犬種

ヨークシャー・テリア(ヨーキー)の特徴は?性格・飼い方

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。
ヨークシャーテリア(ヨーキー)の特徴は?性格や平均寿命、飼い方について

日本でも人気のヨークシャー・テリア。小型犬なので日本の住環境にも適しており、人気が高まっているテリア犬です。

もともとは毛の長さが特徴的な犬ですが、トリミングによって様々なスタイルにアレンジできます。

カットの仕方によって色々な表情が見られるのも魅力のひとつですね。

こちらの記事ではヨークシャー・テリアの特徴や性格、飼い方について詳しく解説していきます。

ヨークシャー・テリアに興味のある方はもちろん、小さめサイズの犬をお探しの方や室内犬に関心がある方も、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事の結論

  • 好奇心旺盛で遊び好き、警戒心が強い一面がある
  • ヨークシャー・テリアの寿命は13歳~16歳ほどで、犬全体の平均寿命ぐらい
  • 毎日のブラッシングと散歩のほかに、歯磨きやシャンプーなどのケアも重要
  • 人気が高い犬種なので、30万円~40万円とやや高額な価格相場

担当執筆者

nademo編集部

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

ドッグフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、お友だちを募集中!

大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

もくじ

小柄な体型と美しい毛並みをもつヨークシャー・テリア(ヨーキー)

愛らしい瞳と気品のある表情をあわせ持つヨークシャー・テリア。ヨーキーという愛称でも親しまれています。

チワワに次ぐ大きさの犬種として、世界中で人気です。

長い被毛を活かしてリボンやアクセサリーでおしゃれできるのも、一緒に過ごしていて楽しいところ。

活発な性格ですが、飼い主さんには甘える傾向もあります。

小柄でスペースの狭い場所でもお迎えできるため、ペット初心者でも飼いやすい犬種といえるでしょう。

ヨークシャー・テリアの特徴

好奇心旺盛で活発。もともと猟犬として活躍していたテリアの性質を色濃く受け継いでいます。

賢い反面で警戒心が強いため、しつけをきちんとしないと他の犬や、飼い主さん以外の人に吠えることもあるようです。

フサフサとした見た目ですが、かつてはネズミ捕りの使役犬だったこともあり、小さいものを追いかけるのが大好き。

遊び好きなので、日頃から散歩や遊びの時間を確保してあげる必要があるでしょう。

用心深さと勇敢さを持つ

少しずつ懐いていくタイプ

警戒心から吠えやすい

活発だが運動量は多くない

 その他情報

原産国イギリス,イングランド
大きさ超小型
平均寿命13歳~16歳
なりやすい病気門脈シャント,膝蓋骨脱臼,大腿骨頭無菌性壊死,気管虚脱,尿路結石症
参考価格30万円~40万円

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色ブラック&タン,スチールブルー,ゴールド,シルバー,ブラック&ゴールド,ブルー&タン,ブルー&ゴールド,ダークスチールブルー&タン

体高

男の子15~23cm
女の子15~23cm

体重

男の子2~3kg
女の子2~3kg

ヨークシャー・テリアのサイズ(体高・体重)

体高15cm~23cm
体重2kg~3kg

ヨークシャー・テリアのサイズは体高が15cm~23cmで体重は2kg~3kgほど。愛玩犬として親しまれている小型犬です。

世界最小の犬種であるチワワに次ぐ小柄な体格なので、室内でも飼いやすい犬と言えます。

ヨークシャー・テリアの毛色・被毛

ヨークシャー・テリアは成長とともに被毛の色が変わる犬種で、下記の様に変化します。

  • ブラック&タン
  • ブラック&ゴールド
  • ブルー&タン
  • ブルー&ゴールド
  • スチールブルー
  • ゴールド
  • シルバー
  • ダークスチールブルー&タン

