犬のこと

小型犬の人気ランキング37選!各犬種の特徴や飼育時の注意点

nademoコンテンツ内にはPRが含まれます。詳しくは「nademoの運営体制・コンテンツガイドライン」をご確認ください。
小型犬の人気ランキング37選!各犬種の特徴や飼育時の注意点

1986年後半~1991年前半にかけてのバブル経済時代、日本ではほぼ同時期に第1次ペットブームを迎えています。

このブームを牽引したのは、大型犬のラブラドール・レトリーバーでした。

バブル崩壊後の1990年代後半、再び第2次ペットブームの波が起き、主役はチワワやミニチュア・ダックスフンドなどの小型犬に取って代わられました。

コロナ禍で在宅時間が増えてペットを飼う人も増え、第3次ペットブーム到来かと言われる現代、国内の小型犬人気はますます衰えを知りません。

なぜ日本でこれほどまでに小型犬ファンが多いのか、その秘密を解き明かすとともに、今どき人気の小型犬トップ犬種をご紹介します。

この記事の結論

  • 犬の体のサイズには明確な基準がなく、小型犬の明確なサイズも同時にない
  • 日本では小型犬の人気がとても高く、容姿の可愛さやサイズ問題の飼いやすさが影響している
  • トイ・プードルチワワの人気がとても高く、1kg~4kg程度の体重が人気
  • 小型犬は床で滑ることによる骨折・脱臼の危険や、段差の移動による骨・関節への影響が考えられる

担当執筆者

nademo編集部

nademo編集部

編集部

nademo編集部が調査した愛犬・愛猫に関する情報をお届け。
愛犬・愛猫との新しい生活を応援する、大切な情報や豆知識をご紹介しています。

ドッグフードのおすすめ

nademoの公式LINEアカウントでは、お友だちを募集中!

大切なうちの子との生活に役立つ情報や、nademoの最新情報をお届け♪

プレゼント企画やお友だち限定企画も用意してありますので、友だち追加お待ちしております!

もくじ

犬の大きさに明確な基準はない

では、小型犬とはどんな犬を指すのでしょう?

実は、小型犬という枠組みに限らず、犬のサイズについては明確な基準がありません。

ただし、一般的には、以下のように体重差によって小型犬、中型犬、大型犬が区別されています。

大きさ成犬体重
小型犬10kg未満
中型犬25kg未満
大型犬25kg以上

犬の中で最も大きいとされるグレート・デーンの平均体重は45kg~90kgほどで、体高は約71cm~90cm。

一方、最小の犬種とされるチワワは、平均体重1.5kg~3kgほどで、体高は約15cm~25cmです。

最大で60倍くらいの差があり、同じペットでも猫は種類によってこれほどまでに大きく体格差はありません。

これには犬が持つ遺伝子の中のIGF-1という成長因子が関係していると、東京大学の研究で解明されているそうです。

なお、この成長因子は体の大きさだけでなく、寿命にも関わりあることが分かっています。

小型犬が人気の理由

海外ではラブラドール・レトリーバーゴールデン・レトリーバージャーマン・シェパードなどの大型犬が人気で、小型犬人気は日本独特と言われます。

日本国内の犬種認定を行っている一般社団法人ジャパンケネルクラブ(JKC)の「犬種別犬籍登録頭数」でも、1位~10位までのトップ10をほぼ小型犬が占めています。

なぜ、小型犬はこんなにも日本人に好まれるのでしょう?

容姿が可愛い

小型犬人気のいちばんの理由は、やっぱり見た目の可愛さでしょう。小型犬はまさに動くぬいぐるみのよう!

