猫の飼育費・値段

エキゾチックショートヘアの値段はいくら?おすすめのお迎え場所とは

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。
エキゾチックショートヘアの値段相場は15~30万円!

低めの鼻でペチャっとした顔つきがユーモラスで可愛らしいエキゾチックショートヘア。

大人しめで人懐っこい性格なため、初めて猫を飼う人でもお迎えしやすい猫種として人気です。

甘えん坊な子が多く、猫にしては珍しく、抱っこされるのを嫌がらない子が多いのも特徴。

短い手足と丸いフォルムで甘えてくる姿に魅了されてしまう人も多いでしょう。

こちらの記事ではエキゾチックショートヘアの値段の相場や、おすすめのお迎え場所をご紹介しています。

猫のお迎えを検討している方や、エキゾチックショートヘアに興味のある方はぜひ参考にしてくださいね。

この記事の結論

  • エキゾチックショートヘアは大人しめで甘えん坊な、初心者でも飼いやすい猫種
  • 低めの鼻と丸い頭を持つ短頭種で、そのユーモラスなブサ可愛さが人気
  • まだメジャーな猫種ではないため、価格は15万円~30万円とやや高め
  • お世話に掛かる年間費用は16万円ほど見積もっておくと安心

桐谷肇

担当執筆者

桐谷 肇

編集部

2021年の12月に保護猫シェルターからキジトラの男の子をお迎えしました。
猫を飼うのが初めてで戸惑うこともありましたが、今では日常に欠かせない大切な存在になっています。
現在はnademo編集部でペットと過ごす上で大切な知識や情報をご紹介しています。

