犬種

マルチーズの特徴をご紹介!性格や平均寿命、飼い方、フードについて

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。

真っ白な被毛とまん丸の瞳がとても愛らしいマルチーズ。愛嬌たっぷりの姿は多くの人を魅了しています。ペットとして常に人気のある犬種でもあります。

これからマルチーズをお迎えしたい、と考えている方も多いのではないでしょうか。

そんな世界中で愛されているマルチーズの特徴や性格・寿命、さらにかかりやすい病気などについて知っていきましょう。

世界最古の愛玩犬とも言われているその歴史や、おすすめのドッグフードについてもいくつかご紹介しています。

古くから人と関わりがあったマルチーズ。その魅力的なポイントをたくさん見つけていきましょう。

この記事の結論

  • 紀元前から愛玩犬として世界中で親しまれてきた超小型犬種
  • 真っ白な被毛と小柄な体つきで、ぬいぐるみのような愛らしさを感じられる
  • しつけ・コミュニケーションがしやすい面があり、初心者でも飼いやすいと人気
  • 毎日のブラッシングと適度な散歩や運動は必須

nademo編集部

担当執筆者

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

ドッグフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

マルチーズの特徴

つややかで真っ白な被毛が印象的なマルチーズ。ふんわりとして美しい被毛はシングルコートであるため、意外にも抜け毛が少ないのも特徴です。

紀元前から世界中を旅してきた犬種であるとされ、順応性が高く陽気な性格の子が多いと言われます。

成犬になっても3kgほどと小柄。人間と共に移動がしやすい体のサイズは、確かに世界中を旅するのに向いているかもしれませんね。

マンション住まいの人も増えているため、体が小さいことで初心者でも飼いやすいと言われています。

マルチーズにも他の犬種と同様にお手入れの必要や、かかりやすい病気などがあります。

さらに詳しい特徴などをしっかりとチェックして、愛犬マルチーズとの生活を楽しく豊かにしたいですね。

明るい性格だが、大人しい

とても人に懐きやすい

警戒心から吠えることもある

室内だけでも十分な運動量

 その他情報

原産国マルタ
大きさ超小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,心臓病,流涙症,外耳炎
参考価格20万円~40万円
       

被毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色ホワイト,レモン

体高

男の子21cm~25cm
女の子20cm~23cm

体重

男の子2kg~3kg
女の子2kg~3kg

マルチーズのサイズ(体重・体高)

体高20cm~25cm
体重2kg~3kg

小型犬の中でも小柄とされるマルチーズ。成犬になっても体重は平均して2kg~3kgほどです。

また、男の子に比べて女の子の方がさらにひと回りほど小さい場合もあります。

個体差はありますが、マルチーズはとても小柄な犬種です。

マルチーズの毛色と被毛

真っ白でつやがありふんわりとした被毛で知られるマルチーズ。純白の毛色がほとんどですが、中には黄色がかった色味のレモンや、タンと呼ばれる薄いベージュ色の子もいます。

ツヤのある直毛で毛玉になりやすいため、ブラッシング等の飼い主さんの日々のお手入れやトリミングが欠かせません。

コンテストなどではフルコート(被毛が地面まで届くほどの長さ)がスタンダードとされますが、一般には短いサマーカットをしていることが多いです。

シルクのような美しい毛並みを保つためには、適切に管理してあげる必要があります。

マルチーズの平均寿命

マルチーズの平均寿命は平均的な寿命と言われており、個体差はありますが、12歳~15歳が平均寿命だと言われています。

一般的な犬種の平均寿命は約15歳なので、平均寿命と大きく変わらないでしょう。

マルチーズのかかりやすい病気の一例

マルチーズがかかりやすい病気として以下のようなものがあります。

外耳炎(がいじえん)耳の中にダニや菌が発生することで炎症がおこる
流涙症(りゅうるいしょう)目から涙があふれて涙やけや皮膚炎をおこしてしまう
皮膚炎(ひふえん)アレルゲン物質に対してアレルギー反応を引きおこす
膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)膝のお皿(膝蓋骨)が正常な位置から外れてしまう
僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)加齢などが原因で僧帽弁が完全に閉鎖できなくなり、血液が逆流し心臓に負担がかかる病気。