成長して大人になっても小さなままで、いつまでも子犬のような愛らしさです。

小さな犬ほど人気が高いのは日本ならではですが、世界最古の愛玩犬はやはり小型犬のマルチーズ。

なんと紀元前1500年頃、コンパニオンドッグとしてフェニキア人の船に同乗させていたのが始まりだとか。

それが海上交易先のマルタ島に伝えられたことから、マルチーズと呼ばれるようになったそうです。

お手入れがしやすい

体が小さい分、小型犬は大型犬に比べてブラッシングやシャンプーのお手入れが楽です。

特に短毛種はトリミングの必要もなく、いっそうラクチンと思われがちですが、毛が生え変わるサイクルが短く、その分、抜け毛が多い場合もあります。

上記の小型犬は、比較的お手入れが楽とされています。

飼育スペースが小さく済む

環境省では、2021年施行のペットの飼養管理基準について具体策を進めていますが、飼育施設での犬の飼育スペースとして以下を参考数値としています。

小型犬2㎡(1.56㎡)
中型犬3.5㎡(3.25㎡)
大型犬6.5㎡(6.43㎡)
かっこ内は、根拠となる算出数値

大型犬は小型犬に比べて3倍以上の飼育スペースが必要となり、家庭で室内飼いする場合でも目安としては同様です。

1.55㎡が1畳分とすると、小型犬は1畳ちょっとのスペースで済みますが、大型犬は4畳強ほどが必要となります。

日本の住宅事情を考えると、小型犬のほうが圧倒的に飼いやすいと言えるでしょう。

体が小さく一緒に移動しやすい

例えば、JRの新幹線や在来線で移動する場合、クレートなどのケース1個につき290円の手回り品きっぷ購入で愛犬と同乗できます。

ただし、愛犬を入れられるケースサイズは縦+横+高さ=120cm以内で、重さはケース含め10kg以内と規定されているので、事実上、小型犬に限られます。

また、飛行機も国際線の海外航空会社や国内線の一部航空会社では機内同乗OKですが、こちらもサイズが限られ、基本的に小型犬(一部犬種を除く)のみ。

旅行や外出を一緒に楽しむなら小型犬のほうが有利で、通院、トリミングならキャリーバッグやスタイでも移動でき、お出かけしやすいと言えるでしょう。

中・大型犬と比べると経済的負担が軽い

ペット専門保険会社などを傘下に抱えるアニコムホールディングス株式会社「家庭どうぶつ白書 2022」によると、小型犬、中型犬、大型犬の年間支出額は以下の通り。

  • 小型犬:333,394円
  • 中型犬:308,794円
  • 大型犬:520,147円

圧倒的な違いは日常的な出費となるフード・おやつ代で、小型犬58,014円、中型犬76,648円、大型犬131,642円。

ただし、洋服代、シャンプー・カット・トリミング料、ケガや病気の治療費は、小型犬のほうが中型犬よりやや上回ります。

運動量が標準的

アニコム「家庭どうぶつ白書 2022」によると、大型犬の支出が小型犬より目立って多いのは、しつけ・トレーニング料とドッグランなど遊べる施設利用料。

しつけ・トレーニング料は小型犬7,463円に対して大型犬37,797円、ドッグランなど遊べる施設利用料は小型犬2,325円で大型犬7,820円でした。

それだけ大型犬のほうが運動量が多いということですね。

ちなみに、毎日のお散歩量は、一般的に小型犬で1日2回・1回20~30分程度、中・大型犬で1日2~3回・1回30分~60分程度が平均的とされています。

小型犬の人気ランキング一覧表

No12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637
画像
犬種プードルチワワミニチュア・ダックスフンドポメラニアンミニチュア・シュナウザーマルチーズヨークシャー・テリア柴犬シー・ズーパグパピヨンビション・フリーゼジャック・ラッセル・テリアペキニーズイタリアン・グレーハウンドミニチュア・ピンシャーキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルシェットランド・シープドッグボストン・テリアウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアノーフォーク・テリアチャイニーズ・クレステッド・ドッグスコティッシュ・テリアボロニーズワイアー・フォックス・テリアトイ・マンチェスター・テリアブリュッセル・グリフォンケアーン・テリア日本テリアハバニーズウェルシュ・テリアプチ・ブラバンソンスキッパーキレークランド・テリアノーリッチ・テリアベルジアン・グリフォン
原産国ドイツ,フランスメキシコドイツドイツドイツマルタイギリス,イングランド日本中国中国フランスフランス,ベルギーイギリス中国イタリアドイツイギリススコットランドアメリカ合衆国スコットランド日本イングランド中国スコットランドイタリアイギリスイギリスベルギースコットランド日本キューバウェールズベルギーベルギーイングランドイギリスベルギー
抜け毛少ない多い多い多い少ない少ない少ない多い少ない多い少ない少ない多い多い少ない少ない多い少ない多い多い少ない多い少ない平均的少ない平均的多い少ない多い少ない少ない多い少ない多い平均的多い少ない
毛質シングルコートダブルコートダブルコートダブルコートダブルコートシングルコートシングルコートダブルコートダブルコートダブルコートシングルコートダブルコートダブルコートダブルコートシングルコートシングルコートダブルコートダブルコートスムースコートダブルコートシングルコートorダブルコートダブルコートダブルコートダブルコートシングルコートダブルコートスムースコートシングルコートダブルコートショートコートダブルコートダブルコートスムースコートダブルコートダブルコートダブルコートシングルコート
毛色ブラック,ホワイト,シルバー,グレー,アプリコット,ブラウン,ブルー,カフェ・オ・レ,クリームホワイト,ブラック,レッド,ブルー,チョコレート,クリーム,ブラック&タンレッド,イエロー,シルバー,ゴールド,ブラック&タン,チョコレート&タン,ブラック&イエロー,チョコレート&イエローホワイト、ブラック、ブラウン、レッド、オレンジ、クリーム、セーブル、ブラック&タン、ブラウン&タン、スポット、ブリンドルブラック,ホワイト,ソルト&ペッパー,ブラック&シルバー,ウィートンホワイト,レモンブラック&タン,スチールブルー,ゴールド,シルバー,ブラック&ゴールド,ブルー&タン,ブルー&ゴールド,ダークスチールブルー&タン胡麻,赤,赤胡麻,黒褐色,黒胡麻,白ゴールド,ブラック,ホワイト,ブルー,シャンパン,ホワイト&ゴールド,ホワイト&ブラックシルバー,アプリコット,フォーン,ブラックホワイト&ブラック,ホワイト&ブラウン,ホワイト&セーブル,セーブル,トライカラーホワイトホワイト&タン,ホワイト&ブラック,トライカラー,ホワイトホワイト,ブラック,フォーン,パーティー,クリーム,レッドレッド,ブルー,ブラック,フォーン,イザベラ,シールディアー・レッド,レディッシュ・ブラウン,ダーク・レッド・ブラウン,ブラック&タン,チョコレート&タンブレンハイム,ブラック&タン,ルビー,トライカラーブルーマール,セーブル,ブラック&タン,ブラック&ホワイト,トライカラーブリンドル,シールブラック,ブラックホワイトブラック&ホワイト,レッド&ホワイトレッド,ウィートン,ブラック&タン,グリズルブラック,チョコレート,アプリコット,クリーム,ブルー,トライカラーブラック,ウィートン,ブリンドルホワイト,ホワイト&ブラックホワイト+ブラック,ホワイト+ブラック&タンブラック&タンレッドクリーム,ウィートン,レッド,グレー,ブラックブラック,タン,ホワイトフォーン,ブラック,ハバナ・ブラウン,タバコ,レディッシュ・ブラウン,ピュア・ホワイトブラック&タン,ブラック・グリズル&タンレッド,ブラック,ブラック&タンブラック,ダークグレーブラック&タン,ブルー&タン,レッド,ウィートン,レッド・グリズル,レバー,ブルー,ブラックレッド,ウィートン,ブラック&タン,グリズルブラック,ブラック&タン
サイズ体高:男の子24cm~28cm15cm~25cm32cm超~37cm以下18cm~24cm30~35cm21cm~25cm15~23cm38cm~41cm20cm~27cm25cm~28cm28cm以下23~30cm25cm〜30cm15cm~23cm32cm~38cm25cm~30cm30cm~34cm37cm23cm~38cm約28cm25cm前後25cm~26cm28cm~33cm25.4cm~28cm27cm~30cm~39cm25cm~30cm18cm〜20cm28cm~31cm約30cm~33cm21cm~29cm~39cm21cm〜28cm22cm~32cm~37cm25cm18cm~20cm
体高:女の子24cm~28cm15cm~25cm30cm超~35cm以下18cm~24cm30~35cm20cm~23cm15~23cm35cm~38cm20cm~27cm25cm~28cm28cm以下23~30cm25cm〜30cm15cm~23cm32cm~38cm25cm~30cm30cm~34cm35.5cm23cm~38cm約28cm男の子よりやや小さい25cm~26cm23cm~30cm25.4cm~28cm25cm~28cm男の子よりやや小さい25cm~30cm18cm〜20cm28cm~31cm約30cm~33cm21cm~29cm~39cm21cm〜28cm22cm~32cm~37cm25cm18cm~20cm
体重:男の子3kg~4kg1.5kg~3kg3.5kg~4.8kg1.5kg~3kg4kg~8kg2kg〜3kg2~3kg10kg4.5kg~8kg6.3kg〜8.1kg1.5kg〜4.5kg5~10kg5kg〜6kg3kg~6kg5kg以下4kg~6kg5.4kg~8kg10kg前後6.8kg未満~11.35kg7kg〜10kg3kg〜4kg5kg前後5.5kg以下8.6kg~10.4kg2.5kg~4kg8.25kg2.7kg~3.6kg3.5kg~6kg6kg~7.5kg4kg~5kg3kg~6kg9kg~9.5kg3.5kg~6kg3kg~9kg7.7kg5kg~6kg3.5kg~6kg
体重:女の子3kg~4kg1.5kg~3kg3.5kg~4.8kg1.5kg~3kg4kg~8kg2kg〜3kg2~3kg8kg4.5kg~8kg6.3kg〜8.1kg1.5kg〜5kg5~10kg5kg〜6kg3kg~6kg5kg以下4kg~6kg5.4kg~8kg10kg前後6.8kg未満~11.35kg7kg〜10kg男の子よりやや小さい5kg前後5.5kg以下8.6kg~10.4kg2.5kg~4kg男の子よりやや軽い2.7kg~3.6kg3.5kg~6kg6kg~7.5kg4kg~5kg3kg~6kg9kg~9.5kg3.5kg~6kg3kg~9kg6.8kg5kg~6kg3.5kg~6kg
平均寿命12歳~15歳12歳~20歳12歳~16歳12歳~15歳12歳~14歳12歳~15歳13歳~16歳12歳~15歳12歳~15歳12歳~15歳13歳~16歳13歳~16歳13歳~16歳12歳~15歳12歳~15歳12歳~16歳9歳~14歳12歳~13歳13歳~15歳12歳〜16歳12歳~14歳12歳~15歳13歳~15歳11歳~13歳12歳~14歳13歳前後15歳~17歳10歳~15歳15歳前後12歳~14歳14歳~16歳14歳前後12歳~14歳13歳~15歳12歳~15歳12歳~14歳12歳~14歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,流涙症,白内障,副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群),外耳炎膝蓋骨脱臼,水頭症,尿路結石症,気管虚脱,僧帽弁閉鎖不全症皮膚病,外耳炎,椎間板ヘルニア,腫瘍,眼疾患,副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群),進行性網膜萎縮症(PRA)難聴,高眼圧症,皮膚病,外耳炎,骨折・脱臼レッグ・カルベ・ペルテス病,進行性網膜萎縮症(PRA),若年性白内障,尿路結石症膝蓋骨脱臼,心臓病,流涙症,外耳炎門脈シャント,膝蓋骨脱臼,大腿骨頭無菌性壊死,気管虚脱,尿路結石症食物アレルギー性皮膚炎,アトピー性皮膚炎,膿皮症椎間板ヘルニア,尿路結石症,幽門狭窄,乾性角結膜炎,結膜炎,緑内障水頭症,壊死性髄膜脳炎,短頭種気道症候群,洞不全症候群,間擦疹,レッグ・カルベ・ペルテス病,乾性角結膜炎皮膚病,胃腸炎,外耳炎,眼疾患,腫瘍膝蓋骨脱臼,外耳炎,尿路結石症皮膚炎,白内障,糖尿病,膝蓋骨脱臼,重症筋無力症膝蓋骨脱臼,白内障,短頭種気道症候群,椎間板ヘルニア,幽門狭窄膝蓋骨脱臼,緑内障,歯周病,皮膚炎,てんかん淡色被毛脱毛症,レッグ・カルベ・ペルテス病,パターン脱毛症僧帽弁閉鎖不全症,脊髄空洞症,乾性角結膜炎,外耳炎膝蓋骨脱臼,コリーアイ症候群,皮膚疾患,白内障,てんかんチェリーアイ,角膜炎,膝蓋骨脱臼,気管虚脱,アトピー性皮膚炎レッグ・カルベ・ペルテス病,膝蓋骨脱臼,皮膚炎,外耳炎,白内障,頭蓋下顎骨関節症気管虚脱,膝蓋骨脱臼,眼瞼内反症,レッグ・カルベ・ペルテス病緑内障,白内障,膝蓋骨脱臼,レッグ・カルベ・ペルテス病アトピー性皮膚炎,アレルギー性皮膚炎,レッグ・カルベ・ペルテス病,膝蓋骨脱臼,進行性網膜萎縮症(PRA)悪性リンパ腫,フォン・ヴィレブランド病,肺動脈弁狭窄膝蓋骨脱臼,外耳炎,レッグ・カルベ・ペルテス病,アレルギー性皮膚炎,尿毒症皮膚炎,二重睫毛,僧房弁閉鎖不全,水晶体脱臼水晶体脱臼,膝蓋骨脱臼,椎間板ヘルニア,大腿骨骨頭壊死,レッグ・カルベ・ペルテス病軟口蓋過長症,膝蓋骨脱臼,白内障,熱中症甲状腺機能低下症,緑内障,白内障,進行性網膜萎縮症,慢性腎不全白内障,股関節形成不全,水晶体脱臼,口蓋裂,停留睾丸膝蓋骨脱臼,流涙症,進行性網膜萎縮症(PRA)膝蓋骨脱臼,外耳炎,緑内障,脂漏性皮膚炎軟口蓋過長症,口蓋裂,熱中症,膝蓋骨脱臼,チェリーアイ膝蓋骨脱臼,甲状腺機能低下症肘関節形成不全,緑内障,白内障,水晶体脱臼,フォン・ヴィレブランド病膝蓋骨脱臼,白内障,アレルギー性皮膚炎軟口蓋過長症,膝蓋骨脱臼,短頭種気道症候群
参考価格30万円前後30万円前後30万円前後30万円~100万円30万円~40万円20万円~40万円30万円~40万円10万円~40万円15万円〜30万円30万円~40万円10万円~30万円20万円~40万円10万円~30万円20万円〜40万円30万円前後30万円前後30万円~50万円30万円前後20万円~40万円40万円~60万円10万円~30万円40万円前後30万円前後30万円前後20万円~40万円20万円~40万円40万円~50万円30万円~50万円20万円~40万円20万円前後20万円~50万円40万円前後25万円~40万円30万円前後40万円前後20万円~40万円35万円~45万円
詳細へ

小型犬の人気ランキング37選

ご家庭で多く飼われている小型犬37犬種を、nademo編集部がピックアップ。1位~37位まで人気ランキング順にご紹介します。

No.1 トイ・プードル

クリクリとした黒目がちな瞳、ちっちゃくてまあるい鼻、ウェーブのかかったフワフワ被毛…と、トイ(toy=玩具)の名前の通り、まさに動くぬいぐるみ。

16世紀頃、フランス宮廷で人気に火が点き、プードルの小型化が進んで誕生したと考えられています。

純粋犬種の保護・血統管理などを行うJKCは理想体高を25cmとしていて、成犬の平均体重は3kg~4kg程度の超小型犬。

賢いのでしつけしやすく、社交的でなつきやすい性格です。トリミングでおしゃれなヘアスタイルが楽しめるのも人気のポイント。

好奇心が強く、非常に賢い

他人や犬に対しても懐く

臆病な面もあるため吠えやすい

とにかく体を動かすのが大好き

 その他情報

原産国ドイツ,フランス
大きさ超小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,流涙症,白内障,副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群),外耳炎
参考価格30万円前後