子犬のときはブラック&タンとよばれる全体的に黒っぽくところどころゴールドのような毛色。

生涯に渡り7回毛色が変化し、最終的にはダークスチールブルー&タンという色に落ち着きます。

1歳までには毛色の変化は終わるため、国際愛犬団体のJKC(ジャパンケネルクラブ)ではダークスチールブルー&タンのみをスタンダードな毛色と認めています。

ヨークシャー・テリアは被毛が長いのでフサフサとした印象を与えますが、毛は細めでストレートなためボリューム感はありません。

換毛期のないシングルコートの犬種なので、抜け毛も少なめ。

しかしながら、毛はカットしない限り伸び続けるので、定期的なトリミングと毎日のブラッシングが必要です。

ヨークシャー・テリアの性格・習性

ヨークシャー・テリアは好奇心旺盛で気が強い犬種です。

可愛らしい見た目をしているのでついつい甘やかしたくなりますが、吠え癖やイタズラ癖をつけてしまうとしつけが大変になってしまいます。

一緒に楽しい時間を過ごすためにも、小さい頃からしつけはしっかり行ってあげたいですね。

小柄ながらも利発さを兼ね備えているので、丁寧に指導してあげれば飼い主さんや環境にも次第に慣れていってくれますよ。

ヨークシャー・テリアの平均寿命

ヨークシャー・テリアの平均寿命は13~16歳。犬全体の平均寿命が14.76歳なので、平均的な寿命であると言えます。

元気な犬種であるがゆえにケガをする可能性も高いので、日頃から健康診断を欠かさないことや、食生活に気をつけることが大切です。

ヨークシャー・テリアのかかりやすい病気

門脈体循環シャント(もんみゃくたいじゅんかんしゃんと)血液が本来通るべき血管とは別の血管を通ってしまう病気。
膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)膝のお皿(膝蓋骨)が正常な位置から外れることで歩行障害などが起きる。
レッグ・カルベ・ペルテス病大腿骨頭の血流が少なくなる事で骨折したり股関節が脱臼してしまう病気。
気管虚脱(きかんきょだつ)気管が途中で潰れてしまい呼吸ができなくなる。
尿路結石症(にょうろけっせきしょう)膀胱と尿道に結石ができてしまう。

ヨークシャー・テリアのかかりやすい病気には重症化するとリスクの高い病気があります。

少なくとも年に一度、シニアになったら半年に一度は健康診断に通うことをおすすめします。

注意すべき病気やケガについて詳しく見ていきましょう。

門脈体循環シャント(もんみゃくたいじゅんかんしゃんと)

肝臓を通過する門脈という血管に、シャント(血液が本来通るべき血管とは別の血管)ができてしまう病気です。

血液の中の有毒物質が濾過されずに全身に回り、食欲不振や下痢、嘔吐などの症状を引き起こします。

重症化すると視力を失ったり、肝機能障害に陥る危険性もあるため早期発見が肝心。

食が細くなったり、食後にぐったりしているなど、様子がおかしい場合はすぐに動物病院に相談しましょう。

膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)

膝のお皿が正常な位置からズレてしまう病気です。

ヨークシャー・テリアは膝の関節が弱いので特に注意が必要です。

活発に動き回る犬種なので、飛び降りた拍子に膝が脱臼してしまうことも。

成長の過程で少しずつズレていってしまうこともあります。

ゆっくりと症状が進行した場合、痛みが少ないこともありますが、放置していても治る病気ではありません。

歩きにくそうにしているなどの異常が見られたら、一度獣医師に相談してみましょう。

レッグ・カルベ・ペルテス病(大腿骨頭無菌性壊死)

犬の成長過程で大腿骨頭の血流が少なくなり、大腿骨頭が壊死してしまう病気です。

ほとんどの場合、片足に症状がでます。

次第に悪い方の脚が細くなっていき、脚を後ろに伸ばすと非常に痛がるのが特徴。

月齢が4ヶ月~12ヶ月の成長期の子犬によく見られます。

手術が必要なケースは多いので、歩行異常など、歩くのを痛がる素振りを見せるようであれば、一度診察を受けたほうが良いです。

気管虚脱(きかんきょだつ)

何らかの原因で気管が潰れてしまい、呼吸ができなくなる病気です。

原因ははっきりと分かっていませんが、テリア犬などの小型犬や短頭種の犬に多い病気です。

症状が進行すると、散歩をするだけでもひどく苦しそうな様子を見せることも。

自然治癒する病気ではないので、ガーガーと苦しそうな呼吸をしているときは早目に診察を受けましょう。

尿路結石症(にょうろけっせきしょう)