外耳炎や流涙症、皮膚炎は毎日のお手入れをしっかりと行うことで、ある程度防げる場合があります。

マルチーズは骨が細いこともあり、膝蓋骨脱臼(パテラ)になりやすいという特徴もあります。

膝のお皿状の骨がずれてしまう病気なのですが、重度になると常に脱臼した状態になってしまいます。

通常の歩行が困難になり、足を曲げたまま歩いたり、うずくまるようにして歩くようになるので手術が必要な場合があります。

マルチーズは高齢になると心臓病にかかりやすく、僧防閉鎖不全症は最も多く発生する心疾患で左心房が肥大化する病気です。

初期には無症状ですが、進行すると肺水腫などの命に関わる重度な合併症を招くことがあります。

マルチーズの見分け方

マルチーズによく似た犬種にビション・フリーゼがいます。

見た目や体の大きさが似ているこの2種の違いは、被毛の構造にあります。

マルチーズはオーバーコートのみが生えているシングルコートに対し、ビション・フリーゼはオーバーコートとアンダーコートの二層構造の被毛を持つダブルコートです。

マルチーズの登録頭数

KC(ジャパンケネルクラブ)の「2023年 犬種別犬籍登録頭数」によると、血統登録&血統証明書の発行されているマルチーズは9,649頭です。

登録されている134犬種中、7位と上位にランクインされています。

マルチーズは犬種別犬籍登録頭数で2009年から2023年まで、トップ10以内に入り続けている人気犬種です。

マルチーズの性格や習性

甘えん坊で人懐っこい

性格は甘えん坊で人なつこく、飼い主さんに従順な子が多いとされています。明るく活発で好奇心が旺盛な子も多いです。

スキンシップが大好きで、抱っこをせがんで常に飼い主さんと一緒にいたがる子もいますし、大人しく子どもに優しい一面もあります。

警戒心が強い面もある

知らない人にはやや警戒心が強いところがあったり、自分より大きな相手に向かっていくような大胆な性格も持ち合わせています。

かわいらしい外見に似合わず気が強いところもあるので、甘やかしすぎないようにすることも必要です。

わがままになってしまうと見知らぬ人に攻撃をしようとすることもあるので、子犬の時からメリハリをつけたしつけをおこなっていくと良いでしょう。

マルチーズの誕生の歴史

愛玩犬としての歴史がとても古いマルチーズ。紀元前1500年頃、地中海のマルタ島に伝えられた犬が祖先であると言われています。マルタ島はマルチーズの名前の由来にもなっているようですよ。