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色ブラック,ホワイト,シルバー,グレー,アプリコット,ブラウン,ブルー,カフェ・オ・レ,クリーム

体高

男の子24cm~28cm
女の子24cm~28cm

体重

男の子3kg~4kg
女の子3kg~4kg

No.2チワワ

華奢なボディに、「アップルヘッド」や「ドームヘッド」と呼ばれる丸みのある頭、ウルウルした大きな瞳がなんともキュートなチワワ。

世界最小の犬種とされ、JKCでは1.5kg~2.5kgを理想体重としています。

小さな体の割には勇敢で怖いもの知らず、プライドが高くて警戒心が強い傾向もありますが、飼い主さんに対しては愛情深く献身的です。

耳、足やしっぽに飾り毛のあるロングコート、短毛のスムースコートがいますが、どちらも被毛は二重構造のダブルコート。

19世紀、メキシコのチワワ州からアメリカに持ち込まれたとされ、この犬種名で呼ばれるようになりました。

知性と独立心の両方を持つ

飼い主に対しては懐きやすい

見知らぬ人に吠えやすい

一般的な運動量と能力

 その他情報

原産国メキシコ
大きさ超小型
平均寿命12歳~20歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,水頭症,尿路結石症,気管虚脱,僧帽弁閉鎖不全症
参考価格30万円前後

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ホワイト,ブラック,レッド,ブルー,チョコレート,クリーム,ブラック&タン

体高

男の子15cm~25cm
女の子15cm~25cm

体重

男の子1.5kg~3kg
女の子1.5kg~3kg

No.3ミニチュア・ダックスフンド

体長が体高の約2倍という短足胴長の体型でヨチヨチ歩く姿が愛らしく、比較的長生きとされる小型犬の中でもご長寿が多い犬種です。

ダックスはドイツ語でアナグマを意味し、アナグマの狩猟犬であるダックスフンドがイタチやウサギなどの狩猟犬として小型化されたと言われます。

長い垂れ耳はアナグマの巣穴で耳に土砂が入るのを防ぐため。猟犬としての性格を残していて、好奇心が強く、活発で、陽気です。

19世紀後半、愛玩犬として需要が高まり、米国に渡ってドイツ語読みの「ダックスフント」が英語読みの「ダックスフンド」となりました。

好奇心旺盛でいたずら好き

人懐っこく甘えたがり

頑固で警戒心が強く、吠えることも多い

頭と体の両方を動かすことが好き

 その他情報

原産国ドイツ
大きさ小型
平均寿命12歳~16歳
なりやすい病気皮膚病,外耳炎,椎間板ヘルニア,腫瘍,眼疾患,副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群),進行性網膜萎縮症(PRA)
参考価格30万円前後

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色レッド,イエロー,シルバー,ゴールド,ブラック&タン,チョコレート&タン,ブラック&イエロー,チョコレート&イエロー

体高

男の子32cm超~37cm以下
女の子30cm超~35cm以下

体重

男の子3.5kg~4.8kg
女の子3.5kg~4.8kg

No.4ポメラニアン

ライオンのようなたてがみを持つフワフワのゴージャスな被毛と、キラキラ輝くパッチリお目々、三角の立ち耳がチャームポイント。

芸能人の飼い主さんも多く、フォトジェニックなキュートさでテレビ番組やCM、SNSや動画でも大人気。

飼い主さんに忠誠心があり、一緒に遊ぶのが大好きな甘えん坊ですが、明るくフレンドリーなので多頭飼育にも向いています。

小柄な体に似合わず先祖は大きなサモエドやジャーマン・スピッツで、その血を濃く引き継いだキツネ顔と、交配を重ねて生まれたタヌキ顔がいます。

人間好きで活発な性格

甘えん坊でとても懐きやすい

警戒心から吠えやすい

遊ぶのが好きなので運動量も多い

 その他情報

原産国ドイツ
大きさ超小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気難聴,高眼圧症,皮膚病,外耳炎,骨折・脱臼
参考価格30万円~100万円

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ホワイト、ブラック、ブラウン、レッド、オレンジ、クリーム、セーブル、ブラック&タン、ブラウン&タン、スポット、ブリンドル

体高

男の子18cm~24cm
女の子18cm~24cm

体重

男の子1.5kg~3kg
女の子1.5kg~3kg

No.5ミニチュア・シュナウザー

ドイツ語で口ひげを表す「シュナウツ」からその名が付いたように、ひげをたくわえた哲学者のような知的風貌をしています。

一見、堅物のような印象ですが、抱っこ好きな子もいるほど甘えん坊で、飼い主さんや家族に対して愛情深く、好奇心旺盛な遊び好きです。

人間の3歳児くらいの知能があるとされ、とてもお利口さんでしつけがしやすく、「最良の家庭犬」とも呼ばれます。

忠誠心が高く、飼い主さんの意図を読み取ろうとして、人間の言葉をある程度は理解するとさえ言われています。

勇敢であり警戒心も強い

愛情深く従順

無駄吠えをしてもしつけはしやすい

多くはないが、適度なお散歩が必要

 その他情報

原産国ドイツ
大きさ小型
平均寿命12歳~14歳
なりやすい病気レッグ・カルベ・ペルテス病,進行性網膜萎縮症(PRA),若年性白内障,尿路結石症
参考価格30万円~40万円

体毛

抜け毛少ない
毛質ダブルコート
毛色ブラック,ホワイト,ソルト&ペッパー,ブラック&シルバー,ウィートン

体高

男の子30~35cm
女の子30~35cm

体重

男の子4kg~8kg
女の子4kg~8kg

No.6マルチーズ

紀元前から人間に可愛がられてきた、愛玩犬の代表的犬種。抱っこ好きで愛嬌があり、穏やかな性質から、現代ではセラピー犬としても活躍しています。

中・大型犬が小型化された小型犬が多い中、マルチーズは何千年も人間の近くで生き延びてきた、ビレッジ・ドッグに近い存在と考えられます。

「犬の貴族」とも称される品格の持ち主で、絹のようにつややかな長い白い被毛が特徴。おしゃれなトリミング&ヘアアレンジが楽しめるのも魅力です。

体高20cm~25cm、体重2kg~3kgと小さな体で、運動量も少なく、室内飼い向き。物覚えが良く、トイレトレーニングもすぐ身につきます。

明るい性格だが、大人しい

とても人に懐きやすい

警戒心から吠えることもある

室内だけでも十分な運動量

 その他情報

原産国マルタ
大きさ超小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,心臓病,流涙症,外耳炎
参考価格20万円~40万円

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色ホワイト,レモン

体高

男の子21cm~25cm
女の子20cm~23cm

体重

男の子2kg〜3kg
女の子2kg〜3kg

No.7ヨークシャー・テリア

今ではヨーキーの愛称で親しまれていますが、1862年の誕生時にはブロークン・ヘアード・スコッチ・オア・ヨークシャー・テリアという長い名前でした。

イングランド北東部の旧ヨークシャー州でネズミ退治のために生まれ、1870年頃には現在のヨークシャー・テリアという名で知られるようになったとか。

工業地帯で庶民と暮らす使役犬でしたが、「動く宝石」と呼ばれるほど美しい被毛や賢さが上流階級で評判となり、愛玩犬として小型化されていきました。

成犬は標準体高15cm~23cm、体重3.2kg以下で、最小の小型犬とされるチワワに次ぐコンパクト・ボディ。用心深さと勇敢さを併せ持つ性格です。

用心深さと勇敢さを持つ

少しずつ懐いていくタイプ

警戒心から吠えやすい

活発だが運動量は多くない

 その他情報

原産国イギリス,イングランド
大きさ超小型
平均寿命13歳~16歳
なりやすい病気門脈シャント,膝蓋骨脱臼,大腿骨頭無菌性壊死,気管虚脱,尿路結石症
参考価格30万円~40万円

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色ブラック&タン,スチールブルー,ゴールド,シルバー,ブラック&ゴールド,ブルー&タン,ブルー&ゴールド,ダークスチールブルー&タン

体高

男の子15~23cm
女の子15~23cm

体重

男の子2~3kg
女の子2~3kg

No.8柴犬

「和犬(わけん)」とも称される日本原産の純血6犬種のうち、家庭犬として最もポピュラーな代表選手と言えばこの柴犬。

1936年、国の天然記念物に指定されました。映画やSNSを通して海外でも「Shiba」と呼ばれて人気です。

柴とは雑木の低木や小枝を指し、小さいことを表しますが、近頃はより小さな豆柴や小柴が人気です(ただし、JKCや日本犬保存会は規格外として否認)。

日本犬保存会では、男の子は体高38cm~41cm・体重9kg~11kgくらいまで、女の子は体高35cm~38cm・体重7kg~9kgくらいまでを基準にしています。

小型でありながら筋肉質で、キリッとした風貌。鋭敏で動作も軽快、判断能力があり、飼い主に忠実な性格です。

主人に忠実で警戒心が強い

飼い主には忠実だが、独立心もある

警戒心から多くなることもある

元々猟犬であったため、運動能力は高い

 その他情報

原産国日本
大きさ小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気食物アレルギー性皮膚炎,アトピー性皮膚炎,膿皮症
参考価格10万円~40万円

