもちゃのおすすめ10選

No.1ハーツ(Hartz)デンタル ボーンソフトタイプ ミニ ベーコンフレーバー

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ベーコンフレーバーで愛犬も喜ぶ。デンタルケアにも良し

ベーコンフレーバー付きなので、大喜びで遊んでくれるおもちゃです。

デンタルケアにも効果が期待できるのは、嬉しいポイントではないでしょうか。

丈夫で耐久性に優れたナイロン製で、長持ちするのもうれしいポイント。

しっかり噛むことのできるような形状になっているのでおすすめです。

本体サイズミニ:1.5cm×2cm×10cm
本体重量22g
原産国中国
対象年齢全年齢
素材ナイロン、TPR、香料
適合種小型犬
種類1種類

No.2PLATZSUPPLISES&FUN キャタピー

出典 :https://www.amazon.co.jp/

カラフルなボディに音の鳴るしかけが楽しい。キュートなおもちゃ

カラフルで明るい気分になるような、イモムシの形がキュートです。

どこを噛んでも音が鳴ってくれるので楽しんで遊べますよ。

ソフトなぬいぐるみタイプですがしっかりと耐久性があります。

飼い主さんもワクワクするようなデザインが魅力のおもちゃです。

本体サイズジュニア:高さ27cm×幅6.5cm×奥行9.2cm/45cm:高さ45cm×幅9.5cm×奥行14cm
本体重量ジュニア:44g/45cm:122g
原産国中国
対象年齢全年齢
素材ポリエステル、ポリエチレン
適合種小型犬
種類1種類

No.3ドギーマン犬用おもちゃ ガッシガシ ボーン

出典 :https://www.amazon.co.jp/

噛む力が強めの子にピッタリ。しっかり噛めて満足感アップ

噛む力が強いタイプの子におすすめしたいおもちゃです。

ハードなタイプなので子犬やシニアは控えましょう。

しっかりとした噛み心地でストレス解消にもピッタリ。

たくさん噛んでも壊れにくい、耐久性の高い素材で作っています。

本体サイズS:幅10.9cm×奥行2cm×高さ3cm/M:幅15.1cm×奥行2.7cm×高さ4.2cm
本体重量S:25g/M:65g
原産国中国
対象年齢全年齢
素材ナイロン
適合種小型犬
種類2種類

No.4monolife鹿の角 半割り 犬 おもちゃ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ナチュラルなものを探している方に。天然エゾ鹿のツノを使用

北海道の天然エゾ鹿のツノを半割りにしています。

半分にすることで愛犬が好む匂いがより感じられるようになっていますよ。

自然派のおもちゃを探している方にピッタリ。

飲み込んでしまう危険性も低く、しっかり研磨されているので安全性にも配慮されています。

本体サイズ小型犬:10cm/中型犬:15cm/大型犬:20cm
本体重量-
原産国日本
対象年齢成犬
素材エゾ鹿の角
適合種全犬種
種類1種類

No.5ベストエバーペットのおもちゃ 海老の天ぷら

出典 :https://www.amazon.co.jp/

海老の天ぷらのユニークな形状が楽しい。遊んでいる姿に癒される

噛むとカシャカシャと音が鳴って、愛犬の興味を惹きます。

フワフワとした素材なので子犬期にもおすすめ。

軽量なので遊びやすく、室内での遊びにもピッタリです。

ユニークなデザインで飼い主さんも思わずニッコリしてしまうようなおすすめのおもちゃです。

本体サイズ全長16cm
本体重量-
原産国-
対象年齢-
素材ポリエステル
適合種小型犬~中型犬
種類1種類

No.6ドギーマン犬用おもちゃ じゃれワンワン! ボール

出典 :https://www.amazon.co.jp/

猫じゃらしのような釣り竿タイプで一緒に楽しもう

飼い主さんと一緒に遊べる釣り竿タイプのおもちゃです。

不規則な動きで愛犬もたくさん楽しんでくれますよ。

ボールには笛が入っているので、より興味深く遊んでくれること間違いなし。

室内で遊ぶ際にもおすすめな、一緒に遊べるアイテムです。

本体サイズ竿全長60cm、ボール直径5.2cm
本体重量-
原産国中国
対象年齢-
素材ポリエステル、アクリル、PVC、ポリプロピレン、ナイロン
適合種超小型犬~小型犬
種類2種類