体内のミネラル分が結晶化して、膀胱や尿道に結石ができてしまう病気です。

尿がキラキラしていたり、血尿がでるなど、尿に症状があらわれます。

重症化して尿が全く出なくなってしまうと、尿毒症になり命の危険に関わることもあるので注意が必要。

日頃から愛犬の尿をチェックして、健康状態に配慮してあげましょう。

ヨークシャー・テリアの誕生の歴史

ヨークシャー・テリアはもともとはイギリスのヨークシャー地方で、家庭のねずみ取りとして使役される使役犬でした。

1962年に「ブロークン・ヘアード・スコッチ・オア・ヨークシャー・テリア」と命名されたものの、名前が長すぎたため定着しませんでした。

1870年頃に改名され、現在のヨークシャー・テリアと呼ばれるようになります。

元々は庶民に広く親しまれていた犬でしたが、上品な見た目から上流階級の人々にも愛される存在に。

シルクのような美しい被毛と美しいひとみを持つヨークシャー・テリアは動く宝石と呼ばれ、富裕層の愛玩犬として人気を博します。

普及する過程で小型化が進んだこともあり、今では家庭内で飼育しやすい小型犬として人気の犬種になっています。

ヨークシャー・テリアを飼うのに向いている人の特徴

yorkshireterrier_001

運動や遊ぶ時間をたくさん取れる人

ヨークシャテリアは好奇心旺盛で活発なので、散歩や広い公園で遊ぶのが大好き。

室内にずっといるとストレスを溜め込んでしまい、問題行動を起こしてしまうこともあります。

毎日の散歩はもちろん、積極的にドッグランなど思いっきり走り回れる場所に連れて行ってあげられる人に向いています。

メリハリをもってしつけを行える人

ヨークシャー・テリアは気性が荒く、負けん気が強い面を持ちあわせてる犬種です。

可愛らしい見た目をしているので甘やかしたくなりますが、甘やかして育ててしまうとワガママになって、飼い主の指示に従わなくなります。

そのため、子犬の頃からメリハリをもってしつけを行える人に向いているでしょう。

お手入れがしっかりできる人

ヨークシャー・テリアはシングルコートで、抜け毛も少なめな犬種です。

しかし毛はカットしない限り伸び続けるので、定期的なトリミングと毎日のブラッシングが必要。

そのため、ブラッシングやトリミングなどのお手入れをしっかり行える人に向いているでしょう。

ヨークシャー・テリアの飼い方

ヨークシャー・テリアは小柄で活発な犬種です。

それゆえに、元気に動き回れるように生活面や栄養面、衛生面でサポートしてあげる必要があります。

一緒に生活する上で大切なしつけや歯磨き、シャンプーなどにも早めに慣れさせておくことが重要。

ヨークシャー・テリアを飼うために注意すべき点について見ていきましょう。

しつけは家に迎えた日から始める

他の犬種に比べて、ヨークシャー・テリアのしつけはやや難しいと言われています。そのため、しつけはできる限り早めに始めましょう。

ヨークシャー・テリアは歯磨きやブラッシング、シャンプーなど、日頃からお手入れが欠かせない犬種です。

小さい頃から触られることに慣れさせておいてあげると、コミュニケーションが取りやすくなり、今後の生活が楽になりますよ。

子犬の頃から歯磨きを習慣化させる

出典:Amazon

子犬の歯磨きはまず歯ブラシに慣れさせるところから。

成犬になってからの歯磨きトレーニングは、慣れさせること自体が大変になるので、早めに習慣化させることを意識しましょう。

毛が柔らかい歯ブラシであれば、お口の抵抗感を最小限にして磨けますよ。

天然毛を使用しているタイプは、間違って飲み込んでしまっても安心です。

散歩は1日20分~40分程度が目安

目安回数1日2回
目安時間1回あたり10分~20分程度
目安距離1~2km

散歩の時間は1回あたり10分~20分程度にしましょう。

活発な犬種ですが、膝の関節が弱いため、膝蓋骨脱臼になりやすい傾向があります。

散歩の回数を1日2回にするなど、一度に負担がかかり過ぎないように気をつけて散歩に連れていきましょう。

良質なタンパク質と脂質が入ったフードを与える

出典:Amazon

健康な体を維持するには良質なタンパク質と脂質が入ったフードが必要です。

主原料は肉や魚を使用しているものを選びましょう。

毛の長いヨークシャー・テリアには、被毛を美しく保ってくれるオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸を含有しているものもおすすめです。