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色胡麻,赤,赤胡麻,黒褐色,黒胡麻,白

体高

男の子38cm~41cm
女の子35cm~38cm

体重

男の子10kg
女の子8kg

No.9シー・ズー

漢字で綴ると西施犬。中国の清朝末期には宮廷や貴人の愛玩犬として「獅子狗(シーツーコウ)」と呼ばれ、皇帝の足を温める役目もあったとか。

獅子は中国で尊ばれていた動物で、シー・ズーは唐の時代、チベットから宮廷への貢物として贈られ、特に清末期の権力者・西太后に寵愛されました。

気高い雰囲気をたたえ、長毛のダブルコートで下毛が特に厚く、鼻筋から上向きに生えている被毛によって「菊の花のような顔」と言われます。

人懐っこく穏やかですが、 プライドが高く、独立心が強い一面も。友好的でしつけやすく、多頭飼いやほかのペットもOKで、初心者向けの犬種です。

活発なときと、大人しいときの両面がある

人懐っこいが、マイペースでもある

比較的、吠えることは少ない

一般的な運動量と能力

 その他情報

原産国中国
大きさ小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気椎間板ヘルニア,尿路結石症,幽門狭窄,乾性角結膜炎,結膜炎,緑内障
参考価格15万円〜30万円

体毛

抜け毛少ない
毛質ダブルコート
毛色ゴールド,ブラック,ホワイト,ブルー,シャンパン,ホワイト&ゴールド,ホワイト&ブラック

体高

男の子20cm~27cm
女の子20cm~27cm

体重

男の子4.5kg~8kg
女の子4.5kg~8kg

No.10パグ

シワシワ顔と斜視気味の大きな目が何とも愛嬌のある、ブサカワ犬代表。しっぽは巻いていて、前に垂れたボタン耳、短く巻いたローズ耳の2種がいます。

鼻ペチャ犬を好む中国原産とされ、2,000年以上前から似た犬種が宮廷で飼われていたと伝えられます。

1500年代、東インド会社の商人と共にヨーロッパへ渡り、オランダで称賛され、王室のシンボルともなりました。

コンパクトで引き締まったボディは全体的にスクエアな印象で、筋肉は堅く、「入れ物は小さくても内容は豊富」と言われるほど。

明るく陽気な上に素直で落ち着きある優等生のような性格ですが、頑固でマイペース、嫉妬深い一面も。無駄吠えしないので集合住宅にも向いています。

明るく陽気だが、とても落ち着いた性格

人との時間は大切だが、マイペースな面も

警戒心が少なく、ほとんど吠えない

太りやすいため、十分な運動が必要

 その他情報

原産国中国
大きさ小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気水頭症,壊死性髄膜脳炎,短頭種気道症候群,洞不全症候群,間擦疹,レッグ・カルベ・ペルテス病,乾性角結膜炎
参考価格30万円~40万円

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色シルバー,アプリコット,フォーン,ブラック

体高

男の子25cm~28cm
女の子25cm~28cm

体重

男の子6.3kg〜8.1kg
女の子6.3kg〜8.1kg

No.11パピヨン

耳が蝶の羽のように見えることから、フランス語で蝶を表すパピヨンと名付けられました。「バタフライ・スパニエル」という英語の呼び名もあります。

スパニエルの一種がルーツとされ、スペインでは小さいことから「エパニエルナン=一寸法師のスパニエル」と呼ばれていたことも。

シルクのような長毛が優美で、歩き方も軽快でエレガント。18世紀のフランス王妃、マリー・アントワネットに愛されたことでも知られています。

上品な見た目に反して好奇心旺盛で活発。注目を集めるのが大好きな甘えん坊さんなので、散歩や一緒に遊ぶ時間が十分に取れる飼い主さん向きです。

明るく活発、遊ぶことが大好き

主人や家族に対して愛情深い

多いが知能指数は高く、しつけで軽減可能

お散歩や運動をすることが好き

 その他情報

原産国フランス
大きさ小型
平均寿命13歳~16歳
なりやすい病気皮膚病,胃腸炎,外耳炎,眼疾患,腫瘍
参考価格10万円~30万円

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色ホワイト&ブラック,ホワイト&ブラウン,ホワイト&セーブル,セーブル,トライカラー

体高

男の子28cm以下
女の子28cm以下

体重

男の子1.5kg〜4.5kg
女の子1.5kg〜5kg

No.12ビション・フリーゼ

魅力は何と言っても、まるで綿菓子のような純白の被毛。モフモフを活かしたパウダーパフ、別名アフロカットというトリミング・スタイルが人気です。

テレビCMに登場して以来、日本で人気急上昇のビション・フリーゼですが、好感度のポイントはそれだけではありません。

社交的で愛想が良く、初めて会う人やほかの犬ともすぐ仲良くなれ、素直でトレーニングしやすくて、どこへでもほぼ問題なく連れて行けます。

無駄吠えもせず、順応性が非常に高いコンパニオン・ドッグの名にふさわしい上出来さですが、自己中になりやすいので、早めのしつけが肝心です。

陽気な性格でとても人懐っこい

人間や動物が大好きで懐きやすい

無駄吠えは少なく、しつけもしやすい

運動能力はとても高い

 その他情報

原産国フランス,ベルギー
大きさ小型
平均寿命13歳~16歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,外耳炎,尿路結石症
参考価格20万円~40万円

体毛

抜け毛少ない
毛質ダブルコート
毛色ホワイト

体高

男の子23~30cm
女の子23~30cm

体重

男の子5~10kg
女の子5~10kg

No.13ジャック・ラッセル・テリア

小さな体躯に似合わず、エネルギッシュで元気いっぱい。小型犬ながらも大型犬並みのスタミナがあるタフな犬種です。

毎日2回、1回60分以上のお散歩もいとわず、アジリティやタイムレースといったドッグ・スポーツも得意なすばしっこいアスリート。

ドッグラン、ボール投げやフリスビー遊び、アウトドアでキャンプやカヤックを一緒に楽しむなど、アクティブな飼い主さん向きと言えるでしょう。

ジャック・ラッセル・テリアという名は、当時オックスフォード大学の学生だった生みの親、ジョン・ラッセル(ジャック・ラッセル)牧師に由来します。

愛犬としての呼び名も、「ジャック」「ジェイ」など犬種名に関連するものが多いそうですよ。

陽気で好奇心旺盛な性格

愛情深く人に懐きやすい

吠えやすい

運動能力が高く、必要な運動量は多い

 その他情報

原産国イギリス
大きさ小型
平均寿命13歳~16歳
なりやすい病気皮膚炎,白内障,糖尿病,膝蓋骨脱臼,重症筋無力症
参考価格10万円~30万円

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ホワイト&タン,ホワイト&ブラック,トライカラー,ホワイト

体高

男の子25cm〜30cm
女の子25cm〜30cm

体重

男の子5kg〜6kg
女の子5kg〜6kg

No.14ペキニーズ

小型犬でありながら豊かな被毛とがっしりした体型がライオンのような風格で、超然として無駄吠えなどしない、威厳のある犬種です。

犬種名は原産国である中国の首都・北京から付けられ、本国では「京巴(ジンバー)」の名で呼ばれています。

チベット仏教の教主ダライ・ラマからの貢物として紀元前の秦の始皇帝をはじめ、中国の歴代皇帝に贈られていたと伝えられます。

怖いもの知らずで独立心がありマイペースですが、飼い主さんには誠実。そのため、「猫のような犬」とも言われます。

長い被毛は必ずしもトリミングを必要としませんが、皮膚病予防のためにカットする飼い主さんもいらっしゃいます。

温和でマイペースな性格

飼い主さん以外に懐きにくい

吠えることが少ない

活発ではないので、多くの運動量は必要ない

 その他情報

原産国中国
大きさ小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,白内障,短頭種気道症候群,椎間板ヘルニア,幽門狭窄
参考価格20万円〜40万円

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ホワイト,ブラック,フォーン,パーティー,クリーム,レッド

体高

男の子15cm~23cm
女の子15cm~23cm

体重

男の子3kg~6kg
女の子3kg~6kg

No.15イタリアン・グレーハウンド

しなやかで凛とした立ち姿が映えるスレンダーな足長ボディに、賢く温厚で穏やかな貴族気質。スマートという褒め言葉がまさにぴったりの犬種です。

狩猟犬の中でも最速の走りを誇るグレイハウンドの血を引き、「ダブル・サスペンション・ギャロップ」という跳ねるような美しい走り方をします。

16世紀にはイタリアを中心にヨーロッパの王族や貴族に愛され、一時は「イタリア・ルネッサンスの誇り」とまで称賛されていたとか。

飼い主さんや家族には従順で甘えん坊。お子さんのいる家庭にも向いていますが、知らない人には近づかない内気で繊細な一面もあります。

内気でとても温厚な性格

知らない人への警戒心は強い

無駄吠えは少ない

とても高い運動能力を持つ

 その他情報

原産国イタリア
大きさ小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,緑内障,歯周病,皮膚炎,てんかん
参考価格30万円前後

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色レッド,ブルー,ブラック,フォーン,イザベラ,シール

体高

男の子32cm~38cm
女の子32cm~38cm

体重

男の子5kg以下
女の子5kg以下

No.16ミニチュア・ピンシャー

スラリとしたスタイリッシュな体に、つぶらな瞳が子鹿のようなイメージから、「レー(鹿)・ピンシャー」と呼ばれていたこともありました。

体高と体長がほぼ同じというスクエアボディで、ドーベルマンに似た精悍な体つきをしていますが、血統的な繋がりはありません。

前足を高く上げて歩く「ハックニー歩様」が特徴的で、動きが活発な活動家。音にも敏感に反応し、勇敢な番犬気質です。

運動神経が抜群で俊敏なためドッグ・レースやドッグ・スポーツも得意ですが、人見知りで臆病な面もあり、長時間ひとりでお留守番するのは苦手。

根気よくしつけやトレーニングができ、一緒にお出かけやアクティブな遊びが楽しめる飼い主さん向きです。

自尊心が強く、気性も荒い

飼い主以外にはあまり懐かない

見知らぬ人や犬に吠えやすい

大型犬に近い運動能力と運動量

 その他情報

原産国ドイツ
大きさ小型
平均寿命12歳~16歳
なりやすい病気淡色被毛脱毛症,レッグ・カルベ・ペルテス病,パターン脱毛症
参考価格30万円前後

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色ディアー・レッド,レディッシュ・ブラウン,ダーク・レッド・ブラウン,ブラック&タン,チョコレート&タン