nademo編集部

担当執筆者

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

キャットフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

エキゾチックショートヘアの値段相場は15万円~30万円前後

エキゾチックショートヘアの値段相場は15万円~30万円程度です。

鼻が低めでクシャッとしており、そのブサ可愛さが年々人気を集めています。

ペルシャ猫の血を引いており、毛はフサフサで性格は穏やか。猫を初めて飼う人でもお迎えしやすい猫種です。

まだ珍しい猫種なため、都会のペットショップでないとなかなか巡り会えないかもしれません。

価格を抑えてお迎えしたい場合は、ブリーダーか譲渡会で探すと良いでしょう。

エキゾチックショートヘアの価格が変動するポイント

猫の個体価格が決まる際にはいくつかの要素があり、特定の項目だけで決まることはありません。

そのため、高い個体の特徴を次にまとめてみました。

月齢が若い

月齢が若い猫の方が価格が高めに設定される傾向があります。

エキゾチックショートヘアに限りませんが、せっかくお迎えするなら子猫から育てたいと考える人は多いもの。

幼い猫は手がかかる面がありますが、子猫のときにしか見られない、可愛らしい仕草はたまりませんよね。

子猫は価格が高めですが、人気も高いので、ためらっているうちに他に買い手が現れてしまうことも。

お気に入りの子を見つけたら早めにお迎えした方が良いかもしれません。

親がキャットショーで受賞した

親がキャットショーで受賞した経験がある子は、平均的な値段よりも大幅に高額で取引されます。

キャットショーは猫種の顔立ちや体型、毛並みなどを総合的に評価する大会のこと。

キャットショーで受賞した猫から生まれた子は、優秀な血統を受け継いでいると評価され、通常の1.5倍~2倍くらいの価格で取引されることもあるようです。

血統書付きの女の子

血統書が付いている女の子は価格が高くなります。

一般家庭でペットの性別にこだわることは少ないかもしれませんが、ブリーダーの様に純血種の猫を増やしたい場合は女の子の猫の需要が高まります。

そのため、純血種であることが保証されている血統書付きの女の子の猫は、高額で取引されるケースが多いと言えるでしょう。

顔が整っている

見た目が整っていることも重要な要素です。

エキゾチックショートヘアは鼻が短く、潰れているような顔つきが特徴です。

低めの鼻だけでなく、丸い頭部や目の大きさ、口や耳などのパーツのバランスも価格を決める重要なポイントと言えるでしょう。

ブサ可愛さが人気となっているエキゾチックショートヘアですが、全体のバランス感や美しさも価格に影響しています。

ブラック、ブラウン、クリームの毛色

ブラックやブラウン、クリームといった、毛色は人気があることから価格が高めです。

ブラックはシンプルですが、力強い印象を与えることから根強い人気のカラー。

ブラウンやクリームは単色でも人気がありますが、ブラウンタビーやクリーム&ホワイトのように、複数の色が縞や模様になっているタイプも人気。

同じ猫種でも、カラーによって大きくイメージが変わるので、ペットショップなどで見かけた際は、ぜひ色々なカラーの子を見比べてみてくださいね。

エキゾチックショートヘアのお迎え場所

犬・猫の流通ルート

飼い主がエキゾチックショートヘアをお迎えする主な方法はペットショップやブリーダー、譲渡会の3種類があります。

ペットショップ18万円~38万円程度
ブリーダー(キャッテリー)6万円~37万円程度
譲渡会数万円(譲渡費用)

街中で立ち寄れるペットショップが最も手軽な方法ですが、上の図の様に卸売業者やペットオークションを間に挟んでいることもあるため価格は高め。18万円~38万円程度が相場です。