消化の負担に配慮したグレインフリー仕様で、不必要な添加物が未配合のものであればなおさらいいですね!

適切な体型を保てるように体重管理をする

犬のボディコンディションスコア

ヨークシャー・テリアの健康を維持するためには、適切な体重管理が大切です。

体重が増えすぎると関節に負担がかかったり、心臓病・糖尿病ヘルニアなどさまざまな病気を引き起こす恐れも。

しかし、体重だけで肥満かどうかを判断するのは難しいため、上記のボディコンディションスコア(BCS)を基準にするのがおすすめです。

ボディコンディションスコア(BCS)とは、愛犬の見た目や体に触ることで体型を評価する指標のこと。

適切な食事量と運動量を守り、理想体重・体型をキープしましょう。

毎日まめにブラッシングをする

出典:Amazon

ヨークシャー・テリアは毛が長いため、毎日まめにブラッシングしてあげる必要があります。

ブラッシングを怠ると毛が絡まってしまうことがあるので、できる限り習慣にして毎日行うことが大切です。

ブラッシングのときに痛みを感じない、肌ざわりが柔らかいタイプだとマッサージにも最適です。

優しいブラッシングで愛犬の皮膚と被毛の健康を保ちましょう。

月1回を目安にシャンプーやトリミング

出典:Amazon

ヨークシャー・テリアは毛が伸びやすい犬種です。月1回を目安にシャンプーやトリミングを行いましょう。

合成香料を使用していないタイプのシャンプーなら、ニオイに敏感な子でも安心して使用できます。

シャンプーはすすぎ残しやドライヤーで乾かしきれてないと、皮膚にダメージを与えるので注意してください。

トリミングサロンであれば、シャンプーとトリミングを同時に行ってくれます。

素人では対応しきれない細かな部分まで施術してくれるので、利用してみるのもおすすめです。

快適に過ごせる室温・湿度に管理

快適な室温20℃~25℃
快適な湿度40%~60%

長毛の犬種なため、ヨークシャー・テリアは体温調節が苦手です。エアコンを利用して室温を20℃~25℃に保ちましょう。

人間には少し涼しい温度かもしれませんが、ヨークシャー・テリアは温度が25℃を超えると熱中症のリスクが高まります。

愛犬の様子を見ながら温度を調節してあげましょう。

湿度も肌トラブルの原因となります。湿度が40%~60%の間に収まるように、除湿や加湿のし過ぎには気をつけましょう。

滑って怪我をしないように室内に滑り止めやマットを敷く

出典:Amazon

ヨークシャー・テリアは活発な割に関節が弱いので、脚に負担がかからないようにマットを敷いてあげるのもおすすめです。

汚れが染み込みにくいように撥水加工されていれば、何かをこぼしたときでもさっと拭き取って洗えます。

洗濯機で丸洗い可能なものであれば、繰り返し使えますよ。

冬のリビングで愛犬とゆっくりくつろぎたい方には、床暖房にも対応しているマットがおすすめです。

ヨークシャー・テリアにおすすめのドッグフード3選

小柄で元気なヨークシャー・テリアにピッタリのドッグフードを厳選しました。

タンパク質が豊富で消化吸収にも優しいものを取り上げています。

レティシアンモグワンドッグフード

乾燥原材料等はペットフード用に生産されたものを、肉・魚はヒューマングレードの食品工場から仕入れたものを使用した、良質なドッグフードです。

タンパク質が豊富なのに加え、野菜やフルーツをたっぷりとブレンドすることでバランス良く栄養を摂取できます。

新鮮な食材を使用しているため、食いつきも良いと評判。

消化に良い材料でできているほか、小型犬でも食べやすい小粒サイズなのも嬉しいですね。

対象年齢全年齢
内容量1.8kg
原産国イギリス
主原料放し飼いチキン生肉、生サーモン、乾燥チキン、乾燥サーモン
その他原材料チキングレイビー 、サーモンオイル 、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、メチルスルフォニルメタン( MSM)、乳酸菌
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類 (A、 D3、E)