体高

男の子25cm~30cm
女の子25cm~30cm

体重

男の子4kg~6kg
女の子4kg~6kg

No.17キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

子どもが描くワンワンの絵そのもののような、垂れ耳、まん丸で大きな目、よく動くフサフサしっぽの持ち主です。

犬名のキャバリアは騎士の意味で、キング・チャールズは英国王室のチャールズ1世とチャールズ2世のお気に入りだったことから。

王室育ちらしく攻撃性や神経質なところのない、穏やかで物静かな愛情深い性格。初対面の人やお子さんにも友好的で協調性があるので、初心者向きです。

体高30cm前後、体重5.4kg~8kgで、小型犬の中では大きめですが、スパニエル種の中では最も小柄です。

とても賢くて穏やかな性格

協調性が高いため、他人にも懐く

基本的には吠えない子が多い

お散歩やおもちゃ遊びなど、適度な運動能力

 その他情報

原産国イギリス
大きさ小型
平均寿命9歳~14歳
なりやすい病気僧帽弁閉鎖不全症,脊髄空洞症,乾性角結膜炎,外耳炎
参考価格30万円~50万円

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ブレンハイム,ブラック&タン,ルビー,トライカラー

体高

男の子30cm~34cm
女の子30cm~34cm

体重

男の子5.4kg~8kg
女の子5.4kg~8kg

No.18シェットランド・シープドッグ

シェルティーの愛称で親しまれている、スコットランドのシェトランド諸島を原産地とする犬種です。

ラフ・コリーをそのままミニサイズにしたような外見をしていますが、よく見ると胴体と足のバランス、首の位置など、プロポーションがやや異なります。

体重は9kg~11kgほどなので、個体によりますが、小型犬と中型犬にちょうどまたがる大きさです。

1985年、日本の登録犬数ランキングでは堂々のトップに君臨し、昭和の終わり頃には大人気でした。

シープドッグの名前からもわかるように牧羊犬として活躍していたため活動的でエネルギッシュ、飼い主さんに忠実で警戒心が強い一面もあります。

快活でとても賢く、感受性が高い

家族が大好きでとても懐く

警戒心から吠えやすい

頭と体の両方使う運動を好む

 その他情報

原産国スコットランド
大きさ小型
平均寿命12歳~13歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,コリーアイ症候群,皮膚疾患,白内障,てんかん
参考価格30万円前後

体毛

抜け毛少ない
毛質ダブルコート
毛色ブルーマール,セーブル,ブラック&タン,ブラック&ホワイト,トライカラー

体高

男の子37cm
女の子35.5cm

体重

男の子10kg前後
女の子10kg前後

No.19ボストン・テリア

テリア種族は好奇心旺盛で活発、興奮しやすいとされますが、ボストン・テリアは「アメリカ犬界の紳士」という称号をもらうほどむしろ温和な性格です。

相手を傷つけたり争ったりすることを好まず、愛嬌があって優しい子が多く、人間との交流も大好き。ただし、自立心があり、やや頑固な一面も。

首から胸元が白く、背中からしっぽや後ろ足まで黒い毛色は、「タキシード・カラー」または「ボストン・カラー」と呼ばれます。

祖先が闘犬だった頃の習慣で相手に噛みつかれてケガしないよう、大きな「こうもり耳」を断耳したり、長いしっぽの個体は断尾する場合もあります。

とても賢く、快活な性格

非常に懐きやすい

ほとんど吠えることはない

運動はあまり好まない

 その他情報

原産国アメリカ合衆国
大きさ小型
平均寿命13歳~15歳
なりやすい病気チェリーアイ,角膜炎,膝蓋骨脱臼,気管虚脱,アトピー性皮膚炎
参考価格20万円~40万円

体毛

抜け毛多い
毛質スムースコート
毛色ブリンドル,シールブラック,ブラック

体高

男の子23cm~38cm
女の子23cm~38cm

体重

男の子6.8kg未満~11.35kg
女の子6.8kg未満~11.35kg

No.20ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア

ウエスティの愛称で日本でも人気の犬種です。スコットランドの小さな町・ポルタロックで作出され、当初はポルタロック・テリアと呼ばれていました。

魅力は何と言っても頭からしっぽまで白一色の毛色。大人になっても子犬のようなあどけなさで、ピンと立った耳やニンジンのようなしっぽもラブリー。

意外に硬いダブルコートの被毛はカットしないとどんどん伸び続けてしまうので、1ヶ月~2ヶ月に1回はトリミングが必要です。

陽気で社交的ですが、マイペースで頑固な一面もあり、初めて会った動物に最初は警戒しますが、次第に親近感を抱くという性質があります。

独立心がとても強くマイペース

家族以外の人にも懐きやすい

警戒心が強く、やや吠えやすい

ドッグスポーツができるほど活発

 その他情報

原産国スコットランド
大きさ小型
平均寿命12歳〜16歳
なりやすい病気レッグ・カルベ・ペルテス病,膝蓋骨脱臼,皮膚炎,外耳炎,白内障,頭蓋下顎骨関節症
参考価格40万円~60万円

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ホワイト

体高

男の子約28cm
女の子約28cm

体重

男の子7kg〜10kg
女の子7kg〜10kg

No.21

日本原産の気品に富んだ犬で、多くの浮世絵の名画にも描かれています。

732年、新羅時代の韓国から日本の宮廷に献上された犬が古い文献に記されており、狆の祖先ではと言われています。

1680年~1709年の徳川綱吉の時代にはお座敷犬として江戸城で飼われ、武士の間では狆を飼うことがステータスだったとか。

穏やかで物静か、物事にあまり動じず、飼い主さんに対して強い愛情を示します。おとなしく抱っこされる姿は、「猫のような犬」と形容されるほど。

お散歩は1日1回~2回、1回10分程度でもOKで、室内で動き回れれば十分。室内飼いに適した犬種です。

知能が高く、大人しい

非常に懐きやすい

無駄に吠えることはない

適度な運動を必要とする

 その他情報

原産国日本
大きさ超小型
平均寿命12歳~14歳
なりやすい病気気管虚脱,膝蓋骨脱臼,眼瞼内反症,レッグ・カルベ・ペルテス病
参考価格10万円~30万円

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコートorダブルコート
毛色ブラック&ホワイト,レッド&ホワイト

体高

男の子25cm前後
女の子男の子よりやや小さい

体重

男の子3kg〜4kg
女の子男の子よりやや小さい

No.22ノーフォーク・テリア

イングランド東部のノーフォーク州都・ノーリッチ市で19世紀後半に作出されました。

そのため、最初はノーリッチ・テリアと呼ばれ、この名称で1932年にイギリスにある世界最古のケネルクラブ、ザ・ケネルクラブ(KC)に登録。

後に垂れ耳タイプを区別してノーフォーク・テリアと呼び、1964年にこの名でノーリッチ・テリアとは別に登録されました。

もともと農場でアナグマやネズミを駆除する役割だったため、スタミナがあって粘り強い…かと思えば、気まぐれでマイペースな面もあるイタズラっ子。

運動量も多いので、1日2回・1回30分~1時間ほどのお散歩や、ボール投げ、綱引きなどのアクティブな遊びに付き合える飼い主さん向きです。

好奇心旺盛で、怖いもの知らず

基本的には懐きやすい

しつけ次第では吠えづらくなる

スタミナが豊富で、十分な運動が必要

 その他情報

原産国イングランド
大きさ小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気緑内障,白内障,膝蓋骨脱臼,レッグ・カルベ・ペルテス病
参考価格40万円前後

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色レッド,ウィートン,ブラック&タン,グリズル

体高

男の子25cm~26cm
女の子25cm~26cm

体重

男の子5kg前後
女の子5kg前後

No.23チャイニーズ・クレステッド・ドッグ

中国の漢時代に身分の高い人たちの家庭犬として飼われていたとされ、宝庫の番犬だったとか。

犬種名のクレステッドはクレストと呼ばれる満州人の辮髪(べんぱつ)に由来し、ヘアレスとパウダー・パフの2種類がいます。

ヘアレスはボディの被毛がなく、頭部からあごにかけて冠毛があり、足先がソックスのような長い被毛で覆われ、尾には羽のような飾り毛があります。

一方、パウダー・パフは全体が長く柔らかい毛で覆われており、同じ親からヘアレスとパウダー・パフが生まれることもあります。

攻撃的なところがなく、社交的で飼い主さんに従順。愛情深く陽気で遊び好きなので、お子さんのいる家庭にも適しています。

明るく活発だが、ときに繊細で内向的に

家族に対して愛情深く懐いてくれる

警戒心が強く、吠えることもある

遊ぶことは好きだが、運動量は高くない

 その他情報

原産国中国
大きさ小型
平均寿命13歳~15歳
なりやすい病気アトピー性皮膚炎,アレルギー性皮膚炎,レッグ・カルベ・ペルテス病,膝蓋骨脱臼,進行性網膜萎縮症(PRA)
参考価格30万円前後