お迎えの費用を抑えたいのであればブリーダーか譲渡会を探した方が良いかもしれません。

ブリーダーは仲介手数料を含まないぶん価格が低めで、6万円~37万円程度が相場。

ブリーダーからお迎えする場合は猫舎まで見学に行く必要があるケースが多いので、猫舎が遠方にしかないと大変かもしれません。

価格を最も抑えられるのは譲渡会からお迎えする方法です。

購入ではなく譲渡なので、ワクチン代や去勢・避妊手術の費用のみで済む場合もあります。

譲渡会で子猫に出会うチャンスは少なめですが、特に年齢にこだわらないのであれば検討しても良いかもしれません。

エキゾチックショートヘアをお迎えするときにかかる費用

お迎え当日までに用意しておきたいアイテム

エキゾチックショートヘアをお迎えする際に必要な猫用品を表にしました。

今まで猫を飼ったことがない方は、一式揃えなくてはならないため大変に感じるかもしれませんが、いずれも猫を飼育するときは必要なアイテムです。

ケージ約10,000円
トイレ約3,000円
猫砂約1,000円
食器約2,000円
キャットフード約4,000円
ベッド約3,000円

猫の生活に必要なケージやトイレ、ベッドは最初に揃えましょう。

成長するとサイズが小さくなってしまうこともあるので、成長後の大きさを考えて購入を検討するのも良いかもしれません。

もちろん、子猫用のものを購入して、成長に合わせて買い替えても良いでしょう。

また、猫用の食器を購入するのも重要です。

猫は体の構造上ある程度高さのある食器でないと、吐き戻しやすくなってしまうという特徴があります。

体に合った食器を選ぶか、高さを調整できるものを購入してあげるのがおすすめです。

猫砂やキャットフードなど日常的に利用するものは、まずは、今まで使っていたものを継続した方がストレスになりにくいでしょう。

ペットショップやブリーダー、里親に今まで使用していたものを確認しておきましょう。

早めに用意したいもの

キャリーバッグ約6,000円
ブラシ約1,000円
爪とぎ約2,000円
歯ブラシ約1,000円

早めに用意しておいた方が良いものは上記のアイテムです。

猫を病院に連れて行くときにキャリーバッグは必ず必要になるので、いざというときに慌てないためにも早めに購入しておきましょう。

ブラシや爪とぎは猫の日常的な生活で必要になるものです。

エキゾチックショートヘアは短毛ですが換毛期には毛がたくさん抜けるタイプの猫種なので、ブラッシングで日々お手入れしてあげないと、毛球症などの病気の原因になります。

爪とぎも用意しておかないと、家の壁やソファーで爪とぎをする癖がついてしまうかもしれないので、早めに揃えておくのがおすすめです。

また、歯ブラシは成猫になってからだと嫌がる場合が多いので、お迎えしたタイミングで習慣づけるのが良いでしょう。

猫は口周りのトラブルが原因で大きな病気にかかることもあるので、早めのケアが肝心です。

あったら便利なもの

爪切り約1,000円
おもちゃ約1,000円
キャットタワー約10,000円
おやつ約1,000円
消臭グッズ約2,000円

すぐに必要というわけではありませんが、キャットタワーやおもちゃ、おやつなどを揃えておくと、愛猫との暮らしがより楽しいものになるかもしれません。

猫は一人遊びが得意な動物ですが、飼い主が一緒におもちゃで遊んであげるととても喜びます。

上下運動を好む習性があるので、キャットタワーを用意してあげるのも良いでしょう。

ジャンプが得意な猫ですが、愛猫が元気に飼い主さんの脚に飛びつくと、爪が痛いときがあるかもしれません。

爪切りは3週間から1ヶ月くらいを目安に行うのが一般的です。

ご褒美におやつをあげるなど、工夫しつつ愛猫のお手入れをしてあげましょう。

また、動物のニオイが気になる方は消臭グッズも揃えておいた方が良いかもしれません。

猫は肉食に近い食性なため、トイレが臭うことがあります。

猫は芳香剤のニオイが苦手な場合があるので、香りがするタイプよりはニオイを消してくれるものがおすすめです。

エキゾチックショートヘアと暮らす際の年間費用例

キャットフード約50,000円
おやつ約10,000円
猫砂約20,000円
ケアグッズ約10,000円
医療費約30,000円
ペット保険約25,000円
ワクチン約5,000円
ノミダニ駆除・予防薬約10,000円
合計約160,000円