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー361.5kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)240円/86g
定期販売1個:1個あたり4,534円(税込)/2~4個:1個あたり4,282円(税込)/5個以上:1個あたり4,030円(税込)
フード目的一般食(FEDIAF基準)
フードの種類ドライ

POM POM DELI(ポンポンデリ)ドッグフード 小型犬用 チキン

出典 :https://www.amazon.co.jp/

参考価格 2,970円(税込)

獣医師監修のもと小型犬に必要な栄養素をたっぷりと凝縮したフードです。

九州産地鶏を主原料に使用し、新鮮な野菜を配合。栄養価の高い国産食材にこだわりました。

無添加を徹底し、保存料や着色料、酸化防止剤、香料は不使用。九州の工場で丁寧に製造されています。

対象年齢1歳以上
内容量800g
原産国日本
主原料鶏肉
その他原材料玄米、大麦、鰹節、ビール酵母、鶏ガラスープ、甜菜繊維、鶏レバー、卵黄粉末、黒米、赤米、米油、ムラサキ芋、玄米麹、ブロッコリー、にんじん、イヌリン(水溶性食物繊維)、フラクトオリゴ糖、コラーゲンペプチド、りんご、昆布、DHA含有精製魚油、セレン酵母、乳酸菌
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物ミネラル類(卵殻未焼成カルシウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー351kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)449円/121g
定期販売初回 :1袋2,970円(税込)/2回目以降:2袋6,960円(税込)
フード目的総合栄養食
フードの種類ドライ

レティシアンアランズナチュラルドッグフード ラム

ビタミンA群やビタミンB群、不飽和脂肪酸をたっぷり含んだ上質なラム肉を使用。

穀物・香料・着色料を使用せず体に優しい仕上がりになっています。

食物繊維が豊富なサツマイモや、タンパク質とミネラルのバランスの良い豆類。

欧州ペットフード工業会連合の厳しい基準をクリアした、イギリスの工場で生産されたドッグフードです。

対象年齢全年齢
内容量2kg
原産国イギリス
主原料HDP生ラム肉、乾燥ラム肉、ラムオイル、ラムグレイビー
その他原材料サツマイモ、レンズ豆、そら豆、ひよこ豆、野菜類、亜麻仁、えんどう豆繊維、ビール酵母
注意したい原材料なし
安全性の高い添加物なし
注意したい添加物なし
100gあたりのカロリー341kcal
1日あたりの価格(体重5kgの場合)227円/90g
定期販売1個:1個あたり4,534円(税込)/2~4個:1個あたり4,282円(税込)/5個以上:1個あたり4,030円(税込)
フード目的一般食(FEDIAF基準)
フードの種類ドライ

ヨークシャー・テリアの価格相場

ヨークシャー・テリアの価格相場は大体30万円~40万円です。小型犬なので小さめの犬の方が、やや人気が高い傾向があります。

また、JKC(ジャパンケネルクラブ)で認められたスタンダードに近いほど、価格は高くなります。

子犬から育てたいのであればペットショップやブリーダーからお迎えするのがおすすめですが、成犬を引き取りたい場合は里親制度を利用するのもよいでしょう。

里親であれば譲渡費用は数万円に抑えられることもあります。ご自身の状況に合わせてお迎え場所を探してみてくださいね。

ヨークシャー・テリアの理解度チェック

ヨークシャー・テリアの理解度チェックで、深く理解しよう!

この記事の執筆者

執筆者情報

nademo編集部

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

ドッグフードのおすすめ


nademo編集部の日常

※ 当コンテンツで紹介する商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング等のECサイトにおける、売れ筋商品・口コミ・商品情報・価格情報等を基にしてnademo編集部がまとめています。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-犬種
-