体毛

抜け毛少ない
毛質ダブルコート
毛色ブラック,チョコレート,アプリコット,クリーム,ブルー,トライカラー

体高

男の子28cm~33cm
女の子23cm~30cm

体重

男の子5.5kg以下
女の子5.5kg以下

No.24スコティッシュ・テリア

スコットランドのハイランド地方にあるアバディーン市付近で多く飼われていたため、かつてはアバディーン・テリアと呼ばれていました。

アナグマやカワウソ猟に多く用いられ、狭いトンネルのような巣穴の中でも素早く動ける短い足が特徴。俊敏でパワフルな犬種です。

猟犬らしく筋肉質でガッチリした体つき。性格も勇猛果敢でけんかっ早い面もありますが、きちんとしつければ飼い主さんに忠誠心を示します。

ところで、北海道には日本で唯一とされるスコティッシュ・テリアの犬のおまわりさんがいます。嘱託警察犬のコジロウくんで、SNSでも今注目の的です。

とても賢く、勇敢な性格

懐きやすさと気難しさがある

しつけ次第では吠えづらくなる

身軽で俊敏に動ける

 その他情報

原産国スコットランド
大きさ小型
平均寿命11歳~13歳
なりやすい病気悪性リンパ腫,フォン・ヴィレブランド病,肺動脈弁狭窄
参考価格30万円前後

体毛

抜け毛平均的
毛質ダブルコート
毛色ブラック,ウィートン,ブリンドル

体高

男の子25.4cm~28cm
女の子25.4cm~28cm

体重

男の子8.6kg~10.4kg
女の子8.6kg~10.4kg

No.25ボロニーズ

紀元前753年~395年のローマ時代にはすでに存在していたとされ、貴族から時の権力者への贈り物として喜ばれていたそうです。

特にスペイン国王・フェリペ2世(1527年~1598年)は、2頭のボロニーズを贈られた礼状に「皇帝に贈ることのできる最高の贈り物だ」と綴ったとか。

美術史における最盛期とされる盛期ルネサンスの画家、ゴヤ、ブリューゲル、ティツィアーノの絵画にもモデルとして描かれています。

真っ白でふわふわの綿菓子みたいな被毛が美的。高貴な犬にふさわしく、性格も素直で優しく、人懐こくて、動作も優雅です。

運動量は多くありませんが、飼い主さんと遊ぶことが大好きなので、ボール投げやおもちゃの引っ張りっこなどの室内遊びをたっぷりしてあげましょう。

温厚であり、臆病な面も持っている

とても人懐っこく従順

ほとんど吠えない

適度な運動量と能力

 その他情報

原産国イタリア
大きさ小型
平均寿命12歳~14歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,外耳炎,レッグ・カルベ・ペルテス病,アレルギー性皮膚炎,尿毒症
参考価格20万円~40万円

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色ホワイト,ホワイト&ブラック

体高

男の子27cm~30cm
女の子25cm~28cm

体重

男の子2.5kg~4kg
女の子2.5kg~4kg

No.26ワイアー・フォックス・テリア

ベルギーのアニメ「タンタンの冒険」に登場する、スノーウィーという白い犬はこの犬種。

スノーウィーは勇敢で(ホントは怖がり)率先して行動できる主人公タンタンが信頼する相棒で、ワイアー・フォックス・テリアも行動的で敏捷です。

イギリス貴族に愛好されたスポーツとしてのキツネ狩りに活躍してきたため、エネルギッシュで元気いっぱい。ボール遊びやゲームも大好き

スラリとした長い首、まっすぐ伸びる前足、体高と体長がほぼ同じスクエアな体型はテリアの典型と言われ、「テリア界の貴公子」とも呼ばれています。

体重8kg前後で、小型犬の中では大きめ。密生した被毛はワイアーの名前の通り針金のように硬く、縮れた巻き毛の子もいます。

注意深いが、友好的でもある

家族のみ懐きやすい

警戒心が強く、吠えやすい

スタミナが豊富で、十分な運動が必要

 その他情報

原産国イギリス
大きさ小型
平均寿命13歳前後
なりやすい病気皮膚炎,二重睫毛,僧房弁閉鎖不全,水晶体脱臼
参考価格20万円~40万円

体毛

抜け毛平均的
毛質ダブルコート
毛色ホワイト+ブラック,ホワイト+ブラック&タン

体高

男の子~39cm
女の子男の子よりやや小さい

体重

男の子8.25kg
女の子男の子よりやや軽い

No.27トイ・マンチェスター・テリア

19世紀中頃にイギリスでネズミ捕獲のために作出されましたが、愛玩犬のニーズが高まり、小型化が進みました。

原産国イギリスではイングリッシュ・トイ・テリアと呼ばれ、かつてはブラック・アンド・タ ン・ミニチュア・テリアと呼ばれていたことも。

アーモンドアイ、尖った三角耳で、やや面長の引き締まった顔立ち、流線形のスマートな体型をしたイケ犬です。

ミニチュア・ピンシャーとよく似ていますが、前足の黒斑点(サムマーク)とつま先の黒線(ペンシルマーク)がトイ・マンチェスター・テリアの目印。

また、ミニピンの毛色は複数ありますが、トイマンは漆黒に濃い茶色のブラック・アンド・タンのみが純血の毛色として認められています。

性格はやや用心深いものの、テリア種特有の負けず嫌いでけんかっ早い面はなく、温和で聡明、好奇心と探求心に富んでいます。

好奇心旺盛で明るい性格

家族には懐くが、警戒心もある

警戒心から吠えることがある

運動量は多くない

 その他情報

原産国イギリス
大きさ超小型
平均寿命15歳~17歳
なりやすい病気水晶体脱臼,膝蓋骨脱臼,椎間板ヘルニア,大腿骨骨頭壊死,レッグ・カルベ・ペルテス病
参考価格40万円~50万円

体毛

抜け毛多い
毛質スムースコート
毛色ブラック&タン

体高

男の子25cm~30cm
女の子25cm~30cm

体重

男の子2.7kg~3.6kg
女の子2.7kg~3.6kg

No.28ブリュッセル・グリフォン

祖先はベルギーの首都ブリュッセル周辺に15世紀頃からいた小型犬と推測され、グリフォンはライオン(獅子)の胴体にワシの頭と翼を持つ幻獣のこと。

ベルギー国王レオポルド2世の王妃マリー・アンリエットが興味を抱き、王室で飼育し愛犬としたことから人気が広がりました。

口元やあごの髭、離れた大きな両目が特徴で、体高&体長がほぼ等しい正方形の体躯と丸い頭部とのバランスが子犬のような愛らしさです。

映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場するキャラクター、チューバッカはこのブリュッセル・グリフォンがモデルとか。

注意深く、誇り高く、理解力があり、飼い主さんに忠実で愛情深く、陽気で明るく遊び好き。お子さんのいる家庭や多頭飼いにも向いています。

誰に対しても明るく温厚

とても人懐っこい

警戒心が強くなったときだけ吠える

活発だが運動量は多くない

 その他情報

原産国ベルギー
大きさ小型
平均寿命10歳~15歳
なりやすい病気軟口蓋過長症,膝蓋骨脱臼,白内障,熱中症
参考価格30万円~50万円

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色レッド

体高

男の子18cm〜20cm
女の子18cm〜20cm

体重

男の子3.5kg~6kg
女の子3.5kg~6kg

No.29ケアーン・テリア

テリア種の中では最古の犬種といわれ、以前はテリアと言えばこのケアーン・テリアを指しました。

性格も典型的なテリア気質で、陽気で活発、怖いもの知らずで勇敢。飼い主さんに忠実ですが、頑固でちょっと独断的な面もあります。

ケアーンとは岩場や積み石のことで、もともとはその中に入り込んでネズミや小動物などの狩りを行っていた使役犬でした。

イギリス国王ジェームス1世(1566年~1625年)はこの犬を国の誇りとして大切に扱い、フランス王室へも献上。国の宝として国民からも愛されました。

1939年には、ジュディ・ガーランド主演のハリウッド・ミュージカル「オズの魔法使い」で主人公の愛犬トトを演じ、アメリカでも大人気となりました。

とても陽気で、怖いもの知らず

家族のみ懐きやすい

しつけ次第では吠えづらくなる

スタミナが豊富で、十分な運動が必要

 その他情報

原産国スコットランド
大きさ小型
平均寿命15歳前後
なりやすい病気甲状腺機能低下症,緑内障,白内障,進行性網膜萎縮症,慢性腎不全
参考価格20万円~40万円

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色クリーム,ウィートン,レッド,グレー,ブラック

体高

男の子28cm~31cm
女の子28cm~31cm

体重

男の子6kg~7.5kg
女の子6kg~7.5kg

No.30日本テリア

1700年代、オランダから長崎へ渡来したスムース・フォックス・テリアと、土着の小型犬との交配により誕生しました。

その後、主に神戸、横浜などの港町で「神戸テリア」や「ミカド・テリア」などと呼ばれ、抱き犬として愛育されたそうです。

また、アメリカの大財閥モルガン家の御曹司と結婚して有名になった、芸妓・雪香がこの犬のファンだったため「お雪テリア」という愛称もありました。

1930年~1932年には日本テリア・ブームが起こりましたが、第二次世界大戦で激減し、絶滅の危機に。戦後、愛好家の努力によって見事復活。

魅力はビロードのような手触りの短毛、コンパクトな白いボディに黒い頭が印象的で、性格は穏やかで甘えん坊ですが、はつらつとして動きも機敏です。

明るく活発な性格

家族には懐くが、警戒心もある

警戒心から吠えることがある

運動能力が高い

 その他情報

原産国日本
大きさ小型
平均寿命12歳~14歳
なりやすい病気白内障,股関節形成不全,水晶体脱臼,口蓋裂,停留睾丸
参考価格20万円前後

体毛

抜け毛少ない
毛質ショートコート
毛色ブラック,タン,ホワイト

体高

男の子約30cm~33cm
女の子約30cm~33cm

体重

男の子4kg~5kg
女の子4kg~5kg

No.31ハバニーズ

地中海西端の地域で産出された後、イタリア人船長によってキューバに持ち込まれたとされ、キューバの首都ハバナにちなんでこの犬種名が付けられました。

日本では最近ようやくその名が知られ、人気が出てきましたが、欧米では常に人気ランキングの上位に入る犬種です。

英国のチャールズ・ディケンズや米国のアーネスト・ヘミングウェイといった、世界文学史に名を刻む作家たちにも愛されました。

頭が良くて飲み込みも早いためしつけやすく、穏やかでフレンドリー、争いごとが嫌いな洗練された都会的資質の持ち主です。

トリミングは必要ですが、ダブルコートの割に抜け毛が少なく、運動量は少なめ、無駄吠えも少ないため、マンションなどの集合住宅にも向いています。

陽気で穏やか

友好的で人懐っこい

ほとんど吠えない

好奇心旺盛で遊び好き

 その他情報

原産国キューバ
大きさ小型
平均寿命14歳~16歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,流涙症,進行性網膜萎縮症(PRA)
参考価格20万円~50万円