No.7ペティオ(Petio)犬用おもちゃ モコモコシャカシャカTOY

出典 :https://www.amazon.co.jp/

シャカシャカ音の鳴るぬいぐるみはお気に入りのおもちゃに

噛むとシャカシャカと音が鳴るので、より楽しんで遊べます。

ソフトなぬいぐるみタイプでくわえやすいのもポイント。

小型犬でも思い切り遊べる軽量なサイズ感もうれしいですね。

手洗いできるのでいつでも清潔に遊ばせることができます。

本体サイズ幅6cm×奥行8.5cm×高さ15cm
本体重量250g
原産国中国
対象年齢-
素材ポリエステル、ポリプロピレン
適合種超小型犬~小型犬
種類7種類

No.8ドギーマン犬用おもちゃ 毎日ハミガキコットン ループ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

引っ張ったり噛んだり…。さまざまに遊べるのがうれしい

飼い主さんとの引っ張り合い遊びはもちろん、噛んで遊ぶこともできます。

シンプルなロープ状なのでさまざまに使えますよ。

歯磨き効果も期待できるので、遊びながら歯磨きの補助にも。

水洗いもできるのでいつでも清潔に遊ぶことができるおもちゃです。

本体サイズ幅8cm×奥行26cm×高さ2.3cm
本体重量-
原産国バングラデシュ
対象年齢-
素材コットン
適合種小型犬
種類1種類

No.9SUNAOノーズワークマット

出典 :https://www.amazon.co.jp/

ドッグトレーナーも推薦する。メリットたくさんの知育おもちゃ

複雑に編み込まれた中にフードやおやつを入れて遊ぶ知育おもちゃです。

しっかりとした耐久性のある素材を使用して安全性も確保。

シンプルでおしゃれなデザインながら、しっかり遊べます。

滑り止めなどもしっかりついていて、さまざまに配慮されたおすすめのおもちゃです。

本体サイズ幅50cm×高さ8cm
本体重量-
原産国-
対象年齢-
素材-
適合種全犬種
種類1種類

No.10KONG(コング)犬用おもちゃ

出典 :https://www.amazon.co.jp/

中におやつを入れても使える。ユニークな形状で愛犬が夢中に

中が空洞になっている、天然ゴム製のおもちゃです。

フードやおやつなどを入れることができるので、夢中になって遊んでくれるでしょう。

天然ゴム製なので噛み心地も良く不規則な動きも楽しめます。

食器用洗剤を使っての水洗いができるためお手入れも楽々です。

本体サイズM:5.7×5.7×8.6cm
本体重量110g
原産国アメリカ
対象年齢-
素材天然ゴム
適合種中型犬
種類1種類

犬用おもちゃの売れ筋ランキングはこちら

ご参考として、犬用おもちゃの売れ筋ランキングをこちらからご確認いただけます。

Amazonの売れ筋ランキング

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

犬用おもちゃで遊ぶ際の注意点

愛犬がおもちゃで楽しく・安全に遊べるように注意したいポイントを解説します。

思わぬ事故やケガにつながらないように、しっかり事前にチェックしておくようにしましょう。

せっかくの楽しい時間をもっと楽しく過ごせるようにしてあげましょう。

破損していないか定期的に確認する

犬の噛む力はとても強いので、気づかないうちに壊れたり破けたり…ということが起きている場合があります。

購入してすぐの点検の後は忘れてしまいがちですが、定期的に確認して壊れていないかチェックするようにしましょう。

千切れたパーツや破れて出てきた綿などをうっかり飲み込んでしまった、というのもよくある誤飲原因です。

誤飲は体調不良を引き起こしたり、窒息や腸閉塞などの命に関わる危険性があります。

夢中になって遊んでいると、興奮して飲み込んでしまうこともあるため、点検は怠らないようにしましょう。

破損して怪我の恐れがあるものは捨てる

プラスチック製のおもちゃなど固さのある素材でできたおもちゃが、割れたり欠けたりすると思わぬケガに繋がる場合があります。

口の中や手足を傷つけてしまったりすることが考えられます。

また、破損したものが目や体に刺さってしまった、というケガも考えられます。

破損したまま使っていると、さらに壊れて誤飲したりケガを重ねるリスクも増えていきます。

破損してしまったものはすぐに処分するようにして、いつも安全に遊べるようにしましょう。