さらにマルチーズは、2500年以上前に生まれたとされている寓話のイソップ物語に、不思議な力で病気を治す犬として登場しています。

15世紀には貴族女性の間で、その美しく愛らしい姿が一大ブームとなりました。

日本でも小型の愛玩犬として今日でも強い人気を誇っています。昭和43年から16年間、マルチーズの登録数は1位だった記録もあります。

昭和40年代頃は、愛犬を外飼いするのがスタンダードな時代でした。

しかし、マルチーズの人気によって室内で飼うといった新しいスタイルが広まった、とも言われています。

次々とブームの犬種が登場していますが、現在でもマルチーズは継続して人気のある犬種となっています。

マルチーズを飼うのに向いている人の特徴

愛犬とのコミュニケーションがしっかりとれる人

甘えん坊で人の側にいるのが好きなマルチーズは、一緒に遊ぶ時間やかまってあげる時間が必要です。

寂しさからストレスが溜まると、分離不安症になって問題行動を起こす可能性も。

おもちゃを使って一緒に遊んだりして、愛犬とのコミュニケーションがしっかりとれる人に向いています。

こまめにお手入れをしてあげられる人

マルチーズは絹のような長毛を持っており、トリミングしないと床に毛を引きずるほどに伸びてしまいます。

また、毛が非常に絡まりやすいので日々のブラッシングも欠かせません。

そのため、毎日のお手入れを面倒だと感じずに行える人が向いているといえます。

マルチーズの飼い方

マルチーズを実際に飼育する際にはどんな点に注意すれば良いのでしょうか。

私たち飼い主が気をつけてあげたい点をまとめています。

ぜひ参考にして愛犬マルチーズとの生活に役立ててみてくださいね。

毎日やさしくブラッシングを行う

マルチーズの最大の特徴とも言える絹のように真っ白で美しい被毛。

毛がとても細く、毛玉になったり絡まりやすい点もあるため、毎日のブラッシングが欠かせません。

毛玉を放置してしまうと皮膚にもよくありません。雑菌の温床となり、皮膚病の原因になってしまうことも。

ストレートで伸びやすいため、定期的なトリミングも行う必要があります。きちんとカットしてもらうことで、日々のお手入れもしやすくなりますね。

また地中海生まれの犬であるため、シングルコートで抜け毛が出にくいのも特徴です。

シングルコートのマルチーズの皮膚が傷つかないようにブラッシングは優しく行いましょう。

使用するブラシもシングルコートに配慮したものだとより良いですよ。

目や口周りはこまめにケアする

真っ白な毛並みであるため、特に涙やけやよだれやけがあると目立ってしまうマルチーズ。汚れが付いたらすぐに拭き取るなどこまめに対処してあげましょう。

きちんとケアすることで涙やけ・よだれやけが緩和されたり予防にも繋がります。

ただし、どちらもひどい場合は歯周病や結膜炎などの病気の可能性もありますので、動物病院を受診することも視野に入れましょう。

専用のシートやムース・クリーム状のフォームなどお手入れグッズは豊富に販売されています。

愛犬マルチーズに合った方法で、いつもきれいな状態にしてあげたいですね。

定期的なシャンプーとトリミングは必須

ストレート状の毛で伸びるほどに長さが出てくるため、カットは定期的に行う必要があります。

きちんとしたお手入れを行わないと、皮膚が不衛生になり皮膚病を招きかねません。

トリミングの回数は月に1回程度を目安とするのが良いでしょう。

毛が長いために静電気が発生してホコリなどの汚れを吸着しやすい場合があります。シャンプーも定期的に行ってあげましょう。

コミュニケーションを取りながら適切にしつける

マルチーズは甘えん坊で賢い性格の子が多いため、甘やかしすぎるとわがままになってしまう傾向が強いとされます。

愛らしい姿でつい許してしまいたくなりますが、しっかりとしつけを行わないと無駄吠えがひどくなったりすることも。

怒鳴る・大きな声を出すなどの間違ったしつけはせずに、しっかりとコミュニケーションを取りながら教えていくようにしましょう。

また、ストレスを溜め込んでしまわないようにすることも大切です。

気分屋で頑固な面もありますが、頭が良く覚えが早い犬種としても知られるマルチーズ。

根気強くトレーニングをして、愛犬マルチーズはもちろん飼い主さんにとっても生活がスムーズにいくようにしたいですね。

フードは粒が小さく食べやすいものを選ぶ

超小型犬であるために、口・顎のサイズも小さいマルチーズ。そのため、与えるフードの大きさもしっかりと考えてあげなければいけません。

中にはしっかりと噛んで食べることが好きな子もいるのですが、やはり粒が大きいと食べにくさを感じる場合が多いです。

小型犬・超小型犬用などのドッグフードは小粒の設計になっているので、そういったタイプのものを選びましょう。

粒の大きさが合わないとフードを食べなくなってしまう子もいるので、食べやすいものを選んであげることが大切です。

運動不足やストレス解消に軽い散歩

個体差や年齢などによっても変化しますが、マルチーズの散歩の目安は以下の通りです。

時間1回につき10分~20分
距離約1km