エキゾチックショートヘアと暮らす際の年間費用の目安は上記の通り、約16万円程度です。

健康な猫でも年に1回の健康診断とワクチン接種は受けた方が良いでしょう。

若いうちは医療費が少なめで済む場合が多いですが、加齢とともに病気のリスクが高くなることは覚悟しておかなければなりません。

エキゾチックショートヘアは鼻が低めの短頭種と呼ばれる猫種ですが、短頭種は頭の形状から呼吸器系の疾患に罹りやすいという特徴があります。

愛猫になにかあったときの負担を減らすためにもペット保険に加入しておくのがおすすめです。

エキゾチックショートヘアをお迎えするときの注意点

エキゾチックショートヘアをお迎えするときの注意点について説明します。

新しく猫をお迎えするときには、お迎え後にすぐに体調を崩さないか、飼い方について相談できる窓口はあるか、など確認しておくべきことがあります。

ひとつずつチェックしていきましょう。

健康状態をチェックする

まず第一に健康状態を確認しましょう。遺伝性の疾患がないか、持病がないかなど事前に確認しておくことが重要です。

ペットは人間のように健康保険がないため、病気になってしまった場合は全額負担。簡単な診察だけでも1万円以上かかることもしばしばです。

健康状態のしっかりした子をお迎えした方が良いでしょう。

病気以外にも、被毛のツヤや歩きかたに違和感がないかなど、全体的な状態も把握しておきましょう。

お迎え場所のサポート体制はどうか

お迎え場所によっては、猫をお迎えした後にも育て方などについて、相談にのってくれる場合があります。

初めて猫を飼う人は、どのようにお世話をしたらよいか不安になることも多いでしょう。

猫は性格の個体差の大きい動物なので、すぐに懐いてくれる子もいれば、なかなか馴染んでくれない子もいます。

フードをなかなか食べてくれなかったり、夜泣きが続いたりすることも。そんなときに、気軽に相談できる窓口があると安心ですよね。

ペットショップやブリーダーなどに、購入後にどのようなアフターフォローを実施しているか、しっかりと確認しておきましょう。

愛猫が快適に過ごせる環境を用意する

猫が快適に過ごせる環境を整えてからお迎えすることも重要です。

食器やトイレなど、猫用のものを用意するのはもちろん、キャットタワーを設置したり、おもちゃを使って猫が運動不足にならないように遊べる環境を用意してあげましょう。

また、小さくてもよいので、ケージを購入するのがおすすめです。

猫は縄張り意識のある動物なので、小さくても自分専用のスペースがあると安心できます。

猫は環境の変化が苦手な動物なので、お迎えしたばかりのときはストレスをたくさん感じているもの。

不安なときや怖いときなど、隠れたいときに避難できる場所を確保してあげましょう。

猫にストレスを与えないためにも、お迎えした後に猫用品を揃えるのではなく、お迎えする前に安心して過ごせる環境を用意しておいてあげるのが大切です。

エキゾチックショートヘアの基本情報

エキゾチックショートヘアは撫でられるのが大好きな甘えん坊な猫です。

抱っこされるのも好きな子が多いので、猫と存分に触れ合いたい方に向いているでしょう。

エキゾチックショートヘアは、猫の王様と言われるペルシャ猫とアメリカンショートヘアから生まれた猫種です。

短毛ですがフワフワとした撫で心地。鼻ぺちゃで丸くてつぶらな瞳が印象的です。

体格はがっしりしていますが、温厚で運動量が少ないため猫を初めて飼う人でも飼いやすいでしょう。

あまり鳴かないのが特徴ですが、ときどき「んにゃっ...」と高めの可愛らしい声で鳴きます。

声は小さめなので集合住宅でも飼いやすい猫と言えるでしょう。

他の動物や猫と一緒に暮らせる社交性も持ち合わせています。

人懐っこく温厚な性格

適応能力が高く懐きやすい

鳴くことは少ない

おとなしく運動量が少ない

 その他情報

原産国アメリカ合衆国
大きさ超小型
平均寿命10歳~13歳
なりやすい病気流涙症,短頭種気道症候群,多発性嚢胞腎,慢性腎臓病
参考価格15万円~30万円前後
       

被毛

抜け毛少ない
毛質ダブルコート
毛色ブルー,ブラウン,クリーム,レッド,ブラック,シルバー,トーティー,シール
毛の長さ短毛

体高

男の子24cm~27cm
女の子24cm~27cm

体重

男の子3kg~7kg
女の子3kg~5kg

まとめ

エキゾチックショートヘアの値段相場は15万円~30万円ほど。

人気の高まっている猫種ですが、まだまだメジャーとは言えないので、やや高めの価格です。

お世話に手間のかからないペルシャ猫、というコンセプトのもとに誕生した猫種なので、大人しめの性格の子が多く、お世話しやすい猫種と言えるでしょう。

丸くてぺたんこの顔がなんとも愛らしく、ブサカワ好きにはたまらない猫です。

丸い体つきと短い手足でゴロゴロしている姿は、見る人の心に癒しを与えてくれることでしょう。

甘えん坊でスキンシップが大好きなので、猫とたくさん触れ合いたい人と相性が良いでしょう。

猫との触れ合いが好きな方や、ブサ可愛い猫に興味のある方は、エキゾチックショートヘアのお迎えにかかる費用や注意点など、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事の執筆者

桐谷肇

執筆者情報

桐谷 肇

編集部

2021年の12月に保護猫シェルターからキジトラの男の子をお迎えしました。
猫を飼うのが初めてで戸惑うこともありましたが、今では日常に欠かせない大切な存在になっています。

nademo編集部

執筆者情報

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

キャットフードのおすすめ


※ 当コンテンツで紹介する商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング等のECサイトにおける、売れ筋商品・口コミ・商品情報・価格情報等を基にしてnademo編集部がまとめています。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-猫の飼育費・値段
-,