体毛

抜け毛少ない
毛質ダブルコート
毛色フォーン,ブラック,ハバナ・ブラウン,タバコ,レディッシュ・ブラウン,ピュア・ホワイト

体高

男の子21cm~29cm
女の子21cm~29cm

体重

男の子3kg~6kg
女の子3kg~6kg

No.32ウェルシュ・テリア

18世紀にイギリスの北ウェールズ州で作出されたことから、この犬種名が付けられました。

キツネ、アナグマ、ウサギ、カワウソなどの狩りやネズミ捕りに活躍し、農家や猟師から重宝されてきました。

陽気で人懐っこく、見た目も愛らしい小型犬ですが、テリアらしい気質の持ち主で負けん気が強く、気位が高くて叱られると反抗的になることもあります。

元猟犬らしく運動量も多めですが、トレーニング好きで人を喜ばせるのが喜びなので、粘り強く時間をかけてしつけを行うことが大切です。

毛色はタン(黄褐色)のベースに、背中にはブラックまたはグリズル(黒と灰色や赤色の混合色)の班が入っています。

足が長く筋肉質で、飛び跳ねるように走る姿がチャーミング。穴を掘ったり、泳いだりも得意なのでアウトドア好きな飼い主さんと相性の良い犬種です。

素直で明るい性格

非常に懐きやすい

しつけ次第では吠えづらくなる

運動量がとても豊富

 その他情報

原産国ウェールズ
大きさ小型
平均寿命14歳前後
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,外耳炎,緑内障,脂漏性皮膚炎
参考価格40万円前後

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ブラック&タン,ブラック・グリズル&タン

体高

男の子~39cm
女の子~39cm

体重

男の子9kg~9.5kg
女の子9kg~9.5kg

No.33プチ・ブラバンソン

Jロック・ファンなら「おや?」と思うかも。DIR EN GREYの京さん、L’Arc-en-Cielのユキヒロさんらによるロックバンドは、この犬種名からネーミングされました。

ベルギー生まれの犬種、プチ・ブラバンソンも攻撃的なロック体質かと言うと、そんなことはなく、明るく社交的で温厚な性格です。

鼻ぺちゃでへの字の口が困ったような、怒ったような愛嬌のある顔つきですが、性格は明るく元気いっぱい。飼い主さんや家族に愛情深く接します。

活発ですが運動量はさほど多くなく、短毛のためお手入れも楽なのが魅力。束縛されるのを嫌いますが、飼い主さんと一緒に遊ぶのも大好きです。

知能が高く、温厚な性格

家族には懐くが、警戒心もある

警戒心から吠えることがある

運動量は多くない

 その他情報

原産国ベルギー
大きさ小型
平均寿命12歳~14歳
なりやすい病気軟口蓋過長症,口蓋裂,熱中症,膝蓋骨脱臼,チェリーアイ
参考価格25万円~40万円

体毛

抜け毛少ない
毛質スムースコート
毛色レッド,ブラック,ブラック&タン

体高

男の子21cm〜28cm
女の子21cm〜28cm

体重

男の子3.5kg~6kg
女の子3.5kg~6kg

No.34スキッパーキ

スキッパーキとは、ベルギーとフランス北部にまたがるフランドル地方の方言で「小さな羊飼い」の意味。

もともとは小型の牧羊犬で、小さな体ながら筋肉の発達したガッチリ体型。飼い主さんに忠実な反面、見知らぬ人に警戒心の強い番犬向きです。

黒い被毛のスピッツ・タイプで、スピード感溢れる動きは黒い弾丸のよう。キツネによく似た頭部から「小さな黒いキツネ」とも呼ばれます。

運動好きで疲れ知らずなくらい体力があり、俊敏で賢いアスリートなので犬のオリンピック「イヌリンピック」で活躍する子も。

きちんとしつけを行えば訓練が入りやすく、意外にも子ども好きなので、遊び相手の多いご家族向きと言えるでしょう。

好奇心旺盛で頑固

用心深く、他人には懐きづらい

警戒心が強く、吠えやすい

スタミナがとても豊富

 その他情報

原産国ベルギー
大きさ小型
平均寿命13歳~15歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,甲状腺機能低下症
参考価格30万円前後

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色ブラック,ダークグレー

体高

男の子22cm~32cm
女の子22cm~32cm

体重

男の子3kg~9kg
女の子3kg~9kg

No.35レークランド・テリア

その名の通り、生まれはイギリスの湖水地方。当初は農家で害獣駆除を目的に飼われていましたが、キツネ狩りの猟犬として改良を重ねられました。

小さいながらも勇気凛々、自分より大きい相手に立ち向かっていくところもあり、遊びやイタズラが大好きで、一時もじっとしていません。

「コンパクトな体の中に大型犬が潜んでいる」と言われるくらい体力があるので、散歩やトレーニングを一緒に楽しんでできる飼い主さん向きです。

退屈すると自ら楽しいことを見つけようとして行動する子もいて、茶目っ気たっぷりなところが飼い主さんの心を惹きつけて離しません。

陽気で明るい性格

家族のみ懐きやすい

しつけ次第では吠えづらくなる

平均的な運動量

 その他情報

原産国イングランド
大きさ小型
平均寿命12歳~15歳
なりやすい病気肘関節形成不全,緑内障,白内障,水晶体脱臼,フォン・ヴィレブランド病
参考価格40万円前後

体毛

抜け毛平均的
毛質ダブルコート
毛色ブラック&タン,ブルー&タン,レッド,ウィートン,レッド・グリズル,レバー,ブルー,ブラック

体高

男の子~37cm
女の子~37cm

体重

男の子7.7kg
女の子6.8kg

No.36ノーリッチ・テリア

もともとは同じ犬種とされていたノーフォーク・テリアとの違いは耳の形のみ。ノーフォーク・テリアは垂れ耳で、ノーリッチ・テリアは立ち耳です。

1932年、イギリスのザ・ケネルクラブに先に登録されたのはノーリッチ・テリアで、1964年、垂れ耳タイプを分けてノーフォーク・テリアとして登録しました。

耳以外は、見た目も性格もノーフォーク・テリアと同様。猟犬の血を引いているので、恐れ知らずで自立心が強く、テリアらしい頑固な一面もあります

明るく活発、好奇心旺盛で冒険好き。子犬の頃からしっかりしつけを行い、飼い主さんとの信頼関係を築くことが大切です。

社交的な性格ですが、独占欲が強い面もあり、同居家族や多頭飼育は相手との相性によります。

明るく陽気

飼い主さんに愛情深く社交的

警戒心が強く吠えやすい

好奇心が強く活発

 その他情報

原産国イギリス
大きさ小型
平均寿命12歳~14歳
なりやすい病気膝蓋骨脱臼,白内障,アレルギー性皮膚炎
参考価格20万円~40万円

体毛

抜け毛多い
毛質ダブルコート
毛色レッド,ウィートン,ブラック&タン,グリズル

体高

男の子25cm
女の子25cm

体重

男の子5kg~6kg
女の子5kg~6kg

No.37ベルジアン・グリフォン

ブリュッセル・グリフォンとよく似た犬種で、どちらも原産国はベルギー。もともと同一犬種でしたが、1880年代に別犬種として扱われるようになりました。

違いは毛色のみで、ブリュッセル・グリフォンが赤みがかったブラウンに対して、ベルジアン・グリフォンはブラック単色、ブラック&タンなどのダークな毛色。

短毛のプチ・ブラバンソンも被毛タイプが異なるだけで、同類のいわば兄弟犬種です。

陽気で活発。穏やかで家族には愛情深く接します。物覚えが良く飼い主さんに忠実なのでしつけも入りやすく、ほかの犬とも仲良く暮らせます。

明るく陽気

飼い主には忠実で懐きやすい

警戒心から吠えることも

平均的な運動量

 その他情報

原産国ベルギー
大きさ小型
平均寿命12歳~14歳
なりやすい病気軟口蓋過長症,膝蓋骨脱臼,短頭種気道症候群
参考価格35万円~45万円

体毛

抜け毛少ない
毛質シングルコート
毛色ブラック,ブラック&タン

体高

男の子18cm~20cm
女の子18cm~20cm

体重

男の子3.5kg~6kg
女の子3.5kg~6kg

小型犬の平均寿命

一般社団法人 ペットフード協会「令和4年(2022年)全国犬猫飼育実態調査」によると、小型犬の平均寿命は14.28歳、超小型犬は15.31歳でした。

ちなみに、中・大型犬は13.81歳。なぜ、大型犬より小型犬のほうが長生きする傾向にあるのでしょう?