回数1日2回

骨が華奢なので無理に動かしたり、高い場所からジャンプさせたりなどは避けなければいけません。しかし、肥満の防止やストレス解消には軽い散歩が不可欠です。

特にストレスが溜まってしまうと、無駄吠えが多くなったり家具を壊す、食欲がなくなるなどさまざまな影響が出てしまいます。

また散歩は社会性を身に付けるために必要、という側面もあります。

時間や距離を目安にして愛犬にとって、適切な散歩の方法を見つけていきましょう。

飼い主さんとの大切な時間でもある散歩についてもおろそかにせず、しっかりと考えてあげたいですね。

マルチーズに適した生活環境を心がける

活発で陽気な性格の子も多いマルチーズ。家の中を走り回ったりして遊ぶことも多いでしょう。

しかし滑りやすいフローリングなどで走り回ってしまうと、骨が細いためもあって膝蓋骨脱臼などの関節トラブルを引き起こしやすくなります。

転倒して頭を打ち付けたり、骨折なども起こる危険性があります。

滑りにくくするために、専用の床シートや絨毯、フロアマットなどで対策を行ってあげましょう。

一度、愛犬が生活する場所として適しているか、家の中をしっかりとチェックしてみましょう。

大切な家族のための生活環境はきちんと整えてあげて、ケガや事故を防いでいきたいですね。

室内温度や湿度を調整をする

室内飼いが基本のマルチーズは、暑さや寒さが苦手です。

以下の室温・湿度が快適だと言われていますので、参考にしてくださいね。

快適な室温21℃~25℃
快適な湿度40%~60%

気温変化で体調を崩してしまいやすいので、冷房や暖房を適度に使用して一定の室温を保ってあげられると良いでしょう。

暑さや寒さのサインをしっかりみて気づいてあげることは、病気の予防にも繋がります。

いつでも快適に過ごしてもらえるように、愛犬に合わせた室温や湿度を心がけることも大切です。

12月~2月の期間は寒さ対策が必須

暑い地中海が原産と言われ、風通しの良いシングルコートであるマルチーズは特に寒さが苦手です。

  • うずくまるようにしている
  • ブルブルと震えてしまっている
  • 飲水量が減っている
  • 人のそばを離れない
  • 散歩に行きたがらなくなった

これら寒さのサインがある場合は、適切に対応してあげたいですね。

たかが寒さと思っていると、思わぬ病気の原因になることもあるので注意しましょう。

水を飲む量が減ることで、尿路結石症などを招くこともあります。

使い方に注意が必要ですが、ペット用のヒーターや湯たんぽを使う・服を着せるなどの愛犬に合った対処をしていきましょう。

マルチーズにおすすめのドッグフード3選

No.1ライトハウスソルビダ グレインフリー チキン 室内飼育成犬用

出典 :https://www.amazon.co.jp/

オーガニックチキンの生肉を使用した新鮮・安全なフード

新鮮なチキンの生肉をたっぷりと使用し、美味しさにも安全性にもしっかりとこだわっているフードです。

添加物はもちろん、減量の農薬も不使用。安心して愛犬に与えられます。

肉の他にも20種類以上の食材をバランスよく配合。成犬用で、小粒な設計なのもうれしい商品です。

対象年齢1歳以上
内容量900g
原産国アメリカ
主原料オーガニックチキン生肉、乾燥チキン
その他原材料オーガニック乾燥豆類、オーガニックエンドウ豆粉、オーガニックタピオカ粉、オーガニック乾燥ヒヨコ豆、オーガニック乾燥アルファルファ、天然フレーバー、オーガニックひまわり油、天然フレーバー、オーガニック挽き割りフラックスシード、オーガニック乾燥ジャガイモ、鶏脂肪、エンドウ豆でんぷん、乾燥サーモン、乾燥トマト繊維、乾燥レンズ豆、サーモンオイル、乾燥ビール酵母、チキン軟骨(グルコサミン、コンドロイチン源)、オーガニックひまわりの種、乾燥かぼちゃ、乾燥ブルーベリー、オーガニック乾燥にんじん、乾燥ブロッコリー、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、乾燥チコリ根(イヌリン、フラクトオリゴ糖源)、乾燥セージ、ガーリックパウダー
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物タウリン、ミネラル類(食塩、プロテイネイテッド亜鉛、プロテイネイテッド鉄、セレニウム酵母、プロテイネイテッド銅、プロテイネイテッドマンガン)、ビタミン類(塩化コリン、ビタミンE補助食品、ナイアシン補助食品、ビタミンB1硝酸塩、D-パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、リボフラビン補助食品、ビタミンA補助食品、ビタミンD3補助食品、ビオチン、ビタミンB12補助食品、葉酸)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー350kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)303円/96g
定期販売Amazon定期便あり
フード目的総合栄養食
フードの種類ドライ