誤飲リスクのある形状のものは絶対に目を離さない

もちろん誤飲の可能性があるような小さすぎるおもちゃは与えないのが大前提です。

デンタルケア系のおもちゃなど、噛んでいるうちに飲み込みやすくなってしまいそうなタイプは、必ずそばに付いて遊ばせましょう。

特に子犬の場合は絶対に目を離さないで遊ばせなければなりません。

遊んでいると興奮状態になりやすいので、誤飲をしないようにしっかりそばで注意してあげましょう。

こまめに洗って清潔に保つ

愛犬が遊ぶおもちゃは基本的に噛んで遊ぶもののため、よだれが付きます。

また歯垢などが付着することもあるので、きちんとしたケアをして清潔にしておかなければなりません。

よだれ等から雑菌が増えたままにしておくとカビや嫌なニオイの原因になってしまいます。

しっかり洗っていつでもすっきりと使えるようにしましょう。

通常のアルコールスプレーや洗剤等は愛犬が香りを嫌がる場合があります。ペット用のものを使用するのがおすすめです。

犬用おもちゃを飽きさせない遊び方

愛犬のために用意したおもちゃは、なるべく長く楽しんでほしいですよね。

ここではおもちゃを飽きさせないポイントについてご紹介します。

ちょっとしたことで愛犬の興味が長続きするので、ぜひ試してみてくださいね。

遊び終わったらおもちゃは片付ける

遊び終わったおもちゃをそのまま出したままにしておくと、「いつもあるもの」と思って興味が薄れてしまいます。

遊び終わったら愛犬の目に触れない場所へサッと片付けておきましょう。

メリハリをつけることで新鮮さが長続きするため、飽きづらくなってくれます。

定期的に出してあげることで目を引きやすくなるので、メリハリのある遊びを実現してみましょう。

種類の違うおもちゃを用意する

いつも同じおもちゃばかりでは、やはり愛犬も飽きてしまいます。

種類ごとにいくつか用意してあげると、ローテーションで遊ぶこともできますよ。

それぞれのおもちゃの登場回数が減るので、新鮮な気持ちが長続きします。

私たち飼い主も「今日はどれがいいかな」と楽しんでチョイスできますよ。

遊ぶ時間を数回に分ける

遊んでいる時間が長すぎるのも、おもちゃに飽きてしまう原因です。

年齢や犬種はもちろん、愛犬の体調などにもよりますが遊ぶ時間を調節して数回に分ける工夫をしましょう。

子犬なら1回15分程度、成犬は1回30分など目安を決めておくことがおすすめです。

ダラダラとひとつの遊びに時間をかけず、いくつかの遊びを取り入れることも効果的ですよ。

犬用おもちゃのよくある質問

子犬におもちゃを与えっぱなしにしていい?

愛犬におもちゃを与えっぱなしにするのは、おすすめできません。

長く遊ぶことで噛みちぎってしまったりして誤飲の可能性が高まります。

またいつも遊んでいれば、その分飽きるのも早くなって興味を示さなくなります。

おもちゃで遊ぶときは基本的に飼い主さんが見守ったり、一緒に遊ぶということを心がけると良いでしょう。

犬はどんなおもちゃが好き?

愛犬のためのおもちゃは、多種多様です。

愛犬の性格や好みがあるので一概にはいえませんが、ボールや音の鳴るおもちゃ・ぬいぐるみ・ロープ状のものを好む子が多いです。

犬用のおもちゃはそんなに高価なものでもないので、定期的に新しいものを試して愛犬好みのものを見つけてあげてください。

犬に与えるのを避けたほうがいいおもちゃは?

愛犬の口のサイズに対して小さすぎるものは誤飲の可能性があります。

また同じく誤飲に繋がりやすいものとして、細かなパーツや装飾付きのもの・耐久性の低いぬいぐるみやロープがあります。

また硬すぎるおもちゃや突起がついたものはケガをする恐れがあるので避けましょう。

この記事の執筆者

執筆者情報

nademo編集部

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

ドッグフードのおすすめ


nademo編集部の日常

※ 当コンテンツで紹介する商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング等のECサイトにおける、売れ筋商品・口コミ・商品情報・価格情報等を基にしてnademo編集部がまとめています。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-犬のアイテム・グッズ
-