自然界では大型動物のほうが長命で、例えばハムスターの平均寿命は2~3年、ゾウは60~70年なのに…。

この問題には多くの研究者も関心を寄せていて、現在では以下の3つの理由によると考えられています。

  1. 成長速度:大型犬のほうが小型犬よりも成長スピードが早いため
  2. 臓器比率:大型犬のほうが体の大きさに対して心臓・肺・腎臓・肝臓などの内臓が小さいため
  3. 遺伝子:成長ホルモンの一種である「IGF-1遺伝子」の分泌が多い犬ほど体が大きくなり、短命になる傾向があるため

一般的に小型犬のほうが成長スピードは早いのですが、これは小さい頃のみ。

4歳頃を境に、人間年齢で換算していくと大型犬のほうが成長スピードは早いことがわかります。

小型犬がかかりやすい病気やケガ

アニコム「家庭どうぶつ白書 2022」によると、ケガや病気の治療費の年間支出額は小型犬57,727円、中型犬44,063円、大型犬68,671円でした。

小型犬は生後2年で人間の24歳ほどになり、その後、毎年4歳ずつ歳を重ねていくとされています。

一般的には7歳ぐらいから中・高齢期へ移行し、10歳ぐらいからシニア期に入ると言われます。

健康を保ち、できるだけ長く一緒に暮らしてもらうためにも、特に以下の疾病には気をつけてあげましょう。

膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)

通称「パテラ」と呼ばれ、セントバーナードなどの大型犬は外側脱臼になりやすく、小型犬は内側脱臼にかかりやすいとされています

先天的な原因の場合もありますが、交通事故や高所からの転落などによって生じる後天的ケースもあります。

しゃがみながら前進したり、スキップするような歩行、後ろ足を後方へ突き出すような動作が見られたら、すぐ動物病院へ。

グレード1~4まで症状の程度がありますが、根本的な治療を必要とする場合は外科手術となります。

膝蓋骨脱臼になりやすい犬種

  • トイ・プードル
  • ポメラニアン
  • チワワ
  • ヨークシャー・テリア
  • キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  • パグ
  • フレンチ・ブルドック など

てんかん

特発性てんかんは原因が定かではありませんが、生後6ヶ月~6歳くらいに発症することが多く、遺伝が関連していると考えられています。

構造的てんかんは脳炎、脳梗塞、脳腫瘍、水頭症、脳への外傷など、脳疾患を原因とし、年齢に関係なく発症します。

発作の前兆としては、落ち着きなくウロウロする、空中を噛んだり口をクチャクチャさせる、大量によだれを垂らす…など。

花火などの大きな音、高い金属音、フラッシュなどの強い光、悪天候などの刺激が引き金となって起こることもあります。

動物病院ではてんかん発作を抑えるための投薬治療を行います。

てんかんになりやすい犬種

  • トイ・プードル
  • ダックスフンド
  • ビション・フリーゼ
  • キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  • シェットランド・シープドッグ
  • ビーグル など

僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)

重度になるまで目立った症状が出ないため飼い主さんが気づきにくく、特に疲れやすいなどの初期症状は加齢のせいと見逃されがちです。

症状が進行すると、慢性的に咳をするようになったり、興奮すると舌が紫色になるチアノーゼを引き起こしたりします。

ステージによって治療法は異なりますが、投薬治療が中心となります。

重症になると命に関わる心臓の病ですので、少しでもおかしいと思ったら動物病院ですぐ検査してもらいましょう。

僧帽弁閉鎖不全症になりやすい犬種

  • トイ・プードル
  • ポメラニアン
  • チワワ
  • ミニチュア・ダックスフント
  • シーズー
  • マルチーズ
  • ヨークシャー・テリア
  • コッカー・スパニエル
  • ミニチュア・シュナウザー
  • キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル など

気管虚脱(きかんきょだつ)

呼吸器疾患のひとつで、ガーガーという呼吸音がしたり、興奮すると咳をしたり、ずっと口を開けてハァハァ息をしたりします。

症状が進行すると呼吸困難や舌が紫色になるチアノーゼを引き起こし、低酸素症になり失神する場合もあります。

気道が狭い鼻ペチャの短頭種に発症しやすく、また首の細いトイ犬種が散歩中に引っ張られて首輪が締まって発症することも。

治療法としては、鎮静剤投与や酸素吸入、気管を広げるための医療器具を取り付ける外科的治療が行われる場合もあります。

気管虚脱になりやすい犬種

  • チワワ
  • マルチーズ
  • ポメラニアン
  • ヨークシャー・テリア
  • フレンチ・ブルドッグ
  • パグ
  • シー・ズー
  • ボストン・テリア
  • ブリュッセル・グリフォン
  • ベルジアン・グリフォン
  • プチ・ブラバンソン
  • ペキニーズ
  • 狆など

骨折(こっせつ)

高い所から飛び降りるのが得意な猫と違い、犬はわずか30cmほどの高さでも落下すると骨折の可能性があります。

特に足の細い小型犬やジャンプするのが好きな犬種、骨の発達が十分でない子犬は注意が必要です。

ソファから飛び降りる、床で足を滑らせる、抱いていた飼い主さんの腕から落ちるなど、散歩中の事故より意外にも室内で多く起きています。

愛犬が足を上げたまま下ろせなくなったり、足を引きずって歩いたりしたら、骨折の可能性が。

骨折は完治までに平均で2ヶ月~3ヶ月ぐらい、程度によっては半年ほどかかるとされ、リハビリや歩行器の使用が必要になるケースもあります。

骨折しやすい犬種

  • トイ・プードル
  • ポメラニアン
  • チワワ
  • パピヨン
  • ミニチュア・ピンシャー
  • イタリアン・グレーハウンド など

小型犬の飼育で気をつけるポイント

犬が狂犬病を発症すると、ほぼ100%死に至ります。そこで、生後3ヶ月以降のすべての犬に狂犬病予防接種が法律で義務付けられています。

また、混合ワクチン接種は義務化されてはいませんが、愛犬の健康を守るためには欠かせません。何種混合が良いか、獣医師と相談して決めましょう。

基本的に小型犬は屋内飼いに適しています。まずは、愛犬が安全かつ快適に過ごせるよう、室内環境を整えましょう。

床は滑らないように工夫する

出典:Amazon

フローリングなどの滑りやすい床は、愛犬が転んで骨折、脱臼しかねません。

滑り止め付きのカーペットやマットを敷いて、愛犬の転倒防止対策をしておきましょう。

洗濯OKのジョイントマットなら、汚れた部分だけはがして洗うことができるので便利です。

極力ジャンプさせないよう注意する

出典:Amazon

ソファやベッドから飛び降りたり、飛び乗ろうとして失敗した際に、小型犬が骨折することもしばしば。

愛犬が上り下りしたがるソファやベッドには、ステップを設置してあげましょう。

愛犬の足に優しい高密度フォームの山形ステップがおすすめです。

抱っこは適切に行う

中には抱っこ嫌いな小型犬もいますので、無理やり抱っこ好きにさせる必要はありません。

けれど、愛犬に危険が及びそうになったり、周りの人に迷惑をかけそうになったりして、とっさに抱っこしなければいけないときもありますよね。

間違った抱っこの仕方や愛犬が嫌がる方法で愛犬を落としてケガさせてしまわないよう、今一度正しい抱っこのやり方をおさらいしておきましょう。

小型犬の正しい抱っこ方法

  1. 横向きにさせた愛犬の前足のすぐ後ろ辺りから飼い主さんの片方の手を差し入れ、そのまま胸元の下をくぐらせて、向こう側の背中に指が届くまでしっかり手を回します。
  2. 反対側の手を前足のほうからお腹の下に差し込み、後ろ足の間の股の下まで伸ばして支えます。
  3. 両手でしっかり愛犬の体を支え、グラつかないよう体勢を整えながらゆっくり立ち上がります。
  4. 小型犬は頭が重いので、前のめりになって落とさないようご注意を。
  5. 愛犬の体と飼い主さんの体を密着させて安定させます。

運動や遊びは適度に

小型犬と一口に言っても、大型犬並みに運動量が必要な犬種もいれば、長時間お散歩しなくても室内遊びで十分という犬種もいます。

それぞれに合った運動量を確かめ、毎日のお散歩は適度な回数、時間、距離を目安に行いましょう。

特に子犬のうちはたっぷり睡眠時間を取ることも大切です。お昼寝時間を削ってまで遊んではいけません。

遊び過ぎて疲れてしまい、ごはんを食べる元気がなくなってしまったというのも本末転倒です。

小型犬をお迎えする方法

まだまだ日本では希少とされる純血種の小型犬の場合、ペットショップで出会うのが難しいこともあります。

一方で、動物愛護管理法の改正後、売れ残ったペットが殺処分されるという悲しい事実は減りつつありますが、殺処分はゼロになってはいません。

そのため、ペット先進国のスイスを見習い、予約式(プレオーダー)という新しい販売法を取り入れるブリーダーも出現しています。

また、地域の動物愛護センターや保護活動団体と連携して、買い手がつかなかった子の譲渡会や里親募集をするペットショップやブリーダーもいます。

今や愛する小型犬と出会う方法はさまざま。まずは、ネットでリサーチしてみてはいかがでしょう。

  • ペットショップ
  • ブリーダー
  • 譲渡会や里親制度の活用 など

お迎えしたい犬種が決まっていないならば、ぜひ保護犬を。

決まっているならば、ペットショップやブリーダーからのお迎えが現実的でしょう。

この記事の執筆者

執筆者情報

nademo編集部

nademo編集部

編集部

新しい家族を迎えるペットファミリーにとって、欲しい情報をnademo編集部がお届けします。
「いつまでも どこまでも」必要な情報を理解するだけではなく、心もお腹も満たされるような日々のために。
&nademo(アンドナデモ)のコンセプトをもとに、飼い主さんとペットが安堵できる時間を演出します。

ドッグフードのおすすめ


※ 当コンテンツで紹介する商品は、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング等のECサイトにおける、売れ筋商品・口コミ・商品情報・価格情報等を基にしてnademo編集部がまとめています。
※ 記事内で紹介した商品を購入すると、売上の一部がnademoに還元されることがあります。
※ 監修者は掲載情報についての監修のみを行っており、掲載している商品の選定はnademo編集部で行っております。
※ 掲載している商品の順番に意図はなく、掲載の順番によってランク付けしているものではありません。

-犬のこと
-