No.2POM POM DELI(ポンポンデリ)ドッグフード 小型犬用 チキン

出典 :https://www.amazon.co.jp/

参考価格 2,970円(税込)

国産で無添加な、優しさがたっぷり詰まったフード

ヒューマングレードの原材料を使用して、安全線にもしっかりと配慮しています。

お腹の健康などさまざまな面から愛犬のためを考えたレシピで作られている点も◎。

小粒で食べやすいのでマルチーズの小さい口にもピッタリです。

品質管理を徹底した九州の工場で製造された、安心できる商品です。

対象年齢1歳以上
内容量800g
原産国日本
主原料鶏肉
その他原材料玄米、大麦、鰹節、ビール酵母、鶏ガラスープ、甜菜繊維、鶏レバー、卵黄粉末、黒米、赤米、米油、ムラサキ芋、玄米麹、ブロッコリー、にんじん、イヌリン(水溶性食物繊維)、フラクトオリゴ糖、コラーゲンペプチド、りんご、昆布、DHA含有精製魚油、セレン酵母、乳酸菌
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物ミネラル類(卵殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー351kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)449円/121g
定期販売初回 :1袋2,970円(税込)/2回目以降:2袋6,960円(税込)
フード目的総合栄養食
フードの種類ドライ

No.3ニュートロシュプレモ 小型犬用

選び抜いたナチュラル素材だけをしっかりとブレンド

チキンなどの肉類はもちろん、使用する野菜など全ての材料を厳選しています。

小型犬の成犬のために考えられたレシピでバランスの整ったフードに。

美しい被毛や皮膚、消化吸収などに効果が期待できる配合で作られています。

小型犬用なので食べやすい小粒サイズなのもうれしいフードです。

対象年齢生後8ヶ月~7歳
内容量3kg
原産国アメリカ
主原料チキン(肉)、チキンミール
その他原材料トウモロコシ、オーツ麦、玄米、鶏脂、タンパク加水分解物、ラムミール、サーモンミール、粗挽き米、ビートパルプ、大麦、亜麻仁、チアシード、ココナッツ、乾燥卵、トマト、ケール、パンプキン、ホウレン草、ブルーベリー、リンゴ、ニンジン
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー375kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)191円/90g
定期販売1kg:2,548円(税込)/3kg:6,380円(税込)/6kg:12,508円(税込)
フード目的総合栄養食
フードの種類ドライ

ドッグフードの売れ筋ランキングはこちら

ご参考として、ドッグフードの売れ筋ランキングをこちらからご確認いただけます。

Amazonの売れ筋ランキング

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

マルチーズの価格相場

maltese_001

マルチーズは古くから親しまれている犬種であるため、価格相場がかなり幅広いと言われています。

ペットショップやブリーダーなど購入方法の違い、性別、年齢などで細かく値段が変化します。

平均的な相場は30万円前後、場合によってはそれ以上と血統なども影響するため、値段に開きがあります。

一概には言えませんが、値段が安すぎる場合は良いとは言えない環境で飼育されていたり、先天性の病気がある場合も考えられます。

当たり前ですが、命を預かり、そして一緒に暮らしていくことになるので、可愛いから・安いからと安易に購入することは避けましょう。

お迎えする環境や飼い主さんのライフスタイルなど、さまざまな面からじっくりと考えた上でお迎えしたいですね。

マルチーズの理解度チェック

マルチーズの理解度チェックで、深く理解しよう!

この記事の執筆者

nademo編集部

執筆者情報

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

ドッグフードのおすすめ


※ 当コンテンツで紹介する商品は、実際に社内で利用した経験と、ECサイトにおける売れ筋商品・口コミ・商品情報等を基にして、nademo編集部が独自にまとめています。
※ 本記事はnademoが独自に制作しており、メーカー等から商品提供を受けることもありますが、記事内容や紹介する商品の意思決定には一切関与していません。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-犬種
-